「領収書 携帯で撮る らくらくスマートフォン3」から探す!IT製品・セミナー情報

「領収書 携帯で撮る らくらくスマートフォン3」 に近い情報
「領収書」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「領収書 携帯で撮る らくらくスマートフォン3」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説スマートフォン(スマホ)とは?

スマートフォンは、パソコンのように自分で好きなアプリケーションを自由にインストールすることができる携帯電話。従来の携帯電話よりも画面サイズが大きく、タッチパネルが採用されている。AndroidあるいはiOSといったOSが搭載されていて、パソコンと同じようにブラウザを使ってWebサイトにアクセスしたり、メールソフトを使ってメールやファイルをやりとりしたり、専用サイトからいろいろなアプリケーションをダウンロードして利用したりと、インターネットに常時つながって便利な使い方ができることを念頭に設計されたデバイス。

「領収書」に関するIT製品情報

クラウド交通費・経費精算システム「Dr.経費精算」  2016/10/07


BearTail

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額利用料(1ユーザー当たり):980円※税込

カテゴリ  会計システム | その他基幹系システム関連

製品概要  領収書をスマホで撮影するだけで、経費申請データをオペレーターが入力代行。経費精算にかかる手間と時間を大幅に削減できるクラウド経費精算システム。

オススメユーザー  経費精算における営業担当や経理担当の負担をできるかぎり軽減し、ビジネスのスピードUPを図りたい企業。


「領収書」に関する特集



税務関係書類のスキャナ保存要件が緩和された。今後、領収書や請求書の電子文書化を考える企業が増えてくるだろう。製品選びで押さえておくべきポイントは何か?


カテゴリ  文書管理 |




法定保存文書の電子文書化が認められたe-文書法施行から約10年。だが、領収書などのスキャナ保存を申請した企業はごく少数。厳しい規制を設けていた電子帳簿保存法の改正で規制が緩和された。何がどう変わったのか?


カテゴリ  文書管理 |




月末の経費精算…重要な処理だが、忙しい営業担当にとって“生産性のない時間”を取られるのは大きなストレス。そんな中、領収書の山を一気にデータ化してくれるサービスが登場!これで月末も少し落ち着けるかも…?


カテゴリ  会計システム |


「領収書」に関するニュース



 アックスコンサルティングは、「クラウド会計ソフトCrew」で、PFUのクラウドサービス「ScanSnap Cloud」との連係に2月15日から対応する。同サービスで読み込んだ領収書などの書類を、わずかな操作で同ソフトへ直接取り込める。本ソフトは、ファイル添付機能を備え、PCやスマートフォンから同ソフト内へ領収書など…


カテゴリ  会計システム | 帳票管理システム




 OSKは、国税関係書類に係るスキャナー保存制度の要件緩和を受けて、スマートフォンによる領収書などの電子保存に対応したグループウェア「eValue NS 2nd Edition Rel.4」の出荷を9月20日に開始する。eValue NS2は、ドキュメント管理、ワークフロー、スケジューラー、コミュニケーションの4つのシステムから、必要…


カテゴリ  文書管理 | ワークフロー | グループウェア




 NTTデータビジネスシステムズは、ウイングアーク1stと協業し、電子帳簿保存法のスキャナー保存に対応した「e-文書連携オプション」の提供を4月1日より開始する。経費精算時にスキャンした領収書などの画像データを添付することで、タイムスタンプ付与から電子文書長期保管までシームレスに連係できる。本製品は、稟…


カテゴリ  帳票管理システム | 会計システム | 文書管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「領収書 携帯で撮る らくらくスマートフォン3」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ