「BIツール データ サービス開発 活用」から探す!IT製品・セミナー情報

「BIツール データ サービス開発 活用」 に近い情報
「BIツール データ 活用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「BIツール データ サービス開発 活用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「BIツール データ 活用」に関するIT製品情報

クラウドBIダッシュボード MotionBoard Cloud  2016/05/26


ウイングアーク1st

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額3万円〜※税別

カテゴリ  BI | ビッグデータ | ETL | データ分析ソリューション

製品概要  様々なデータソースからの情報を一元的に可視化するクラウド型BIツール。リアルタイムで自動集計されるデータを分かりやく可視化し、経営や現場の意思決定に活用できる。

オススメユーザー  業務現場でデータを可視化・分析し、有効に活用したい企業。難しくて使いづらいBIツールの運用に課題をお持ちの企業。


ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」  2016/03/30


クロスユーアイエス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成:50万円(税別)〜

カテゴリ  BI | ナレッジマネジメント | DWH

製品概要  簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。

オススメユーザー  社員のITスキルに差があり、難解なIT製品だと活用が進まないという企業。DBからタイムリーにデータを抽出・分析したい企業など。


セルフサービスBI 軽技Web  2016/07/27


富士電機

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 198万円〜(税別)

カテゴリ  BI | データ検索ソフト | データ分析ソリューション

製品概要  導入企業900社。社内のデータベースに蓄積された販売管理、生産管理などの業務システムの情報活用から帳票出力まで、セルフサービス型BIツールでデータ分析を促進。

オススメユーザー  システム部門を介さずユーザ部門でデータ検索・分析したい企業。セルフサービスBIにより社内データを活用したい企業。


SAP BusinessObjects BIソリューション  2013/05/01


SAPジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BI | データベースソフト | ナレッジマネジメント | データ検索ソフト

製品概要  異種混合環境の企業情報へ自由にアクセスし、情報の分析、ビジュアル化、情報検出や高度な予測分析、データの管理・加工までを統合的に提供するBIプラットフォーム。

オススメユーザー  異種混合環境における情報資産を把握・活用するためのBIツールをお探しの方。社内にある情報資産を経営判断に活かしたい方。


MotionBoard  2016/03/31


ウイングアーク1st

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 100万円(税別)〜

カテゴリ  BI | データ分析ソリューション

製品概要  複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。

オススメユーザー  業務現場でデータを可視化・分析し、有効に活用したい企業。難しくて使いづらいBIツールの運用に課題をお持ちの企業。



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「BIツール データ サービス開発 活用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ