「ASICS 林晃司」から探す!IT製品・セミナー情報

「ASICS 林晃司」 に近い情報
「ASIC」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ASICS 林晃司」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ASIC」に関するIT製品情報

CompuSec  2013/11/01


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 Basic Edition: 8000円Standard Edition: クライアント 1万2500円〜 / 管理ツール 20万円SW: 1万2800円SW: ダウンロード版 9800円※税別

カテゴリ  暗号化 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  モバイルPCやデスクトップPCを対象に起動前認証やハードディスク全体の暗号化を行う、認証・暗号化セキュリティソフト。

オススメユーザー  機密情報・顧客情報の取り扱いに不安を感じている企業。パソコンからの情報漏洩対策を検討中の企業。


HanDreamnet SGシリーズ セキュリティスイッチ  2013/06/14


ジェイズ・コミュニケーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ネットワークスイッチ | UTM | 認証 | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  セキュリティ機能を内蔵したL2スイッチ。パフォーマンスに影響を与えないASIC高機能セキュリティエンジンを搭載。無償の統合ネットワーク管理ソフトによる一括管理が可能。

オススメユーザー  ウイルス、ネットワーク盗聴などへの対策を検討中の企業。無線、有線を問わずデバイスのセキュリティ管理が難しい環境の企業。


FortiGateシリーズ  2014/07/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | WAF | フィルタリング | アンチウイルス | DLP

製品概要  ゲートウェイで企業ネットワークを守るUTMアプライアンス。独自開発の専用プロセッサ(ASIC)を使用し、1台で統合的なセキュリティの強化・管理を実現する。

オススメユーザー  UTM製品導入を検討中、もしくは企業内ネットワークセキュリティを強固にしたいSOHOから大規模企業、サービスプロバイダ。


イベント運営支援アプリ「Smart at event」  2017/03/15


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■BASICプラン:利用回数1回、1イベント参加者500名まで20万円 ※税別

カテゴリ  受付システム | その他スマートデバイス関連 | その他情報システム関連 | CMS

製品概要  スムーズな受付はもちろん、事前登録や案内メール、後日のフォローアップやアンケートまで、イベント運営にまつわるさまざまな業務をサポートするイベント運営支援ツール。

オススメユーザー  セミナーなど、イベントの受付や参加者管理、アンケートなどの運営業務を効率化したい企業の担当者。


クラウド型コールセンターシステム 「FUSION Connect 2.0」  2015/12/15


楽天コミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ▼ライセンスBasicライセンス 月額 2000円/席 ※最小5席からCallCenterライセンス 月額 9500円/席 ※最小2席から税抜

カテゴリ  コールセンター/CTI | CRM | その他情報システム関連 | 統合運用管理

製品概要  高機能・高パフォーマンスのクラウド型コールセンター。クラウド型なので初期設備投資は不要。最短2週間で本格的なコールセンターを構築できる。

オススメユーザー  短期間で既存コールセンターシステムのクラウド化、拠点展開を検討中の企業。CRMとの連携を実現しコストダウンを図りたい企業。


「ASIC」に関する特集



データを運ぶネットワーク機器「ルータ」の次世代のあるべき姿を探ります。ルータの基本機能と進化するLANスイッチに注目!


カテゴリ  ルーター |




2000年前後にVisual Basicで開発されたシステムは、今後 .NET へ移行する必要があります。移行する必要はいくつかありますが、大きくは以下になります。- Visual Basicの開発環境であるVisual Studio 6 IDEは、WindowsXPまでのサポートとなっています。WinodowsXPはすでにサポート切れになっているため、現行、正式にサポートされているOS上で開発をすることができません。- Visual Basicで開発されたアプリケーションがWindows上で動作するには、ランタイムライブラリーが必要です。現在、Windows8.1にはランタイムライブラリーがサポートされていますが、このサポートがいつまで続くかは不明です。また、Windowsの標準インストールでは含まれていないライブラリもあり、この場合、別途ダウンロードしてインストールが必要です。以上のようなことから「.NET」への移行が必要とされています。


カテゴリ   |


「ASIC」に関するニュース



 KDDIは、「KDDI クラウドプラットフォームサービス」の運用オプション「マネージドオプション」の第1弾として、監視設定の自動化ツール「Basic」の提供を開始した。同社の運用ノウハウを盛り込んだ監視設定内容を提供する。本オプションでは、同サービスのユーザー用管理コンソール「Admin Console」から、ユーザ…


カテゴリ  サーバー管理 | IaaS/PaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ASICS 林晃司」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ