「arコードが流行らない理由」に近い情報
「ar」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ar」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ar」に関する記事情報

米軍が「AIに常識を教えよう!」とたくらむワケ:487th Lap : 金曜Black★ピット:

AIに「ゴミ箱の中では何を見つけられる?」と質問すると、一体何と答えるのだろうか。DARPA(米国防高等研究計画局)の研究が始まった。

ロボット作成が無制限、月額課金型RPAとは? : イベントレポートアーカイブ:

煩雑な業務を自動化するRPA(Robotic Process Automation)。導入企業は大企業が中心であるものの、最近では中小企業における関心も高まり、多様なニーズに応えるようにRPAツールの提供形態が登場している。

レノボ、ワークスタイル別の「ThinkPad」新シリーズを発表 : イベントレポートアーカイブ:

ThinkPadの新シリーズ14製品が登場した。レノボ・ジャパンの新しい会議システム「ThinkSmart Hub 500」もお披露目された。それぞれの特徴を一覧で紹介する。

機械学習が解決するネットワークとセキュリティの分断問題 : イベントレポートアーカイブ:

HPEが「Aruba360 Secure Fabric」の本格展開を発表。このフレームワークにより、従来分離されたままだったネットワークとセキュリティの壁を乗り越え、真の多層防御を実現するという。

「AR/VRヘッドセット」シェア(2017年第2四半期) : シェア情報アーカイブ:

AR/VRヘッドセット市場は堅調な出荷が続いている。シェア情報を紹介する。

社員3000人にiPhoneを配った会社のセキュリティ : イベントレポートアーカイブ:

モバイルデバイスの業務活用が主流となる同時にモバイルデバイスの管理やセキュリティにおける問題が浮上する。社員3000人にiPhoneを貸与したという日本キャタピラーがVMware導入後の効果や課題を話した。

「AR/VRヘッドセット」シェア(2016年第4四半期) : シェア情報アーカイブ:

2016年のAR/VRヘッドセットの国内出荷台数は11万7000台。立ちあがったばかりの同市場。シェア情報を紹介する。

サイバー攻撃を偽装環境に誘引する攻撃誘引基盤「STARDUST」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

偽装した監視用環境に攻撃者を誘い込むサイバー攻撃誘引基盤「STARDUST」をNICTが開発した。攻撃者を丸裸にする仕組みとは?

Surface Hubと何が違う? Google「Jamboard」は会議を変えるか : イベントレポートアーカイブ:

Googleがホワイトボードを再発明したらどうなる? 先行するSurface Hubを意識した価格設定も話題の「Jamboard」について、実機を見ながらその狙いを聞いた。

急成長の「SmartHR」はなぜ入退室管理にスマートロックを選んだか : 事例で学ぶ!業務改善のヒント:

検討1日、設置1時間。スマートフォンのBluetooth/NFCを使って施錠・解錠する「スマートロック」を選んだ理由は?

「ar」に関するIT製品情報

VMware環境のクラウド移行で押さえておきたい「4つの手順」と「重要確認事項」

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

仮想サーバをクラウド化しても、アプリの再構築や改修は避けたいという声は多い。ハードウェアのみパブリッククラウドへのリプレースしたい企業向けに、VMware環境の移行を行った際のよくある質問や、注意すべきポイントをまとめた。

基礎から分かる「VMware環境のクラウド化」 事前に確認しておきたい8項目とは

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

ハードウェアの保守期限やOSのサポート終了など、仮想化基盤の諸問題を解決するクラウド移行。そこでよく聞かれる「現行システムをそのまま移行して使い続けたい」という要望をかなえるのが、VMwareベースのパブリッククラウドだ。

超高速開発プラットフォーム「AZAREA」

株式会社シーエーシー

プログラム自動生成、ETLのバッチ処理高速化、ワークフロー、ビジネスルールなど、業務アプリケーション開発に必要な各機能を備えた超高速開発プラットフォーム。

再保険会社が顧客に必要な情報を提供するポータルを新構築

株式会社ビルドシステム

Arch Re Facultativeはアプリケーション開発プラットフォームを用い、再保険プログラム作成に必要な情報を顧客に提供するためのWebベースのポータルを迅速に構築した。

物理・仮想と複雑化するデータ保護環境、運用も見据えた最適化の方法とは

arcserve Japan合同会社

IT環境の複雑化に伴い、データの増加や管理コストの増大などバックアップ製品の導入・運用はさまざまな課題を抱えている。できるなら、導入から運用までシンプルかつ低コストに利用したいものだ。そこで最もシンプルな解決策を紹介する。

「ar」に関する新着セミナー

WatchGuard Solutions Days OKINAWA

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン(株)

2018/12/05(水)14:00~17:00

  • 沖縄県
無料 | 定員なし | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ | ネットワーク機器

Amazon GO、Amazon 4-Starに見るデジマ最新動向と、監査法人から見た認証・ID管理

オープンソース活用研究所

2018/11/28(水)14:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員70名 | エンドポイントセキュリティ

活用事例・実演デモから学ぶ Jamboard セミナー

株式会社電算システム・ベンキュージャパン株式会社

2018/11/26(月)14:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員30名 | オフィス機器

「ar」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。