「API IT とは」から探す!IT製品・セミナー情報

「API IT とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「API IT とは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「API IT とは」に関するIT製品情報

Sapiens eMerge  2013/02/01


サピエンス・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  開発ツール | その他基幹系システム関連 | IT資産管理 | 統合運用管理 | 開発環境/BaaS

製品概要  データの定義と業務ロジックを入力するだけで、任意の稼働環境に対応した業務アプリケーションを自動生成する次世代システム開発ツール。

オススメユーザー  業務アプリケーションの開発・再構築に要する納期の短縮・コスト低減・品質保証を実現したい企業。


Grasper  2016/08/15


ブレインズテクノロジー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合ログ管理 |

製品概要  エージェント/APIによるログデータ収集、インデックス化・アーカイブ保存、高速全文検索、統計データのグラフ化、分析ダッシュボードなどの機能を備えた統合ログ管理基盤。

オススメユーザー  ログデータの見える化により、IT運用における障害解析に要する時間・労力の削減、適切な状況把握と情報共有を図りたい企業。


メール配信システム MailPublisher Smart Edition  2017/06/28


チーターデジタル

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 5万円 (税別)月額 2万5000円 (税別)〜

カテゴリ  その他メール関連 | 電子メール

製品概要  多機能・高性能ながらもシンプルな操作性。APIによる柔軟な連携も可能。ECサイトをはじめ累計5300超の導入実績、月間配信実績51億通の国内トップシェア※のメール配信ASP。

オススメユーザー  メール配信の到達や速度に課題がある/既存の会員DBへ配信したい/自前のシステムやCRMと連携可能なメール配信サービスが欲しい


「API IT とは」に関するセミナー情報

AIと会話しよう!Watson ハンズオンセミナー(2.5h体験コース)

AIT/日本アイ・ビー・エム


開催日

 10月6日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  DevOps | IaaS/PaaS | 開発環境/BaaS

概要  「AIと会話しよう!」をテーマに、Watson API(主にConversation)を体験いただけるハンズオンセミナーを開催いたします。「Watsonに興味は…

オススメユーザー  システムの設計・運用


AIと会話しよう!Watson ハンズオンセミナー(2.5h体験コース)

AIT/日本アイ・ビー・エム


開催日

 10月20日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  DevOps | IaaS/PaaS | 開発ツール

概要  「AIと会話しよう!」をテーマに、Watson API(主にConversation)を体験いただけるハンズオンセミナーを開催いたします。「Watsonに興味は…

オススメユーザー  システムの設計・運用


「API IT とは」に関する特集



自社のソフトウェア開発体制をどうすればイノベーティブに変えられるか――開発部門の課題を「APIで会話する」ことで解消したキヤノンの事例を紹介する。


カテゴリ   |




 「私が学生のころ、ポケベルという連絡手段を持たなければ飲み会に誘ってもらえない時代があった。基幹業務アプリケーションの世界で、これと同じことが起こりつつある」――SAPジャパン社長の福田譲氏は、プレス発表の際に「他と接続できることの重要性」を、同世代にとっては非常に“身近な例”に置き換えて説明した。 他と接続できる連絡手段とは、昔の「ポケベル」であり、現代の業務アプリケーションでいえば、Web標準でありAPI類ということになるだろう。いくら優秀でも人格者でも、ツールを持たなければツールを介した情報網からは脱落してしまう。エンタープライズITの中でも、「APIエコノミー」「オープン」「マイクロサービス」などをキーワードに、多様な機能を組み合わせて新しい価値を作っていく流れがおこりつつある。これらのツール類を持たないエンタープライズITでは、ITを駆使して新しい価値を作っていくトレンドから脱落しかねない。


カテゴリ  IaaS/PaaS | ERP | データ分析ソリューション | システムインテグレーション | 開発環境/BaaS | DevOps


「API IT とは」に関するニュース



 日本IBMは、証券会社やFinTech(金融とITの融合)サービスを提供する企業向けに、オープンで汎用的な「FinTech証券共通API」の仕様の提供を6月28日に開始した。FinTech企業が証券会社と連携したサービスを展開しやすくなる。本APIは、資産残高や注文履歴、取引・入出金履歴、少額投資非課税制度(NISA)の履歴とい…


カテゴリ  EAI | 特定業種向けシステム




 エクセルソフトは、エンタープライズレベルの開発者やIT管理者向けに、Mashapeが提供するオープンソースのAPIゲートウェイとマイクロサービス管理の製品「Kong」を中心にしたサブスクリプションサービス「Mashape Enterprise Subscription」を発売した。Kongは、Webサーバ「nginx」をベースにした軽量なアプリケー…


カテゴリ  開発ツール |




 JP Linksは、各種サービスをクラウドで提供している企業向けに、容易に安く送金を行えるサービス「Bankur_API」を6月13日にリリースした。「Bankur」は、Fintech(金融とITの融合)を活用した送金代行サービスで、送金に関わる業務負担とコストの削減が図れる他、ユーザーの送金用資金の保全策やセキュリティ面など…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「API IT とは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ