「AR 仮想」から探す!IT製品・セミナー情報

「AR 仮想」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「AR 仮想」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「AR 仮想」に関するIT製品情報

Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】  2016/08/01


Arcserve Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1年間のサポート付きで、1ライセンス 8万円(税抜き)〜

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。

オススメユーザー  小規模から仮想基盤が混在する大規模環境まで統合管理したい方。


Acronis Bakcup for VMware  2015/01/01


アクロニス・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:6万円〜(税別) ※価格はCPU単位

カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | その他仮想化関連 | サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

製品概要  VMware vSphere環境に特化したバックアップ&リカバリソリューション。管理サーバの構築は不要。簡単・低コスト・スピーディに仮想マシンのバックアップを開始できる。

オススメユーザー  ●小規模なVMware vSphere環境のバックアップを検討されている企業●物理環境からVMware vSphere環境への仮想化を予定している企業


Symantec Backup Exec 2012  2013/10/02


シマンテック

企業規模  中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 18万200円(税別、サポート1年間含む)〜

カテゴリ  バックアップツール | Windows | データベースソフト | サーバー仮想化 | ストレージ仮想化 | 統合運用管理

製品概要  効率的なデータ保護・リカバリを実現するWindowsサーバ向けバックアップソフト。VMwareやHyper-Vの仮想環境や各種DB、アプリケーションに対応する。

オススメユーザー  手間やストレージコストを削減しながら、仮想環境やDB、アプリケーションなどの各種サーバをバックアップしたいユーザ。


ManageEngine(R) OpManager  2014/12/15


ゾーホージャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 年間ライセンス:23万4000円(監視対象数50装置)〜通常ライセンス:51万9000円(監視対象数50装置)〜※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  仮想サーバ(VMware、Hyper-V)、物理サーバ、ネットワークを単一ツールで監視できる中〜大規模ネットワーク向け統合監視ツール。コストパフォーマンスの高い管理を実現。

オススメユーザー  一般企業から官公庁・自治体・教育機関など。物理/仮想化環境の一元監視、エージェントレスのサーバ監視を行いたい方。


サーババックアップソフト【Arcserve Backup】  2015/05/15


Arcserve Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 15万円〜(税別)

カテゴリ  バックアップツール |

製品概要  クラウドの活用、データ重複排除、仮想環境のバックアップ/リストア、バックアップのスケジュール化、多彩なバックアップ/リカバリを簡単・高速に行うソフトウェア。

オススメユーザー  ・バックアップ運用の改善を検討中のシステム管理者・物理、仮想、クラウド等のバックアップ運用を検討中の方


「AR 仮想」に関するセミナー情報

最新の仮想化技術と高精度な検知で、標的型攻撃を防御

日立製作所/ヴイエムウェア


開催日

 12月27日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | IPS | IDS

概要  本セミナーは仮想化業界をリードするVMware社と日立製作所との共同開催です。VMware社からは、市場で注目のネットワーク仮想化製品VMware NSXのマイ…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


Nutanix/VMware 2大メーカー ヨーロッパイベントからの最前線

ネットワールド


開催日

 1月27日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他仮想化関連 | 垂直統合型システム

概要  ウィーンで開催された「Nutanix .NEXT Conference EUROPE」とバルセロナで開催された「VMworld EMEA」からの情報 2本立てV…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


FinTech時代に求められるDB開発とセキュリティセミナー 締切間近

Delphix Software/インサイトテクノロジー


開催日

 12月13日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  DevOps | その他仮想化関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  FinTechサービスを展開するためには、高度なセキュリティを保ちながら、開発速度・生産性を高めることが必須になります。また、サービス提供者にとっては、「差別化…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


「AR 仮想」に関する特集



 仮想化はクラウド・コンピューティングを発展させる基盤技術であり、データセンタを統合しITの運用を効率化する。これにはVMwareやXenなどのサーバ仮想化、ストレージ仮想化、データベース仮想化、アプリケーション/ソフトウェア仮想化などがある。今回の連載ではサーバ仮想化のうち、企業で最も使用実績があるVMwareでの仮想化環境におけるセキュリティ対策の実際を紹介する。


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他ネットワークセキュリティ関連




 ヴイエムウェアの進藤資訓氏は「VMware NSXと仮想ネットワークの未来」と題する講演を通じて、ネットワーク仮想化製品「VMware NSX」の今後の進化の方向性を紹介した。


カテゴリ  SDN |




 VMwareに代表される仮想化テクノロジは、既にITインフラストラクチャ検討において当然のこととなり、導入期から発展期を迎えていると言えるだろう。クラウド事業者においては既に仮想化テクノロジなしのインフラ検討はありえないだろうし、規模を問わず一般企業においても検討フェーズが終わり、実際の導入が開始されているのが現状であろう。 今更ながらではあるがここで仮想化テクノロジ導入のメリットをおさらいしておこう。従来から言われているのは、以下のようなものであった。


カテゴリ  サーバー仮想化 | ファイアウォール


「AR 仮想」に関するニュース



 ダウジャパンは、メールセキュリティのための機能を一元提供する「TERRACE MAIL Security(TMSe)」を、仮想基盤「VMware」に簡単・迅速に構築できる仮想アプライアンス版「TERRACE MAIL Security Virtual Appliance for VMware(TMSeVA)」を発売した。TMSeは、スパム・ウイルスメール遮断、メール誤送信防止対策…


カテゴリ  メールセキュリティ | その他仮想化関連




 NTTネオメイトは、同社のクラウド上にあるアプリケーションをセキュアに利用できるクラウドサービス「AQStage アプリケーション仮想化」の提供を開始した。AQStage アプリケーション仮想化は、アシストやEricom Softwareのアプリケーション仮想化技術と、Fortinetのセキュリティ技術を組み合わせることで、情報漏…


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 ヴイエムウェアは、vSphere向けの仮想コンテナホスト「VMware vSphere Integrated Containers」の新機能として、ユーザーが行う本番環境向けコンテナアプリケーションの開発・運用を支援する、レジストリ機能“Harbor”とマネジメントコンソール機能“Admiral”を発表した。Harborは、vSphere Integrated Containe…


カテゴリ  その他仮想化関連 | オープンソース



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「AR 仮想」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ