「静的テストツールの機能」から探す!IT製品・セミナー情報

「静的テストツールの機能」 に近い情報
「静的」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「静的テストツールの機能」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説テストツールとは?

ここでのテストとは、ソフトウェアテストのことで、プログラムの誤り(バグ)を発見するための作業を表している。プログラマだけでなくテストエンジニアやそのプログラムの利用者などにより、ソフトウェア開発プロセス全体を通して実施される。言い換えると、ソフトウェアテストとはそのシステムの品質保証を支援する作業全体を指す。一方、デバッグはテストで発見されたバグを取り除く作業のことで、開発者がコーディングを変更して指摘された問題を解決することを指す。従って、テストでバグを発見した場合、プログラマがそのバグを再現させながらどこに問題があるかを迅速に解決できるように、できるだけわかりやすくテスト結果を報告する必要がある。

「静的」に関するニュース



 東陽テクニカは、車載システム開発向けのソースコード静的解析ツール「AUTOSAR C++コンプライアンスモジュール」を発売した。Programming Researchが開発した本製品は、車載ソフトウェアの安全性などに関するガイドライン「AUTOSAR C++コーディングガイドライン」へのソースコードの適合度を評価するものだ。同ガ…


カテゴリ  テストツール | 特定業種向けシステム | セキュリティ診断




 東陽テクニカは1月5日、ソフトウェアプログラムのソースコードを対象とした脆弱(ぜいじゃく)性診断のクラウドサービス「Cx クラウド」の提供を開始した。Checkmarxの脆弱性静的解析プラットフォーム「Checkmarx CxSAST」をクラウドサービスとして手軽に利用できる。同プラットフォームは、ソフトウェアプログラム…


カテゴリ  セキュリティ診断 | テストツール




 テクマトリックスは2月26日、高品質な.NETアプリケーションの開発とテスト工数の削減を支援するテスト自動化ツールの新版「dotTEST 10.3.3」を発売した。本ツールはVB.NETとC#に対応。480個以上のコーディングルールを基にソースコードを静的に解析し、プログラムの問題点やファイルを横断した処理フローに潜むエ…


カテゴリ  テストツール |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「静的テストツールの機能」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ