「9月 セミナー システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「9月 セミナー システム」 に近い情報
「9月 システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「9月 セミナー システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「9月 システム」に関するセミナー情報

〜Office 365でできるセキュリティ対策編〜 締切間近

テラスク365


開催日

 1月23日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア |

概要  【概要】約2億1000万円――これは2016年9月にトレンドマイクロ社が発表した、2015年のセキュリティ事故発生時被害平均額です。この額は2014年に比べると…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 注目

エムオーテックス/Cylance Japan


開催日

 1月31日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | アンチウイルス | 統合ログ管理

概要  昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 注目

エムオーテックス/Cylance Japan


開催日

 2月8日(水)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | アンチウイルス | 統合ログ管理

概要  昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 注目

エムオーテックス/Cylance Japan


開催日

 2月6日(月)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | アンチウイルス | 統合ログ管理

概要  昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


ランサムウェア被害をAIを使ったエンドポイントで防御! 注目

エムオーテックス/Cylance Japan


開催日

 2月3日(金)

開催地 福岡県   参加費 無料


カテゴリ  IT資産管理 | アンチウイルス | 統合ログ管理

概要  昨年発生した米連邦政府の人事管理局(OPM)から2150万人もの職員情報が流出した事件について、今年9月に報告書が公開されました。そこには流出を発見できた経緯と…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「9月 システム」に関する特集



 シスコシステムズは2015年9月29日、同社の2016年度事業戦略を発表した。登壇したのは、2015年5月に社長に就任した鈴木みゆき氏。前職はLCCのジェットスタージャパンの社長という異色の経歴の持ち主だ。 就任以来、170社350人の顧客やパートナーと会話し、シスコシステムズの評価に耳を傾けたという。「顧客の率直な意見を聞き、要望を理解した上で答えることが経営の原点」――鈴木体制となったシスコが目指す姿は何か?


カテゴリ   |




【お知らせ】本稿は2016年9月公開時点の情報です。一部操作手順や画面デザインが変更になっていますので、こちらの改定版の情報を参照ください。なお、いずれも公開時点の最新情報ですので、ご利用の際は公式サイトやドキュメントを確認してください。(2016年11月29日 キーマンズネット編集部更新)


カテゴリ  Linux | メインフレーム | その他基幹系システム関連 | オープンソース | システムインテグレーション




 日本の伝統芸能である「能楽」。歌舞伎や人形浄瑠璃文楽などとともに、ユネスコの無形文化遺産に選ばれるなど、世界に誇れる日本の文化ではあるものの、見たことがない方が多いのではないだろうか。 実際、能楽の鑑賞者は“高齢化”が進んでおり、固定客が大半を占める状況という。確かに能楽の大半は古語、古典の世界であるうえ専門用語も多いため、普通の人にとって分かりにくく、とっつきづらい点がある。しかし近い将来、このような問題がITの力で解決されるかもしれない。 9月4日、東京・神楽坂にある「矢来能楽堂」でタブレット導入の実証実験が行われた。その内容は、観客にiPadを配布し、画面を見ながら公演を鑑賞してもらうというもの。シーンに合わせて解説を配信するシステムで、より内容が分かりやすい新たな鑑賞スタイルを目指すという。


カテゴリ  タブレット | 文書管理


「9月 システム」に関するニュース



 KDDIは、遠隔作業支援用映像伝送プラットフォーム「VistaFinder Mx Cloud」の提供を9月30日に開始する。VistaFinder Mxは、遠隔の作業現場から、スマートフォンやタブレット(9月27日時点ではiOS 7以上が対象)、モバイルPCなどで撮影した映像を、さまざまなネットワーク回線を使用して、簡単、安全、高品質に生中…


カテゴリ  その他情報共有システム関連 | ストリーミング




 テクノアは、個別受注型機械・装置・金型業向け生産管理システム「TECHS-S」の新バージョン(Ver.6.3)を9月15日に発売する。価格は150万円から(税別、教育費・保守料別途)。TECHSシリーズは、バーコードリーダーやハンディターミナルを利用し、リアルタイムに納入状況や仕掛中の原価を把握することで、的確な…


カテゴリ  生産管理システム | ワークフロー | 特定業種向けシステム




 レンジャーシステムズ株式会社は、IoTコネクティングサービス「monoコネクト」サービスの第2弾として、マットセンサを利用して混雑状況を可視化するリアルタイム行列検索サービス「待ち行列searching」の提供を9月に開始する。また先行して、重さを検知できるマットセンサを8月1日に発売する。「待ち行列searchi…


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他データ分析関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「9月 セミナー システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ