「biツール 見える化」に近い情報
「biツール」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「biツール」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「biツール」に関する記事情報

「そして誰も使わなくなった…」放置されたBIツール、「牛角」チェーンの復活劇とは : イベントレポートアーカイブ:

「牛角」などの飲食店チェーンで知られるレインズインターナショナルは、海外製のBIツール導入に失敗、「導入1年後には誰も使わなくなった」状況に陥った。同社のBIツール活用の軌跡とは。

セルフサービスBIを上手に使いこなすコツは? : そこが知りたい!セルフサービスBI:

非常に便利な「セルフサービスBI」ツールだが、使いこなすには少し工夫が必要だ。どうすればより効果的に使いこなすことができるのだろうか?今回はツールの育て方を紹介する。

セルフサービスBIとExcelの違いは? : そこが知りたい!セルフサービスBI:

セルフサービスBIは、従来のBIツールやExcelと比べて何を得意としているのか? 4つのポイントにまとめて分かりやすく紹介します。

今さら聞けない、セルフサービスBIって何? : そこが知りたい!セルフサービスBI:

経営戦略に欠かせない経営データの集計、可視化、戦略の検討。ユーザー部門などの現場で簡単に確認できるようになるセルフサービスBIは、これまでのBIツールと何が違う?

なぜ、BIツール業界で「セルフサービスBI」が躍り出たのか――BIツールの変遷を振り返る : IT導入完全ガイド:

「セルフサービスBIって従来のBIと何が違う?」そんな疑問を抱える人も多いかもしれない。今回はセルフサービスBIがBIツール業界の中で注目されるようになった理由や導入効果、情報シスの役割などについて検証する。

「BIツール」シェア(2013年) : シェア情報アーカイブ:

データ量が増える中、高速なDBアプライアンス製品の導入による基盤系システムの再構築とともに導入が進む同市場。シェア情報を紹介する。

「BIツール」シェア(2011年度) : シェア情報アーカイブ:

ERP製品の動向に影響を受けるBIツール市場。自社ERP製品向けの需要が拡大しシェア32.9%を獲得した1位のベンダーとは?

「BIツール」シェア(2010年度) : シェア情報アーカイブ:

2010年度、数量2200本、207億円であった「BIツール」市場。数量ベースで34.1%を獲得し、1位となったベンダーとは? シェア情報を紹介する。

「BIツール」シェア(2009年度) : シェア情報アーカイブ:

2009年度の市場規模が200億円の「BIツール」。シェア情報を紹介する。

「BIツール」シェア(2006年度) : シェア情報アーカイブ:

富士キメラ総研の調べによると2012年にかけて約5~14%の市場成長率が見込まれているBIツール。市場シェア情報を紹介する。

「biツール」に関するIT製品情報

データ分析で日常業務の「ムダ」を改善、専門知識いらずのクラウド型BIツール

SAPジャパン株式会社

営業・マーケティングなどの業務には資料作成が欠かせないが、そのための作業に忙殺されていては生産性が低下してしまう。そこで業務効率化の手段として注目されているのが、専門知識不要で情報可視化やデータ分析が可能なBIツールだ。

リアルタイムデータで障害を迅速検知、水道事業向けクラウドサービスを支えるBI

日本オラクル株式会社

水処理施設の運営管理を行うクラウドサービスを提供するメタウォーターでは、リアルタイムデータ活用のニーズ増加に応え、BIツールの刷新を決意。選定の決め手となった3つのポイントと、新たなBIツールの実力とは?

経営・営業・人事 多様なデータと連携でき各部門が有効活用できるBIツールとは

株式会社レジェンド・アプリケーションズ

データの適切な分析と知見の迅速な共有は、ビジネスシーンを生き抜くために欠かせない。そこで注目すべきは、従来のExcelやシステムのデータと連携し、データ分析初心者でも多彩なテンプレートで簡単に活用できるBIツールだ。

導入企業も意外と知らない、BIツールを“使うべき場面”と“得られる結果”「Actionista!」

株式会社ジャストシステム

データの価値を引き出し正しい戦略に結び付けるには効果的な分析が欠かせない。 そこで活用したいBIツールだが、そもそも活用しきれていない企業も少なくない。 そこで本資料では、BIツールの活用術を事例も交えて分かりやすく解説する。

BIツール導入のロードマップ——データ分析ドリブンの意思決定を根付かせる方法

Tableau Japan株式会社

多くの企業で採用が進むBIツール。ツールを導入しただけで、データ分析ドリブンの意思決定を定着させるのは難しい。社内にデータ分析文化を根付かせるために必要な導入ステップとそれに最適なBIツールについて、分かりやすく解説する。

「biツール」に関する新着セミナー

BIツール・BOARD体験セミナー

日本ラッド株式会社

2018/12/13(木)13:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | データ分析

BIツール・BOARD体験セミナー

日本ラッド株式会社

2018/12/20(木)13:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | データ分析

BIツール・BOARD体験セミナー

日本ラッド株式会社

2018/12/27(木)13:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | データ分析

「biツール」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。