「AI ソフトウェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「AI ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「AI ソフトウェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「AI ソフトウェア」に関するIT製品情報

標的型攻撃対策ソフトウェア FFR yarai  2015/09/30


日立システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ユーザ:9000円(税別)

カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  標的型攻撃対策に特化し、未知のウイルス、脆弱性攻撃からクライアントPCを防御するセキュリティソフトウェア。評価版による30日間のフリートライアルが可能。

オススメユーザー  標的型攻撃等に対するセキュリティを向上させたい企業。


メール誤送信防止ソフトウェア 「CipherCraft/Mail」  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ライセンス価格 50ユーザ 24万5000円(税別)

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  ・9年連続シェアNo.1のメール誤送信防止・暗号化ソフトウェア・メール送信前に確認画面で、うっかりミスによるメール誤送信を未然に防止

オススメユーザー  ・メール誤送信による情報漏洩を未然に防ぎたい企業・社内のメールセキュリティポリシーを統一したい情報システム担当者


SAP ERP専用 簡易EAIツール 「ConnectPlusGT」  2016/04/01


クレスコ・イー・ソリューション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス 520万円〜※税別

カテゴリ  ERP | データベースソフト | ワークフロー | 生産管理システム | 在庫管理システム | 統合ログ管理

製品概要  SAP ERPと、分散する社内外システムとのデータ連携をノンプログラミングで実現するデータリンクステーションソフトウェア。既存システムとのデータ統合などが手間なく可能。

オススメユーザー  SAP ERPを導入したのに、既存システムとリアルタイムで連携が取れていないといった問題を抱えている企業。


標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 クライアントタイプ:50ユーザで19万円サーバタイプ:50ユーザで19万円※いずれも税別、保守料金別途

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。

オススメユーザー  標的型攻撃メール対策を検討している企業。


Magic xpa Application Platform  2016/07/06


マジックソフトウェア・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 開発環境:18万5000円(税別)〜 /ユーザ実行環境:お問い合わせ下さい

カテゴリ  開発環境/BaaS | 開発ツール

製品概要  クライアント/サーバ、Web、RIA、iOS/Androidなど様々な形態やデバイスのアプリケーションをワンソース・マルチユースで統合開発・実行できるプラットフォーム。

オススメユーザー  クライアント/サーバ、Web、RIA、モバイルRIAなど様々な形態のアプリケーションを低コストに開発・運用したい企業。


「AI ソフトウェア」に関する特集



こんにちは、超高速リアルタイムEAI「Magic xpi」で知られるマジックソフトウェア・ジャパンのマーケティング支援をしている吉…


カテゴリ  EAI |




改めまして、超高速リアルタイムEAI「Magic xpi」で知られるマジックソフトウェア・ジャパンのマーケティング支援をしている吉…


カテゴリ  EAI |




 著者は、「おサイフケータイ」として知られる、モバイル FeliCa システム、特に携帯電話に組み込まれるモバイル FeliCa IC チップのソフトウェア開発に従事している。 モバイル FeliCa は、携帯電話を通してネットワーク上の世界と現実の世界とをつなぐ、マルチアプリケーションプラットフォームである。FeliCa のカードや携帯電話に組み込まれる IC チップは、悪意のある攻撃者による情報の読み出しや改ざん、通信路の盗聴を想定し、様々な攻撃への対策を施したセキュリティチップであり、電子マネーや公共交通機関の乗車券等に応用されている。 本稿では、著者の経験に基づき、製品やシステムの開発における、開発者にとってのセキュリティ規格と認証制度の意義と活用方法について解説する。今回は「第三者による評価結果に対する認証」について、次回は「第三者評価やセキュリティ規格要件とその評価手法」について考察していく。


カテゴリ  認証 |


「AI ソフトウェア」に関するニュース



 FFRIは、標的型攻撃対策ソフトウェア「FFRI yarai」シリーズの「Version 2.8」をリリースした。本ソフトウェアは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃の特徴を複数のプログレッシブヒューリスティック技術により、さまざまな角度から分析し、未知の脅威による攻撃を検知・防御する。今回のバ…


カテゴリ  アンチウイルス | IPS




 JBCCとJBサービスは、FFRIの標的型攻撃対策ソフトウェア「FFR yarai」を月額課金で利用できるサービス「FFR yarai月額運用サービス」の提供を開始した。FFR yaraiシリーズは、シグネチャやパターンファイルなどに依存せず、標的型攻撃で利用される攻撃の特徴を5つのヒューリスティックエンジンにより、さまざまな…


カテゴリ  IPS | アンチウイルス




 オウケイウェイヴとNTTソフトウェアは、コンタクトセンターに寄せられる客の電話音声を理解し、回答すべきナレッジをオペレーターの業務端末にレコメンドできる人工知能(AI)システムの提供を11月17日に開始する。本システムは、NTTソフトウェアのコンタクトセンター業務支援ソリューション「ForeSight Voice Mi…


カテゴリ  コールセンター/CTI | ナレッジマネジメント | FAQシステム



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「AI ソフトウェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ