「ARCSERVE UDP LTO 暗号化」から探す!IT製品・セミナー情報

「ARCSERVE UDP LTO 暗号化」 に近い情報
「ARCSERVE UDP」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ARCSERVE UDP LTO 暗号化」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説暗号化とは?

企業や組織にとって大切な個人情報や機密情報などのデータを、解読鍵がなければ判読不能な状態に変換することで、万が一、第三者の手に渡ったとしても情報漏洩のリスクが生じないように保護する。代表的な製品としてはHDD暗号化やファイル暗号化が挙げられ、この場合には、HDD全体、あるいはファイルやフォルダの暗号化を行うことで、PC自体の紛失・盗難などを要因とした情報漏洩を防ぐ。

「ARCSERVE UDP」に関するIT製品情報

Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】  2016/08/01


Arcserve Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1年間のサポート付きで、1ライセンス 8万円(税抜き)〜

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。

オススメユーザー  小規模から仮想基盤が混在する大規模環境まで統合管理したい方。


「ARCSERVE UDP」に関するニュース



 Arcserve Japanは、統合バックアップ・リカバリソリューション「Arcserve Unified Data Protection v6(Arcserve UDP v6)」のクライアントPC向け「Workstation Edition」無償版の提供を開始した。同社のWebページからダウンロードできる。Arcserve UDPは、仮想・物理環境やクラウドコンピュータ上のデータを一元的…


カテゴリ  バックアップツール |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ARCSERVE UDP LTO 暗号化」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ