「BAPとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「BAPとは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「BAPとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「BAPとは」に関するIT製品情報

InterFAXサービス  2014/04/01


ドゥイット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●送信サービス月額基本料:1000円●受信サービス初期費用:1500円月額基本料:2200円※税別※詳細は補足説明を参照下さい

カテゴリ  FAXサービス | 暗号化 | メールセキュリティ

製品概要  メールやWebAPIを利用しFAXの送受信ができるインターネットFAXサービス。FAX専用機器やソフトウェアなどを使わず、インターネットとメール環境があればすぐに利用できる。

オススメユーザー  初期投資や既存システムの変更を最小限に抑えつつ、FAXの運用・管理の手間を軽減し、より快適にしたい企業。


SaaS型 Web Application Firewallサービス Scutum  2012/09/28


アイ・シー・アイ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:9万8000円〜月額利用料:2万9800円〜※税別

カテゴリ  WAF | ファイアウォール | UTM | ネットワーク管理

製品概要  WAFの機能をSaaSで提供。大規模な初期投資や運用の負荷をかけずに、脆弱性を突いた攻撃などからWebアプリケーションを守る。

オススメユーザー  これからECショップを始めようと考えている企業。個人情報など機密性が求められる情報を取り扱っている企業及び組織。


SecureSphere Web Application Firewall  2016/06/01


Imperva Japan

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 340万円〜 (税別)

カテゴリ  WAF |

製品概要  複数のセキュリティ・エンジンとWeb防御手段を組み合わせることで、オンラインでの脅威からビジネス・アプリケーションやデータを的確に保護するFirewallアプライアンス。

オススメユーザー  急増するWebアプリケーションを標的にした攻撃から、自社の重要なデータ、資産などを保護したい企業。


ビッグデータ自動仕分けエンジン 「JetForce」  2015/12/01


Jetrunテクノロジ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  データ検索ソフト | その他情報共有システム関連 | その他データ分析関連

製品概要  ビッグデータをリアルタイムに解析する拡張型テキスト解析エンジン。WebAPIでの連携により、アプリや外部サービスとのシステム連携が可能

オススメユーザー  製造業(特に自動車産業)に特化した、機械学習システムや人工知能を開発する企業向け。


Barracuda Load Balancer ADC  2017/08/04


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 物理アプライアンス: 168万5000円〜仮想アプライアンス: 69万円〜※税別

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | WAN高速化 | ネットワーク管理

製品概要  トラフィックを複数のサーバーへ負荷分散する機能やフェールオーバ機能などに加え、本格的なWAF(Web Application Firewall)機能を標準搭載した高機能なADC製品

オススメユーザー  社内ネットワークのトラフィック増加にともなうサーバーへの負荷やレスポンス低下の問題から、セキュリティの強化を図りたい企業


「BAPとは」に関する特集



様々な機器とスマートデバイスをWeb技術で繋ぐ「デバイスWebAPI」とは?オープンソース「GotAPI」動向も含めて最新動向を解説!


カテゴリ  開発環境/BaaS | タブレット | スマートフォン | その他スマートデバイス関連




 前回第2回の記事では、ウェブアプリケーションの脆弱性対策「ウェブアプリケーションの脆弱性をなくす」を説明した。ウェブアプリケーションの脆弱性をなくすことは重要だが、ウェブアプリケーションに脆弱性が残存してしまう場合がある。このような場合でもWeb Application Firewall(WAF)を使用することで、被害の発生を低減できる。  第3回目の本記事では、ウェブアプリケーションの脆弱性をなくせないケースを2つ紹介した後、WAFについて説明する。WAFの詳細について知りたい場合は、IPAが無償で公開している「Web Application Firewall(WAF) 読本」を参照していただきたい。


カテゴリ  WAF |




  脆弱性を悪用する攻撃からアプリケーションを保護するための根本的解決は、「脆弱性を修正する」ことである。しかし、発見された脆弱性は必ず修正できるとはかぎらない。このような場合、保険的な対策として脆弱性を悪用した攻撃からアプリケーションを保護することができるWeb Application Firewall(以降WAF)の利用は有効である。 IPAは、脆弱性の修正ができないなどの理由で困っているウェブサイト運営者に対して、WAFが保険的な対策として有効であることを解説してきた。しかし、実際にWAFを導入したという実例が日本語文献としてあまりなく、導入しづらいとの声があった。そこで、IPA自らがオープンソースソフトウェアのWAF「ModSecurity」を導入し、導入事例を追記した「Web Application Firewall(WAF)読本 改訂第二版」を2011年2月に公開した。 今回は、この「ModSecurity」がSQLインジェクションの脆弱性をどのように防御するのかを確認し、WAFが脆弱性を悪用する攻撃から保護するに有効であることを確認していく。なお、今回記述する内容がそのまま他のWAFに当てはまらない可能性がある点に留意いただきたい。


カテゴリ  WAF |


「BAPとは」に関するニュース



 スカイコムは、同社のPDF技術を利用できるWeb API「SkyPDF WebAPI」を8月2日に発売した。本製品では、RESTインタフェースを利用して、PDFの編集や変換の機能を提供する。これにより、WebシステムやWebアプリケーションからのPDFドキュメントコントロールを容易に実現でき、短期間・低コストでシステム構築やアプ…


カテゴリ  PDFソフト | EAI




 エクセルソフトは、SmartBear Softwareが提供するWeb APIテストツール群の新バージョン「Ready! API 2.0」を発売した。本製品は、開発したAPIの品質やパフォーマンス、セキュリティを確実化することを支援するツールファミリー。オープンソースの「SoapUI」をベースにして、APIの機能テスト、負荷テスト、セキュ…


カテゴリ  テストツール |




 サイバーセキュリティクラウド(CSC)は、SaaS型WAF(Web Application Firewall)「攻撃遮断くん WEBセキュリティタイプ」で、攻撃をリアルタイムに可視化できる管理画面の提供を開始した。本サービスは、WebサイトやWebサーバへのさまざまな攻撃を遮断する。クラウド型なので保守や運用の手間が省ける。今回提供す…


カテゴリ  WAF | その他運用管理関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「BAPとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ