「%ES プログラム 意味」から探す!IT製品・セミナー情報

「%ES プログラム 意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「%ES プログラム 意味」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「%ES プログラム 意味」に関するIT製品情報

VBA不要Excel自動化プログラム開発ツール StiLL  2015/12/01


アイエルアイ総合研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ●「StiLL」クライアント開発版9万8000円〜●「StiLL」サーバー実行基本キット49万4000円〜※いずれも税別

カテゴリ  開発ツール | データベースソフト | オフィスソフト | BI | システムコンサルティング

製品概要  Excelをプラットフォームとし、マクロ・VBAを使わないで業務システムやBIシステムを作成できるプログラム開発ツール。作りやすく・直しやすく、プロトタイピング手法実現!

オススメユーザー  ExcelやAccess、SQLServer等で作成した業務・情報系システム開発を短期間・低コスト・メンテナンススムーズで実現したい企業。


Microsoft Dynamics AX導入支援パック  2015/08/28


日立システムズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 参考価格:1460万円〜(税別)

カテゴリ  ERP | システムインテグレーション | システムコンサルティング

製品概要  日本の商習慣に沿って開発したアドオンプログラム(帳票など)、サーバー、導入支援、トレーニングを提供。短期間導入・低コストを実現するオールインワンソリューション。

オススメユーザー  基幹システムの導入・リプレースを検討中の企業。まずは短期間にコストを抑えて段階的に導入したい企業。


機密情報漏洩対策ソリューション SECUDRIVE(セキュドライブ)  2016/09/01


ブレインズスクエア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせください。

カテゴリ  DLP | 暗号化 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  「企業の機密情報は絶対流出させない」をコンセプトに開発されたファイルサーバーセキュリティプログラム、デバイス制御などからなる情報漏洩防止ソリューション。

オススメユーザー  個人情報や知的財産など社内の機密情報の漏洩対策を検討している企業。また、業務の利便性を下げずに情報漏洩を防止したい企業。


「%ES プログラム 意味」に関する特集



 「TSPY_KATES」の感染拡大の背景として、2009年3月末より確認されている「Gumblar(ガンブラー)攻撃」が再度活発化していることがあげられる。「Gumblar(ガンブラー)攻撃」とは、正規Webサイトに不正なスクリプトが組み込まれ、ユーザのアクセスを不正なファイルのダウンロード元となっているWebサイト「Gumblar(ガンブラー)」へと転送し、不正プログラムのダウンロードを行わせるものだ。 今回の攻撃で特徴的なのは、不正プログラムが感染コンピュータ上に存在する脆弱性の種類に応じて、不正Webサイトから異なる不正プログラムをダウンロードさせる点にある。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 前回、スマートフォンにおけるセキュリティ脅威は主に、(1)不正プログラム、(2)不正侵入、(3)紛失・盗難の3つが想定されることを述べた。今回からは、企業としてこれらの脅威をいかに防ぐか、その対策について説明したい。


カテゴリ  スマートフォン | その他エンドポイントセキュリティ関連




 今回は「セキュアOS」がどうやって、よりセキュリティの高い状態を実現するのか、その原理について解説するが、その前に「プログラムを実行するのは実は恐ろしい」という話をしておこう。


カテゴリ  Linux | その他エンドポイントセキュリティ関連


「%ES プログラム 意味」に関するニュース



 SCSKは、ERPパッケージ「ProActive E2」で、税関連法定調書へのマイナンバー出力に対応するプログラムの提供を10月31日に開始する。源泉徴収票の電子申告のマイナンバー出力や、扶養控除申告書など所得税関連の法定調書へのマイナンバー(個人番号など)出力に対応する。今回のプログラムを適用することで、既に同…


カテゴリ  人事管理システム | ERP




 リゾームは、商業施設運営に特化した分析システム「戦略会議NEXT」をJR東日本が導入したと発表した。グループ商業施設間での共同販促施策や顧客情報の有効活用を可能にしたという。JR東日本グループの商業施設では、もともと各施設が近隣商圏向けに独自のポイントプログラムを始めていて、システムもそれぞれ違って…


カテゴリ  特定業種向けシステム | CRM | その他データ分析関連




 株式会社エージーテック(AG-TECH)は、米PreEmptive Solutions,Inc.が開発した、iOS開発環境向けの難読化ツール「PreEmptive Protection for iOS」(PPiOS)を発売した。「PPiOS」は、“制御フロー(ControlFlow)の難読化”と、ヒントになりやすいシンボルの名前変更(Rename)という2つの手法を組み合わせる…


カテゴリ  開発ツール | 暗号化



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「%ES プログラム 意味」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ