「(上長 OR 上席 OR 管理者 OR 上司) 承認 誤送信 防止 SAFE ATTACH」から探す!IT製品・セミナー情報

「(上長 OR 上席 OR 管理者 OR 上司) 承認 誤送信 防止 SAFE ATTACH」 に近い情報
「OR OR 管理者」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「(上長 OR 上席 OR 管理者 OR 上司) 承認 誤送信 防止 SAFE ATTACH」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「OR OR 管理者」に関するIT製品情報

Notes Migrator for Exchange/SharePoint  2013/09/18


デル・ソフトウェア

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 最小構成Notes Migrator for Exchange:標準価格 60万円〜Notes Migrator for SharePoint:標準価格 300万円〜※税別

カテゴリ  データベースソフト | プロジェクト管理 | サーバー管理 | 統合運用管理 | 開発ツール | テストツール

製品概要  Lotus NotesからSharePointへのシンプルかつ正確な移行をスムーズに実現するマイグレーションツール。ダウンタイムを最小限に抑え、管理者の負担を軽減する。

オススメユーザー  Lotus NotesからMicrosoft ExchangeやSharePointなどへの移行を検討中の企業。開発リソースを抑えたい企業。


SolarWinds Network Performance Monitor(NPM)  2013/04/15


ミツイワ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 100エレメントライセンス 31万円※価格表示はすべて税別

カテゴリ  ネットワーク管理 | サーバー仮想化 | 検疫 | その他ネットワーク関連 | データ分析ソリューション

製品概要  31万円からの低コストで、ネットワーク監視を行えるソフトウェア。中小規模の企業や支店・部署などでも容易に導入・運用が可能。エンタープライズへの拡張もできる。

オススメユーザー  ネットワーク上で発生した障害やその予兆を簡単に検知・診断・解決したいネットワーク管理者。


Waha! Transformer  2015/04/15


ユニリタ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ETL | BI | 統合運用管理 | パフォーマンス診断 | テストツール

製品概要  クラウドからメインフレームまで、様々なデータ加工・連携を容易に実現する国産ETL(Extract Transform Load)ツール。最新版Ver.4.0では、更なる基本性能処理の高速化を実現。

オススメユーザー  社内にあるシステム間のデータ連携をもっと迅速にしたい企業。データ処理に関わる管理者のシステム運用工数を削減したい企業。


ManageEngine ADManager Plus  2014/10/15


ゾーホージャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 33万5000円から(管理者1名の場合、初年度保守サポート込み、消費税別)

カテゴリ  ID管理 | 認証

製品概要  Active Directory ID管理ソフト。CSVによる一括設定、スケジュール設定による作業自動化で、人事異動や組織改編時のシステム部門の工数削減に寄与。

オススメユーザー  Active Directory管理を効率化したい情報システム、人事、総務の担当者


DocAve for SharePoint  2015/11/15


AvePoint Japan

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  統合運用管理 | グループウェア | ナレッジマネジメント | 文書管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | IT資産管理

製品概要  SharePoint運用管理ソフトウェア。移行・データ保護・外部連携・ストレージ最適化・レポートを行える。世界1万4000社以上で導入。Office 365 - SharePoint Onlineにも対応。

オススメユーザー  SharePoint導入を検討中、または現在利用中の組織。移行、運用管理の負荷軽減、IT統制強化・利活用促進に取り組むIT管理者。


「OR OR 管理者」に関する特集



 最近、WordPressの脆弱性を突いた事件が多く発生しております。たとえば、2013年8月末に某Webホスティング事業者で、WordPressのプラグインやテーマの脆弱性を利用した改ざん事件(詳細はHASHコンサルティングの徳丸先生のブログ参照)。また、2013年7月に公表されたWordPressにおけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性(JVN25280162)など多岐にわたります。 現在オープンソースのCMSアプリケーションは非常に質が高く高機能なため、米New York Times紙のWebサイトを初め多くの商用サイトにも利用されています。しかし、高機能であるだけにアプリケーションのコードも肥大化し、脆弱性が生まれやすくなります。また利用者が誤ったインストールや設定をしてしまうことで、脆弱性を作ってしまう可能性があります。  2012年秋、日本を含め多くの大学がハッカー集団「Ghost Shell」に攻撃され、情報漏洩や改ざん事件があったのをご存知でしょうか?この被害に遭われた、とある大学の先生のご相談に乗る機会がありました。この大学ではWordPressのコンテンツが狙われたそうで、インストールしてから一度もアップデートをしていなかったとのこと。「失敗したな〜」と悔やんでおられました。  なお、大学も履修システムやE-Learningなど、Webアプリが企業以上に多数有り、先進的な大学はWAFをどんどん導入されています。 札幌学院大学様ではハッカー被害は受けていなかったものの、この事件を機にWAFを導入されました(事例)。研究室で構築される勝手サーバのセキュリティ向上、そしてオープンソースのセキュリティレベルの底上げとして利用されており、実際にWordPressに対する攻撃も検出されたとのことでした。 バラクーダネットワークスジャパンのWebサイトにも、弊社製WAFを導入していますが、存在しないはずのWordPressの管理URLに対してのアクセス痕跡があり、機械的に手当たり次第リクエストを投げていることが想定されます。このように、公開WebサイトからリンクされていないURL、秘密情報や管理者機能に直接アクセスする攻撃を「強制ブラウジング」といいます。


カテゴリ  WAF |




 World Wide Web(WWW)は、インターネット上で情報を交換し合うためのシステムだ。Webは主に2つの要素、Webサーバ(インターネット上に、テキストや動画を公開する役割を担うサーバ)とWebブラウザ(Webサーバに格納される情報にアクセスして表示するソフトウェア)によって構成されている。 Webサーバは「情報を公開する」という特質上、様々なユーザが利用できる状態になっている。もちろん攻撃者からも接続できる状態になっているため、組織のシステムの中でも、攻撃を受けやすい対象の1つといえる。 有名企業のWebサイトが改ざんされたり、Webアプリケーションが攻撃され、個人情報の漏洩に繋がることも珍しくなくなった。このような事件が発生した場合、企業のブランドイメージ低下や業務停止に繋がる可能性もあり、企業としてはWebサイトのセキュリティ対策を徹底する必要がある。 これから4週に渡り、Webサイトの改ざんや不正アクセスが起きる背景と、企業においてWebサイトのセキュリティを守るための効果的な対策について紹介したい。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連


「OR OR 管理者」に関するニュース



 サンコーテレコムは、コントローラー不要のクラウド対応無線LAN製品「Mojo C-130」「Mojo C-75」を6月13日に発売した。また、2017年夏に、「Mojo C-100」「MojoC-110」の取り扱いも拡充する。Mojo Networks製の本製品群は、利用者やデバイス、アプリケーション、周囲の環境をリアルタイムに分析し、管理者のスマー…


カテゴリ  無線LAN | IPS | その他WEB構築関連




 システムサポート(STS)は、大学など教育機関向けの相談予約・履歴管理システム「Booking-port」の提供を8月17日に開始した。価格は個別見積もり。学生向けの相談・カウンセリング施設の組織的・効率的な運営を支援する。本システムでは、学生は相談の予約を、運営管理者や指導スタッフは予約管理や相談内容の蓄…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「(上長 OR 上席 OR 管理者 OR 上司) 承認 誤送信 防止 SAFE ATTACH」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ