「AD認証 セキュリティ リスク」から探す!IT製品・セミナー情報

「AD認証 セキュリティ リスク」 に近い情報
「セキュリティ リスク」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「AD認証 セキュリティ リスク」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザ本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。ID/パスワードを入力させる方式のほか、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「セキュリティ リスク」に関するIT製品情報

メール誤送信防止ソリューション「SHieldMailChecker」  2012/06/15


富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本ライセンスパック10:4万5000円年間保守:1万2000円*税別

カテゴリ  メールセキュリティ | UTM | 検疫 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  送信前にメールの内容と誤送信につながるリスクを確認させることで、メール誤送信を防止する製品。メール誤送信による情報漏洩や企業の信用失墜を防ぐ。

オススメユーザー  メール送信の「うっかりミス」による情報漏洩を防止したい企業。手軽に導入できるメールセキュリティ製品をお探しの企業。


RSA CyberCrime Intelligence Service  2013/03/27


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | アンチウイルス | メールセキュリティ

製品概要  RSAが収集した最新のマルウェア情報を日次・週次で企業に提供するサービス。セキュリティ機器との連携により、不正侵入や情報漏洩リスクに早急な対応を行うことができる。

オススメユーザー  社内PCのマルウェアへの感染や、情報漏洩を防止したい企業。マルウェアの脅威に対し、早急かつ適切な対策を行いたい企業。


リムーバブル ストレージ セキュリティ 「SecureCore RSS」  2015/04/01


クロス・ヘッド

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | 暗号化 | DLP | フォレンジック

製品概要  外部記憶メディアや各種デバイスの利用を制御・管理するセキュリティソフトウェア。利用禁止などの制約を設けることなく、情報漏洩のリスクを低減することが可能。

オススメユーザー  USBメモリや外付けハードディスクなど外部記憶メディアの利用による情報漏洩の危険を未然に防ぎたい企業。


印刷イメージログ監視システム 「PrintInsight」  2017/04/01


ギガ+他

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 PrintInsightクライアント1ライセンス:7900円PrintInsightサーバー1ライセンス:39万8000円※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連

製品概要  印刷された文書の情報をすべて取得、保管し、その情報を把握・分析することで、印刷物からの情報漏洩を効果的に抑止する、紙媒体に特化したセキュリティソリューション。

オススメユーザー  流出が重大なリスクとなる個人情報や機密情報を扱っていて印刷出力することがあり、セキュリティを強化したいと考えている企業。


セキュリティ機能付きメーラーアプリ 「CLOMO SecuredMailer」  2017/03/08


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:1万9800円/契約月額費用:ライセンス 380円/デバイス     基本利用料 2100円/契約※税別

カテゴリ  電子メール | タブレット | スマートフォン | その他メール関連 | メールセキュリティ

製品概要  従来のメーラーより強固なセキュリティ機能を装備したモバイルメーラーアプリ。アカウント・ユーザー管理もアプリ設定も、管理者がリモートで一括管理できる。

オススメユーザー  スマートデバイスで利用するメールのセキュリティを強化し、情報漏えいのリスクを回避したい企業。


「セキュリティ リスク」に関するセミナー情報

セキュリティ運用が難しいそのワケに迫るセキュリティセミナー

共催:兼松エレクトロニクス/グローバルセキュリティエキスパート


開催日

 5月24日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | VDI | フォレンジック

概要   もはや経営リスクに直結する標的型攻撃に代表されるサイバー脅威…そんなサイバー脅威に対峙するには、高度な知見やノウハウが時として必要となるセキュリティ運用。これ…

オススメユーザー  経営者CIO|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2017

ガートナー ジャパン


開催日

 7月12日(水)〜7月14日(金)

開催地 東京都   参加費 12万8520円(税込)


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  デジタル・ビジネスは、生産性、アジリティ、効率性、利益、顧客満足など、多くの成果を生み出す一方で、新たな脅威やリスクに組織をさらす可能性も秘めています。世界的な…

オススメユーザー  情報システム部の統括|その他


ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策

エムオーテックス


開催日

 5月18日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | 統合ログ管理

概要  マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


ファイル交換・転送サービスの正しい選び方

NRIセキュアテクノロジーズ


開催日

 5月19日(金),6月20日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ファイル転送 |

概要  他社との協業活動の拡大や世の中の急速なデジタル化に伴い、国内外問わず社外とのデータ授受・共有が増えており、それに比例してセキュリティ事故の発生リスクも増加します…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用


新生シマンテック(旧ブルーコート)ソリューション活用セミナー

マクニカネットワークス


開催日

 5月25日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |

概要  近年、ビジネスでのインターネット利活用が急増する一方、サイバー攻撃による被害やクラウドアプリケーションからのデータ漏えい等、利用に伴うリスクも高まっています。ま…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|全社スタッフ


「セキュリティ リスク」に関する特集



 今回は、情報セキュリティ対策ベンチマークの情報セキュリティリスク指標(バージョン3.4)について解説する。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連




エンドユーザのセキュリティ意識が情報システムにどんな影響を及ぼすのか。意識の低さが原因で生じるリスクについて解説します。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 前回は、情報漏洩事件の増加と個人情報保護法の施行、それに伴い活発化した企業における情報セキュリティ対策の動きについて触れた。今回は情報セキュリティにおけるリスク対策の評価について触れてみたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他ネットワークセキュリティ関連


「セキュリティ リスク」に関するニュース



 NTTコミュニケーションズは、社内システムへの不正アクセスを特定した後、それにより感染した端末の通信を自動遮断するサービス「プロアクティブ レスポンス」の提供を開始した。本サービスは、同社の総合リスクマネジメントサービス「WideAngle」のマネージドセキュリティサービスの新メニュー。セキュリティオ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 NANAROQは、システムの開発・運用などでの外部委託先に関連するセキュリティリスクを体系的に管理し可視化できるクラウド型ツール「Supplier Risk MT」の提供を開始した。価格は、10ユーザーライセンスが年額300万円(税別)〜。本ツールは、注視すべき委託先とそのリスクスコアをダッシュボードで見られる。ツリ…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他開発関連




 JIG-SAWは、同社を通して契約するマルチクラウド基盤に、セキュリティ事故に対する保険を自動的に付帯する「クラウドユーザー向けサイバーリスク保険自動付帯サービス」の提供を開始する。本サービスでは、東京海上日動火災保険との連係により、クラウドユーザーがコントロールできないインシデントが発生した際に…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | IaaS/PaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「AD認証 セキュリティ リスク」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ