「9月2日 ITイベント」から探す!IT製品・セミナー情報

「9月2日 ITイベント」 に近い情報
「9月2」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「9月2日 ITイベント」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「9月2」に関する特集



2014年9月25日にJPCERT/CCから極めて重大な脆弱性として注意喚起が発表された、GNU bashの脆弱性。BashはLinuxなどのUNIX系OSで標準に使われており、その影響は深刻なものです。今回は本脆弱性を悪用したWebサーバへの攻撃手法と、攻撃を保護する手法をお伝えします。


カテゴリ  WAF |




 シスコシステムズは2015年9月29日、同社の2016年度事業戦略を発表した。登壇したのは、2015年5月に社長に就任した鈴木みゆき氏。前職はLCCのジェットスタージャパンの社長という異色の経歴の持ち主だ。 就任以来、170社350人の顧客やパートナーと会話し、シスコシステムズの評価に耳を傾けたという。「顧客の率直な意見を聞き、要望を理解した上で答えることが経営の原点」――鈴木体制となったシスコが目指す姿は何か?


カテゴリ   |




 2012年9月20日、情報処理推進寄稿(IPA)では、未知の脆弱性などの検出を目的としたセキュリティテスト「ファジング(英名:Fuzzing)」に関するレポートを公開した。このレポートは、ファジングの有効性の実証及び普及の促進を目的とした「脆弱性検出の普及活動」の実績をもとにまとめたものだ。 今月の連載(計4回)は、このレポートをもとに「大まかなファジングの実践方法、及び特におさえておきたいポイント」を紹介する。2012年6月号のセキュリティWatchersでもファジングを取り上げたが、今回はその連載よりも実践的なものとお考えいただきたい。 本題に入るまえに、まずファジングとはどんなものかを簡単におさらいして、製品開発においてファジングを実施してほしいという思い(「脆弱性検出の普及活動」の目的)を伝えたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「9月2」に関するニュース



 株式会社アイエスエイ(ISA)は、ギガビット対応のPoE(Power over Ethernet)ネットワークで接続されている装置に障害が発生したことを検知し、ネットワークポートごとに自動復旧させられる装置「PoEリブータ+ PB203A/PB201A」の出荷を9月20日に開始する。「PoEリブータ+ PB203A/PB201A」は、高解像度デジタ…


カテゴリ  ネットワーク管理 | ネットワークスイッチ




 日立情報通信エンジニアリングは、企業・事業所のコミュニケーション基盤として提供する中・小容量IP-PBX(構内交換機)「NETTOWER MX-01」の機能強化を行い、上位機種の大容量IP-PBX「NETTOWER CX-01」と連携したIPセントレックスを可能にし、MX-01の出荷を9月28日に開始する。MX-01は、レガシーにも、IPにも対応…


カテゴリ  IP-PBX |




 ベーサー・ファウンデーションは、ツリー構造を利用したWebサイトの設計・管理を容易に行えるCMS「baserCMS4」を9月20日にリリースする。baserCMSは、キャッチアップが、CakePHPを利用して開発し、オープンソース化されているCMSで、コンテンツの作成、管理までを行える。今回、コンテンツ管理機能が強化されたこ…


カテゴリ  CMS |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「9月2日 ITイベント」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ