「50プラス電子メール」から探す!IT製品・セミナー情報

「50プラス電子メール」 に近い情報
「50」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「50プラス電子メール」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説電子メールとは?

電子メールとは、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやり取りするための仕組みのこと。実装方式としては、自社にメールサーバを立て、エンドユーザの各PCに電子メールクライアントをインストールして実現する方法のほか、最近ではエンドユーザのPCに電子メールクライアントをインストールすることなく、Webブラウザ経由で電子メールのやり取りをすることができるWebメールも広く利用されている。

「50」に関するIT製品情報

Web人事考課システム モノドン  2015/12/04


くじらシステム開発

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 サーバライセンス150万円(税別)〜クラウド版(50名の場合)月額基本料金1万5000円、1ユーザあたり500円(税別)

カテゴリ  人事管理システム |

製品概要  様々な業界の考課表をカバーし、標準で対応できない「特殊な」考課表でもカスタマイズで柔軟に対応可能な人事考課システム。

オススメユーザー  人事担当者の負担を軽減しつつ、部署単位での業務内容の可視化や、公正・公平な考課によるモチベーション向上を図りたい企業。


クラウド型CTI/コールセンターシステム「BIZTEL」  2013/11/01


リンク

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ●CRM連係のみ利用 月額:4万3050円(4305円/席)●ライトプラン 月額:8万5050円(8505円/席)※10席程度の料金※税込

カテゴリ  コールセンター/CTI | データ分析ソリューション | 統合運用管理 | 統合ログ管理

製品概要  インターネット回線とPCのみで導入できるクラウド型コールセンターシステム。PBXや録音機能、CTIサーバなどの設備をクラウドで提供し、各種CRMとの連係にも対応可能。

オススメユーザー  初めてコンタクトセンターを構築する企業。低コストでスモールスタートし、必要に応じて規模や機能を拡張予定の企業。


クリアーワン会議用マイクスピーカー CHAT150  2017/09/15


松田通商

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 CHAT150USB 8万円CHAT150VC 8万9000円CHAT160 SKYPE 8万9000円CHAT Attach 150 16万8000円(上記すべて税別)

カテゴリ  その他オフィス機器関連 | Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議

製品概要  360度から集音できるWEB会議スピーカーフォン。エコーやノイズがなく音声が途切れないのが特徴。USBによる簡単接続でWEB会議・テレビ会議を強力サポート。

オススメユーザー  経費削減のためWEB会議を検討中の企業。SKYPEと使える高音質スピーカーフォンをお探しの方。


「Dell Latitude 5000 シリーズ 2-in-1 5285」無料モニターキャンペーン  2017/07/24


デル

価格 製品詳細ページでご確認ください。

カテゴリ  ノートパソコン | タブレット | その他PC関連


メールアーカイブソリューション「Active! vault」  2015/10/15


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードライセンス 50ユーザ:27万3000円(税別)〜セットライセンス(*1) 50ユーザ:20万5000円(税別)〜

カテゴリ  メールアーカイブ | 認証 | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  社内外を問わず受信した電子メールを確実にアーカイブし、必要な時に検索・配送が可能なメールアーカイブ。アクセスコントロール/ログ機能などセキュリティ対策も万全。

オススメユーザー  必要十分な機能を備えながらも運用しやすく、シンプルで低コストなメールアーカイブをお探しの企業、部署。


「50」に関するセミナー情報

100分で学べる!SVF製品まるわかりセミナー 締切間近

ウイングアーク1st


開催日

 9月26日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  帳票管理システム | 電子帳票システム

概要  19500社超に導入いただいた、国内シェアNo.1(※)帳票ツール「SVF」は、その圧倒的な実績と機能で帳票システムの基盤化を実現いたします。本セミナーでは帳票…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


DNS基礎

日本ネットワークインフォメーションセンター


開催日

 10月2日(月)

開催地 東京都   参加費 5000円(税込)


カテゴリ  ネットワーク管理 | その他運用管理関連

概要  ●概要: DNSは、 インターネット上でドメイン名を管理・運用するために開発されたシステムであり、 現在ではインターネットを利用する時に必要不可欠なシステムの1…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


IPv6基礎技術解説

日本ネットワークインフォメーションセンター


開催日

 10月2日(月)

開催地 東京都   参加費 5000円(税込)


カテゴリ  ネットワーク管理 | その他運用管理関連

概要  ●概要: 国内では コンシューマー向けIPv6サービスが提供され始めてから既に数年が経過し、 いよいよこの夏頃から携帯電話の通信網でもIPv6が標準で提供されま…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


100分で学べる!SVF製品まるわかりセミナー

ウイングアーク1st


開催日

 10月31日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  帳票管理システム | 電子帳票システム

概要  19500社超に導入いただいた、国内シェアNo.1(※)帳票ツール「SVF」は、その圧倒的な実績と機能で帳票システムの基盤化を実現いたします。本セミナーでは帳票…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


ウチダ流「現場のIT」セミナー

内田洋行


開催日

 9月21日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  ERP | 販売管理システム | 特定業種向けシステム

概要  機械部品、機械工具関連企業におけるIT活用のお悩み解決!450業種、4600本以上の導入実績を誇る内田洋行の基幹ERP「スーパーカクテルシリーズ」は多くの業界業…

オススメユーザー  製造・生産管理|経営者CIO|情報システム部の統括


「50」に関する特集



2010年度、前年対比2.9%増の349億円とプラス成長に転じた「中堅企業(年商50〜500億円)向けERPパッケージ」のシェアはこちら!


カテゴリ  ERP |




まだ導入してないのっ!?“月150円スタート”やプロジェクト単位での導入も増加中!安く、手軽に始めるグループウェア活用術を要チェック!


カテゴリ  グループウェア |




2015年度の市場規模は184億5000万円。パッケージ市場が158億5000万円、SaaS市場が26億円の出荷金額だった同市場。シェア1位は?


カテゴリ  データ分析ソリューション | ビッグデータ


「50」に関するニュース



 アライドテレシスは、ルーター「AT-AR3050S/AR4050S/AR2050V/AR2010V」のファームウェア「AlliedWarePlus(AW+)」を「Ver.5.4.7-0.1」にバージョンアップし、ダウンロードサービスを開始した。今回の新ファームウェアでは、NAT(Network Address Translation)機能で、ソースアドレスまたはディスティネーショ…


カテゴリ  ルーター | ネットワーク管理




 レノボ・ジャパンは、管理機能や信頼性、拡張性に優れたコンパクトな1Uサイズのラック型サーバ「Lenovo System x3250 M6」と、中小規模ビジネスやリモートオフィス、店舗サーバに適したタワー型サーバ「Lenovo ThinkServer TS150」を発売した。両製品とも、XeonプロセッサE3-1200 v6製品ファミリーをはじめとした最…


カテゴリ  PCサーバ |




 ユニットコムは、国産の「iiyama PC」ブランドで、Core i7-7700HQプロセッサとグラフィックスカード「NVIDIA GeForce GTX 950M」を搭載したノートPCを発売した。本製品が搭載するCore i7-7700HQプロセッサは、4コア8スレッドで、一般的なノートPCによく用いられる低電圧版プロセッサに比べ、処理速度に優れる。グ…


カテゴリ  ノートパソコン |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「50プラス電子メール」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ