「AI IT運用」から探す!IT製品・セミナー情報

「AI IT運用」 に近い情報
「AI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「AI IT運用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「AI」に関するIT製品情報

STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー)  2017/04/01


電通国際情報サービス

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成:ライセンス300名版〜▼STAFFBRAIN人事 150万円〜▼STAFFBRAIN給与 150万円〜▼STAFFBRAIN就業 125万円〜※税別

カテゴリ  人事管理システム | 勤怠管理システム

製品概要  1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。

オススメユーザー  高機能な人事・給与・就業システムを短期間、低コストで構築したい企業。システム導入や保守運用の負荷を軽減したい企業。


標的型攻撃対策・メール無害化ソリューション  2016/12/27


サイバーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 CyberMail-ST:40万円〜(100AC、税別)CyberMail-STG:20万円〜(100AC、税別)CYBERMAILΣ-ST:250円(1AC、税別)

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

製品概要  標的型攻撃を阻止する新たな手法「インターネット分離」と「メールの無害化」。セキュリティリスクを最小限に抑え、業務効率を損なわないメール無害化ソリューション。

オススメユーザー  標的型攻撃に対して、各省庁やIPAで推奨するインターネット分離/メール無害化を検討している企業、または自治体。


誤送信防止ソリューション「MAILSCREEN」  2012/11/01


トライポッドワークス

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  メールアーカイブ | ファイアウォール | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ | 統合運用管理

製品概要  送信メールによる情報漏えいを防ぐ様々な機能を装備。誤送信対策から添付ファイルのセキュリティ、Gmail対応など多彩な機能を備えたメールセキュリティソリューション。

オススメユーザー  電子メールの誤送信対策を安価に実施したい企業やアーカイブを実施したい企業。


12Gb/秒 PCIe Gen3「Adaptec 8シリーズ」RAIDアダプタファミリ  2014/09/30


ピーエムシー・シエラ・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他サーバー関連 | メモリ | その他ストレージ関連

製品概要  高密度サーバに対し最大70万IOPSと6.6GB/秒のハイパフォーマンスとストレージ拡張に高い柔軟性を提供するRAIDアダプタ。

オススメユーザー  高密度サーバで最小のレイテンシで最大のストレージIOPSとスループットを実現し、消費電力と運用コストも削減したいユーザ


データセンタ向け管理ソリューション 6SigmaFM/ITM  2013/03/15


Future Facilities

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 基本構成: 6SigmaFM×1名+6SigmaITM×3名例: 20ラック(25万円〜)、100ラック(55万円〜)、500ラック(125万円〜)※税別

カテゴリ  データセンター運用 | プロジェクト管理 | IT資産管理 | サーバー管理 | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  データセンタを3次元的に可視化し、適切な現状の管理と将来の予測を可能にするソリューション。DC管理ツール「6SigmaFM」とエリア管理ツール「6SigmaITM」を用いる。

オススメユーザー  データセンタの状態を適切に把握したい企業。データセンタ管理を徹底し、熱によるリスクを回避したい企業。


「AI」に関するセミナー情報

IoT/AI時代に向けて成長企業が注目する次世代ERP

主催:三菱ケミカルシステム/共催:AJS/協賛:SAPジャパン


開催日

 6月2日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  ERP | 生産管理システム

概要  IoT、ビッグデータ活用、AIやロボットの活用。企業が取り扱うデータは、今“変革の時代”に入っています。IoTの時代に向け、将来企業のシステム像は何か。今回、製…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


SCM無料紹介セミナー

アスプローバ


開催日

 6月19日(月)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  生産管理システム |

概要  ・利益増大するためのサプライチェーンの課題と解決策・SCP(Supply Chain Planning)・Asprova SCM とは

オススメユーザー  製造・生産管理|情報システム部の統括


奉行ユーザ向け −Tsunagu for 奉行 ハンズオンセミナー−

日本電通


開催日

 3月23日(木),4月12日(水),5月24日(水),6月15日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  EAI | ERP | その他情報システム関連

概要  奉行の“汎用データ受入”を最大限活用しましょう!OBCの奉行i8/V ERP8 シリーズと他システムへのデータ連携をノンプログラミングでダイレクトに、しかも低コ…

オススメユーザー  全社スタッフ|情報システム部の統括|経営者CIO


奉行ユーザ向け −Tsunagu for 奉行 ハンズオンセミナー−

日本電通


開催日

 3月16日(木),4月27日(木),5月25日(木),6月22日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  EAI | ERP | その他情報システム関連

概要  奉行の“汎用データ受入”を最大限活用しましょう!OBCの奉行i8/V ERP8 シリーズと他システムへのデータ連携をノンプログラミングでダイレクトに、しかも低コ…

オススメユーザー  全社スタッフ|経営者CIO|情報システム部の統括


最新AI技術に対する日立の取組 注目

主催 日立ソリューションズ/協賛 日立製作所


開催日

 5月23日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ビッグデータ | ERP | 販売管理システム

概要  近年、消費者のライフスタイルが多様化し、需要や価格の変化はよりスピードを増しました。このことは、企業が扱う情報の量を拡大させ、将来への予測を更に複雑化させたと言…

オススメユーザー  情報システム部の統括|全社スタッフ|経営者CIO


「AI」に関する特集


Watchers
初歩からのEAI  2004/03/08

システム同士をつなぐツール「EAI」を理解するには、ハブ&スポーク、メッセージブローカーなどの働きの理解が不可欠です。


カテゴリ  EAI |




今回ピックアップするのはEAI。例えばシステムのリプレースでは、全ての業務アプリケーションを一気にERPに移行するのではなく、自社


カテゴリ  EAI |




富士キメラ総研の調べによると2012年までに約5〜15%の市場成長率が見込まれているEAIツールのシェア情報をご紹介!


カテゴリ  EAI |


「AI」に関するニュース



 インテリムとU-NEXTマーケティングは協業し、メディカルコールセンターの提供を開始した。人工知能(AI)を活用して会話や言葉を認識、解析する「AIコンシェルジュ」を用いる。AIコンシェルジュでは、コンタクトセンターでの問い合わせ応対や商品の受注、販売などの業務の一部をAIにより対応する。自動応答や情報処…


カテゴリ  コールセンター/CTI | 特定業種向けシステム




 トッパン・フォームズは、エネルギー業界の専門用語などにも対応し、人工知能(AI)技術の活用により適切な回答を導き出す「エネルギー事業者向けAIチャットサービス」の提供を開始する。本サービスでは、ユーザーローカルが提供する、顧客サポート業務をAIで自動化する「サポートチャットボット」を採用。トッパン…


カテゴリ  特定業種向けシステム | FAQシステム




 AirHostは、Airbnb/民泊運用代行サービス「AIRHOST」で、清掃業者向けWebサービスに他チャネル連係機能を追加した。本サービスでは、全物件の清掃スケジュールをカレンダーで表示できる。清掃担当者を自動/手動で割り当てられ、各清掃タスクの現在の状況を分かりやすい色分けで把握できる。また、新規予約や急な…


カテゴリ  特定業種向けシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「AI IT運用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ