「BABACADの使い方 日本語版 インストール」から探す!IT製品・セミナー情報

「BABACADの使い方 日本語版 インストール」 に近い情報
「日本語版」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「BABACADの使い方 日本語版 インストール」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説CADとは?

「Computer Aided Design」の略で、コンピュータを使って建築物や製品、機械、自動車などの製図を行うこと。あるいはそのときに使う「製図支援ソフトウェア」そのものを指すこともある。もともとは「人の手作業による設計をコンピュータで支援して効率を高める」という意味から作られた語。旧形態のデザイナーが使う「製図板」の代わりともいえるツールで、作図や修正が簡単に行えるようになる。

「日本語版」に関するIT製品情報

グループウェア FirstClass 日本語版  2012/06/30


エフ・シー・マネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | Webアプリケーションサーバ | EIP | 電子メール

製品概要  強力な検索機能、多言語対応、大規模サイト対応、企業・大学・教育機関・団体で利用されているグループウェア。Webブラウザ・携帯電話、iPhone、iPadアプリにも対応。

オススメユーザー  管理の手間を省きトータルコストを抑えたいユーザやWindowsとMacが混在する環境で利用を想定しているユーザ。


「日本語版」に関する特集



 今、世の中ではスマートコネクティッドプロダクツ、即ち“接続機能を持つスマート製品”が爆発的に普及しつつある。企業はスマート製品から収集されるデータを活用して製品設計から製造、運用、サービスを大きく変化させている。その目的は新たな価値を創造することだ。 こうした現状を背景に2015年、ハーバード・ビジネス・スクールのマイケル・ポーター教授とPTC社長兼CEOのジェームス・へプルマン氏がIoTに関する論文「How Smart、Connected Products Are Transforming Companies」を共同執筆した。その日本語版は2本に分けて「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー」に掲載されている。 今回は前編として、その1本目で取り上げられた“接続機能を持つスマート製品が企業間の競争にどのような影響をもたらしているのか”について紹介する。論文の解説を行ったのは、PTCジャパン SLMセグメントセールス/事業開発担当バイスプレジデントのアシャー・ガッバイ氏だ。


カテゴリ   |


「日本語版」に関するニュース



 テクマトリックスは、Lattixのアーキテクチャ分析ツールの新版「Lattix 10」日本語版の出荷を12月22日(予定)に開始する。本ツールは、ソフトウェアの構造と依存関係を、DSM(DependencyStructure Matrix)を使って可視化する。ソフトウェアの構造上の問題検出やコード修正時の影響分析、リファクタリングなど、…


カテゴリ  テストツール |




 サイバネットシステムは、MaplesoftのSTEM(Science,Technology,Engineering,Mathematics)コンピューティング基盤の新バージョン「Maple 2016.2」と、システムレベルモデリングおよびシミュレーション環境の新バージョン「MapleSim 2016.2」の日本語版を発売した。Mapleは、数式処理技術を中心としたSTEMコンピ…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報システム関連




 サイバネットシステムは、ANSYSが開発するマルチフィジックス解析ソフトウェアの新バージョン日本語版「ANSYS 18.0」の販売と技術サポートを開始した。本ソフトウェアは、構造や熱流体、電磁界、回路、システムなどのさまざまな物理現象やそれらを組み合わせた連成問題を目的に合わせて柔軟にシミュレートできる。…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「BABACADの使い方 日本語版 インストール」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ