「AI IT 活用」から探す!IT製品・セミナー情報

「AI IT 活用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「AI IT 活用」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「AI IT 活用」に関するIT製品情報

高性能セキュアWebメールサーバ 「Terrace Mail Suite」  2013/07/10


ダウジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ライセンス費用50ユーザ 30万円〜 ※税別

カテゴリ  メールアーカイブ | MDM | 暗号化 | アンチウイルス | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  大容量、高速処理に適したWebメールソリューション。MTAメールサーバ、Webメール、携帯・スマートフォンインターフェースなどをオールインワンパッケージとして提供。

オススメユーザー  スマートフォンなどの業務活用が進み、スマートデバイスからでも使いやすくセキュアなメールシステムを求めている企業。


Dell SonicWALL Aventail E-Class SRAシリーズ  2014/03/15


キヤノンITソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  リモートアクセス | タブレット | スマートフォン | 認証 | ワンタイムパスワード

製品概要  複数の認証機能とポリシー管理機能で、スマートフォンなど様々なデバイスをきめ細かく制御。セキュアで効率的なリモートアクセスを実現するアプライアンス。

オススメユーザー  スマートフォンなどを業務活用したい企業BYODの導入やBCP対策を行いたい企業1台で高セキュリティのリモート接続を実現したい企業


「AI IT 活用」に関するセミナー情報

【6/14木】IoT、AI時代における業務分析手法の習得

ITコーディネータ協会


開催日

 6月14日(木)

開催地 東京都   参加費 3万2400円(税込み)


カテゴリ  BPM |

概要  当講座は、GUTSY−4の業務参照モデルを活用した業務分析手法を演習中心に学びます。SE、コンサル、ITコーディネータは、顧客が独自に抱える問題・課題を解決する…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|情報システム部の統括


東京大学 江崎教授が提唱する、企業IT基盤の「爆縮」とは 締切間近

マイナビ


開催日

 4月24日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ストレージ仮想化 | その他仮想化関連

概要  【データ量と計算量】人工知能(AI)やビッグデータの活用、IoTの普及などの変化の中、データ量と人工知能に代表される計算量がビジネスの源泉として認識されるように…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


ハンズオンで体験して分かる「Watsonクラウド」実践コース 締切間近

主催:マジセミ/オープンソース活用研究所/協賛:アイ・ラーニング/AIT


開催日

 4月26日(木)

開催地 東京都   参加費 5万1840円(税込)


カテゴリ  その他データ分析関連 |

概要  【ビジネス領域のAIとして評価が高い、Watson】Watsonは日本でも既に大変多くの企業に導入されています。メガバンク各社をはじめ、損害保険、流通、建設、製…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|ネットワークの設計・運用


【広島】AIによる予測分析で可用性99.9999%以上のAIストレージ 締切間近

日本ヒューレット・パッカード/オープンソース活用研究所


開催日

 4月25日(水)

開催地 広島県   参加費 無料


カテゴリ  ストレージ仮想化 | SAN

概要  【ビジネスで重要になる「データを高速かつ安定供給」するということ】ビジネスのデジタル化やクラウド化が進み、IT基盤の安定性が今までにも増して求められている中、「…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


【大阪】AIによる予測分析で可用性99.9999%以上のAIストレージ 締切間近

日本ヒューレット・パッカード/オープンソース活用研究所


開催日

 4月26日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  ストレージ仮想化 | SAN

概要  【ビジネスで重要になる「データを高速かつ安定供給」するということ】ビジネスのデジタル化やクラウド化が進み、IT基盤の安定性が今までにも増して求められている中、「…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用


「AI IT 活用」に関する特集



読者1549人に聞いた、2018年に注目すべきITトピックス。「AI活用」編では、企業規模別のAI活用実態や課題についてまとめた。


カテゴリ  ビッグデータ | その他情報システム関連 | 運用系業務アウトソーシング


「AI IT 活用」に関するニュース



 野村総合研究所(NRI)は12月、IT運用管理ソリューションの新版「Senju Family 2018」の提供を開始する。今回の新版の主な特長は2つ。1つ目は、AIを活用して自律型運用を支援する新製品「Senju Autonomous Service Manager(Senju/ASM)」が追加されたことだ。システムからの異常メッセージや稼動履歴に加え、利用…


カテゴリ  統合運用管理 |




 アスクは、AIを活用したログ解析ツール「Loom」の取り扱いを開始する。Loom Systems製の本ツールは、ビジネスで用いるシステムに接続し、ログを読み取って継続的に監視、そこから自動で学習を行い、平常時と異なる事象の発生を検出することができる。そしてアラートを送信し、さらに解決策を提案できるため、IT管理…


カテゴリ  統合ログ管理 | その他データ分析関連




 KDDIは12月7日、モバイル端末を利用シーンに応じて安全に活用するためのEMM(Enterprise Mobility Management)ソリューション「KDDI EMM powered by VMware AirWatch」の提供を開始する。本ソリューションは、複数のOSに対応し、各種のモバイル端末を一元管理できる。また、さまざまなモバイル端末から社内システ…


カテゴリ  MDM | リモートアクセス | その他メール関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「AI IT 活用」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ