「ALPサーバー」から探す!IT製品・セミナー情報

「ALPサーバー」 に近い情報
「ALP」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ALPサーバー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「ALP」に関するIT製品情報

DigitalPersona Pro  2013/03/29


ヒューマンテクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  認証 | その他スマートデバイス関連 | ID管理 | データ分析ソリューション | 統合ログ管理

製品概要  FeliCaなどのICカード認証、指紋認証、Bluetooth認証など様々なデバイスで個人認証を行える。Active Directoryと完全統合し、認証ポリシーを強力に中央管理することが可能。

オススメユーザー  パスワード認証に課題を抱える企業。既存の生体認証の認証率に不満を持つ企業。ICカードを活用しセキュリティを向上したい企業。


McAfee Total Protection for Data  2013/05/01


マカフィー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ノード :7830円(税別)〜

カテゴリ  IT資産管理 | ADC/ロードバランサ | データ分析ソリューション | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  エンドポイントの情報漏洩をトータルで実現するスイート製品。機能:ディスクやフォルダの暗号化、データの監視、認証、ログ取得、リムーバブルメディア利用制限など

オススメユーザー  エンドポイントの情報漏洩対策をトータルで行いたい企業。多くの機能を一括で導入することで、管理の負荷を削減したい企業など。


ファイル送受信サービス「Confidential Posting」  2017/07/18


富士通エフ・アイ・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■標準販売価格 (税別)クラウド版:月額 4万円〜、初期 10万円〜パッケージ版:パッケージ本体 50万円〜、保守 10万円〜/年

カテゴリ  ファイル転送 | ファイル共有 | その他情報共有システム関連 | 暗号化

製品概要  「機密データ」や「大容量」のデータを「安心・安全」かつ「簡単」に送受信できるファイル送受信サービス。導入企業の50%以上が金融業界という高セキュリティ機能を搭載。

オススメユーザー  ●機密データの送受信による情報漏えいを防止したい企業。●大容量データを送信したい企業。


Trend Micro Deep Security  2012/07/31


トレンドマイクロ

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 Deep Security Virtual Patch:12万5300円〜/サーバDeep Security Virtual Appliance Anti Virus:16万円〜/CPU※税別

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  物理サーバにはエージェント型、仮想化環境には仮想アプライアンスによるウイルス対策や脆弱性対策(仮想パッチ)を提供する統合型サーバセキュリティソリューション。

オススメユーザー  物理サーバや仮想環境下のOSやWebアプリケーションの脆弱性対策を強化したい企業。VDI環境におけるウイルス対策を行いたい企業。


「ALP」に関する特集



人類の夢を叶えるサービスとは?人間をはるかに越える処理能力であらゆる質問に答えてくれる…SFの世界が現実になる!?


カテゴリ  その他情報システム関連 |




 2016年8月2日、日本エイサーは、Windows 10 Proを搭載した2in1タブレット「Switch Alpha 12」と、Windows 10 Mobileを搭載した5.5型LTE対応SIMロックフリースマートフォン「Liquid Jade Primo」を発表した。 「Switch Alpha 12」シリーズ「SA5-271P-A54Q/S」「SA5-271P-A58U/S」は8月5日、「Liquid Jade Primo」は8月25日より、ともにダイワボウ情報システムより販売を開始する。「Switch Alpha 12」シリーズは、専用ドッキングステーション、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスの3つをセットにして販売。より業務活用を意識した販売戦略が見て取れる。


カテゴリ  タブレット | スマートフォン


「ALP」に関するニュース



 Dialpad Japanとソフトバンクは、クラウド型統合コミュニケーションツール「Dialpad」の追加サービスとして、従来の固定電話番号での発着信が可能な音声通話サービスの提供を開始した。Dialpadは、Googleアカウントでログインすることで、インターネットにつながっていればさまざまな端末から音声通話やビデオ通話…


カテゴリ  IP-PBX | コールセンター/CTI | その他情報共有システム関連




 アスクは、中小企業に適した、Synology製のオールインワンNASキット「DiskStation DS1817」「DiskStation DS1517」の2製品を6月下旬に発売する。DS1817は3.5/2.5インチドライブ8基、DS1517は5基の取り付けに対応し、Annapurna LabsのAlpine AL-314クアッドコアプロセッサとハードウェア暗号化エンジンを搭載する。…


カテゴリ  NAS | その他仮想化関連




 ユニットコムは、国産の「iiyama PC」ブランドで、WordやExcelを含むMicrosoft Officeを標準搭載した15.6型ノートPCを6月20日に発売した。本製品が標準搭載する「Microsoft Office Personal Premium」では、バージョンが変わるたびにOfficeを買い替える必要がない上、「Office 365サービス」やクラウドストレージ…


カテゴリ  ノートパソコン | オフィスソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ALPサーバー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ