「2ファクタ認証 必要」から探す!IT製品・セミナー情報

「2ファクタ認証 必要」 に近い情報
「必要」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「2ファクタ認証 必要」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザ本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。ID/パスワードを入力させる方式のほか、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「必要」に関するIT製品情報

販売・在庫管理システム glan system  2012/10/01


オペレーションシステム・ソリューションズ

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:無料月額費用:4万円〜(税別)

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 在庫管理システム | 販売管理システム | CRM

製品概要  販売管理・在庫管理に必要な機能を、社内・社外問わず必要な人に、必要なだけ提供できる。委託販売・受託販売にも対応し日常業務を取引先も含めて全体的に最適化できる。

オススメユーザー  中小企業。卸売業者・メーカー。自社販売だけでなく委託販売、受託販売にも対応し、取引先とシステムを共有されたい方。


QuickCRM  2012/03/30


MITシステム研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  CRM | SFA | コールセンター/CTI

製品概要  ヒアリングから最短3日で導入できるフルカスタムCRM。コールセンタに必須な機能を備えており、必要なときに必要な分だけリーズナブルに導入することが可能。

オススメユーザー  迅速にコストをかけずコールセンタを構築したい企業。短期間のみCRMを利用したい企業。必要な機能のみ導入したい企業。


ThemiStruct(テミストラクト) セキュリティ認証ソリューション  2015/03/15


オージス総研

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  認証 | その他基幹系システム関連 | シングルサインオン | ID管理 | ネットワーク管理

製品概要  ID管理やシングルサインオン等を統合管理する認証基盤。●オープンソースをベースにソリューション化●必要な機能を厳選、適正な価格で提供●長期的な拡張性と柔軟性を確保

オススメユーザー  ・社内システムから各種クラウドサービスまでシングルサインオンを実現したい企業・会員制サイトなどで認証機能が必要な事業者


J-ALERT対応一体型受信機 「JARS-1000」  2015/08/15


センチュリー・システムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  その他通信サービス関連 | その他情報システム関連 | アクセスポイント

製品概要  全国瞬時警報システムに対応する衛星受信モデム/解析処理/アプリケーションが一体型の受信装置。高いスペックで、的確かつスピーディな情報の配信を可能にする。

オススメユーザー  大規模災害などの発生時、住民保護に必要な情報を瞬時に配信するシステムが必要な公共団体や、公共団体などを顧客に持つSIer。


メールアーカイブソリューション「Active! vault」  2015/10/15


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードライセンス 50ユーザ:27万3000円(税別)〜セットライセンス(*1) 50ユーザ:20万5000円(税別)〜

カテゴリ  メールアーカイブ | 認証 | メールセキュリティ | 統合ログ管理

製品概要  社内外を問わず受信した電子メールを確実にアーカイブし、必要な時に検索・配送が可能なメールアーカイブ。アクセスコントロール/ログ機能などセキュリティ対策も万全。

オススメユーザー  必要十分な機能を備えながらも運用しやすく、シンプルで低コストなメールアーカイブをお探しの企業、部署。


「必要」に関するセミナー情報

標的型攻撃対策の見直しポイント発見セミナー

主催:アシスト


開催日

 3月2日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  統合ログ管理 | 暗号化 | ID管理

概要  巧妙化する標的型攻撃には、マルウェア侵入を前提とした多層防御が必要です。多層防御には、何を実施し何を実施しないかの取捨選択が常に必要となります。本セミナーでは、…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


なぜ今、企業でエンドポイントセキュリティ【EDR】が必要なのか 締切間近

兼松エレクトロニクス/グローバルセキュリティエキスパート


開催日

 2月23日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合運用管理

概要   2017年の国内インシデントを振り返り、その傾向と対策として今企業に必要な情報セキュリティ/サイバーセキュリティへの対策スタンスは何かを探ります。昨今注目され…

オススメユーザー  経営者CIO|ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


LINE WORKS オンラインセミナー

サテライトオフィス


開催日

 2月5日(月)〜2月6日(火),2月21日(水)〜2月22日(木)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ワークフロー | ファイル共有

概要  企業利用で必要な、チャットログ収集、組織アドレス帳、組織掲示板などが含まれる ビジネスコミュニケーションツールです。深い活用方法をご紹介します。〜<LINE W…

オススメユーザー  経営者CIO|全社スタッフ|情報システム部の統括


働くみんなのためのNO残業サミット 注目

JBCC/サイボウズ共催


開催日

 3月7日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | Web会議

概要  企業競争力は資産から人材へと確実にシフトしてきています。その人材に最大限のパフォーマンスを発揮してもらうためには、「働きやすさ」を再定義する必要がありそうです。…

オススメユーザー  経営者CIO|営業・販売|全社スタッフ


働くみんなのためのNO残業サミット【大阪】 締切間近

JBCC/サイボウズ共催


開催日

 2月27日(火)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | ファイル共有 | 電話会議

概要  企業競争力は資産から人材へと確実にシフトしてきています。その人材に最大限のパフォーマンスを発揮してもらうためには、「働きやすさ」を再定義する必要がありそうです。…

オススメユーザー  経営者CIO|営業・販売|全社スタッフ


「必要」に関する特集



 前回の 「"データベース暗号"は本当に必要なのか?<1>」 では、<データベース暗号> で防ぐことができる脅威の範囲について触れました。本稿では、<データベース暗号> が法的に必要とされる理由について、再認識も含め触れていきます。


カテゴリ  データベースソフト | 暗号化




 前回までの「“データベース暗号”は本当に必要なのか?」では、データベース暗号の触りと法制面、ガイドラインなどから必要性を紐解いてきました。 本稿では、<データベース暗号> の技術的な側面を紹介していきます。


カテゴリ  暗号化 | データベースソフト




 2016年1月から社会保障、税、災害対策の分野において、行政手続きを行う上で必要になる「マイナンバー」。皆様のもとには、2015年10月から順次、通知が開始されます。制度開始に伴い、企業においても、事業者は法で定められた社会保障や税などの手続きで、従業員やその扶養家族、必要に応じてお客様のマイナンバー情報を取り扱う必要があります。そのため企業におけるマイナンバーの取り扱いを行う上で、情報の漏洩やデータの改ざんなど、マイナンバーを保護するために必要な措置を講じる必要があります。


カテゴリ  ファイアウォール |


「必要」に関するニュース



 freeeは、「クラウド会計ソフト freee」で、確定申告向けのユーザーインタフェース(UI)を強化した。本ソフトでは、PC(Windows/Mac)やモバイル端末を通じて、画面上のガイドに沿って必要事項を入力していくことで容易に必要書類を作成できる、ステップ型のUIが導入されている。今回の機能強化では、「セルフメ…


カテゴリ  会計システム |




 NECネッツエスアイ(NESIC)は、部門や場所を越えて、必要な情報やスキルを持つ社員に最適な方法で連絡を取れるようにするサービス「インテリジェンスコネクト」を4月から順次発売する。本サービスは3つの要素で構成されている。1つ目の「ナビゲーションサービス」では、社員それぞれが持つ情報や知見、スキルなど…


カテゴリ  ナレッジマネジメント | FAQシステム




 リグシーは、契約書作成・締結クラウドサービス「Holmes(ホームズ)」を8月21日に開始した。本サービスでは、IBMの人工知能(AI)「Watson」をAPI経由で活用することで、取引に必要な各種契約書や、従業員の雇用契約、発注書や請求書などの作成から締結・管理までをクラウド上で一貫して行える。弁護士が作成した…


カテゴリ  その他基幹系システム関連 | 文書管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「2ファクタ認証 必要」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ