「ANDROIDアプリ 導入」から探す!IT製品・セミナー情報

「ANDROIDアプリ 導入」 に近い情報
「ANDROIDアプリ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ANDROIDアプリ 導入」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ANDROIDアプリ」に関するIT製品情報

Secure Coding Checker  2016/03/15


ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【法人向けプラン】※税別ベーシック:年額50万円スタンダード:年額70万円エンタープライズ:年額100万円

カテゴリ  テストツール | セキュリティ診断 | その他開発関連

製品概要  Androidアプリの脆弱性を発見し、原因と修正方法を提示するWebベースの検査サービス。APKファイルをアップロードするだけで簡単に診断を行うことができる。

オススメユーザー  Androidアプリを使ってサービスを行っている企業。Androidアプリの開発会社。


「ANDROIDアプリ」に関する特集



 独立行政法人 情報処理推進機構(略称IPA)は、2012年6月13日に『Androidアプリの脆弱性』に関するレポートを公開した(IPA テクニカルウォッチ:『Androidアプリの脆弱性』に関するレポート)。本連載では、当該レポートの内容に沿って、Androidに備わっている仕組みを適切に使用していれば防ぐことのできるAndroidアプリの脆弱性を中心に解説していく。


カテゴリ  フィルタリング | タブレット | スマートフォン




 前回は、情報処理推進機構(IPA)に届け出られるAndroidアプリの脆弱性の傾向を紹介した。傾向として、Androidの仕組みを適切に使用しなかったために作り込まれたAndroidアプリの脆弱性が多いということが分かった。そのような脆弱性のうち、今回はファイルのアクセス制限不備の脆弱性について例を挙げて紹介する。


カテゴリ  フィルタリング | タブレット | スマートフォン




 前回は、コンポーネントのアクセス制限不備の脆弱性の傾向を紹介した。今回はアプリが出力するログに起因する情報漏洩の問題について例を挙げて紹介する。また、「Androidアプリの脆弱性」に関するレポートで取り上げた脆弱性の簡易チェックリストも併せて紹介する。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | MDM


「ANDROIDアプリ」に関するニュース



 コムデザインは、コールセンター業務向けのiPhone/Androidアプリケーション「CT-e1 Station for iPhone」「CT-e1 Station for Android」の提供を開始した。本アプリケーションは、同社のクラウド型CTI「CT-e1/SaaS」のサービスの一環として提供し、スマートフォン上でオペレーター業務を行える(スマートフォン…


カテゴリ  コールセンター/CTI | その他スマートデバイス関連




 グレープシティは、AR(拡張現実)アプリ開発用SDKの新バージョン「Wikitude SDK 6」を発売した。本製品は、iOS/Androidアプリ用にARエンジンをSDKとして提供する。既存のモバイルアプリにさまざまなAR機能を自由に組み込むことができる。今回の新バージョンでは、場所を認識してARコンテンツを重ねる「ロケーショ…


カテゴリ  開発ツール | その他スマートデバイス関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ANDROIDアプリ 導入」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ