「開発 運用 別部署」から探す!IT製品・セミナー情報

「開発 運用 別部署」 に近い情報
「開発 運用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「開発 運用 別部署」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「開発 運用」に関するIT製品情報

モバイルアプリ開発/運用プラットフォーム 『AppPot』  2017/02/10


NCデザイン&コンサルティング

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【一括買取型】2万円/ユーザ、または100万円/コア (税別)【サブスクリプション型(月額)】1600円/ユーザ、または8万円/コア (税別)

カテゴリ  開発環境/BaaS | その他開発関連

製品概要  企業向けモバイルアプリ開発を支援するプラットフォーム。アプリごとのサーバーサイドの開発が不要になり、開発工数を30%〜70%削減できる。

オススメユーザー  企業向けモバイルアプリの開発工数やコストを削減したい企業。バックエンド機能の開発を省き、スピーディな進行を目指す企業。


開発プラットフォーム『iRYSHA』  2013/10/15


GCT研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 360万円〜(税別) ※契約形態等で変動

カテゴリ  開発環境/BaaS | ERP | ワークフロー | 統合運用管理 | 開発ツール | システムコンサルティング

製品概要  ◎フルスクラッチとパッケージのいいとこ取りで、低コスト&短納期を実現する開発プラットフォーム◎わずか2ステップですぐに稼働する業務システムの開発が可能

オススメユーザー  ◎システム開発の納期短縮やコスト削減を目指す企業、SIer◎開発委託に際し、プロジェクト全体のコントロールを実現したい企業


システム運用サービス  2014/04/15


CTCシステムマネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | データセンター運用 | システムインテグレーション | システムコンサルティング

製品概要  金融・社会インフラ・流通システム運用、データセンタ運用、SAP開発など、30年以上の実績を有するITシステム運用の専門事業者が提供する先進的なシステム運用サービス。

オススメユーザー  自社のITシステムの運用をアウトソーシングしたい企業。システム運用にかかる業務負荷とコストを削減したい企業。


Magic xpa Application Platform  2016/07/06


マジックソフトウェア・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 開発環境:18万5000円(税別)〜 /ユーザ実行環境:お問い合わせ下さい

カテゴリ  開発環境/BaaS | 開発ツール

製品概要  クライアント/サーバ、Web、RIA、iOS/Androidなど様々な形態やデバイスのアプリケーションをワンソース・マルチユースで統合開発・実行できるプラットフォーム。

オススメユーザー  クライアント/サーバ、Web、RIA、モバイルRIAなど様々な形態のアプリケーションを低コストに開発・運用したい企業。


DragonRAD  2013/03/11


オリゾンシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 62万5000円〜/年間ライセンス※税別

カテゴリ  開発ツール | タブレット | スマートフォン

製品概要  企業向けモバイルアプリケーション総合開発ツール。クロスプラットフォームのネイティブアプリケーションを素早く開発できるだけでなく、アプリの配布、運用管理も実現。

オススメユーザー  スマートフォン・タブレットをフル活用したい企業。社内用モバイルアプリの制作・運用をスムーズに行いたい企業。


「開発 運用」に関するセミナー情報

大阪:超高速開発ツールで実現する 「共創型開発」のすすめ

主催:キヤノンITソリューションズ


開催日

 6月23日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  開発ツール | その他開発関連

概要   めまぐるしく変化するビジネスニーズをタイムリーに実現する「超高速開発ツール」。 その活用価値は急激に高まってきています。また、システム部門とビジネス部門が一体…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


モバイル、クラウド、IoT時代にどう立ち向かう?

エンバカデロ・テクノロジーズ


開催日

 7月6日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  開発ツール | その他スマートデバイス関連 | 開発言語

概要  アプリケーション開発者にとって気になるのは、やはりデータベースですよね。Oracle、DB2、SQL Serverに加え、クラウドの活用も進んでいる今、どのデー…

オススメユーザー  情報システム部の統括|プログラマ|システムの設計・運用


やさしいAndroidアプリ開発講座 締切間近

エパノ プログラミングスクール


開催日

 6月26日(月)〜6月27日(火)

開催地 東京都   参加費 5万8968円(税込)


カテゴリ  開発言語 | CMS | EC

概要  Androidアプリの基本構造と構成要素、開発環境の設定について学習します。 Androidアプリのアーキテクチャを理解できます。オープンソースを使ったアプリ …

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用|情報システム部の統括


やさしいAndroidアプリ開発オンライン講座 締切間近

エパノ プログラミングスクール


開催日

 6月26日(月)〜6月27日(火)

開催地 オンラインセミナー   参加費 5万8968円(税込)


カテゴリ  開発言語 | CMS | EC

概要  Androidアプリの基本構造と構成要素、開発環境の設定について学習します。 Androidアプリのアーキテクチャを理解できます。オープンソースを使ったアプリ …

オススメユーザー  プログラマ|システムの設計・運用|情報システム部の統括


「導入事例からみる業務シーンでのスマートデバイス活用法」 締切間近

オープンストリーム


開催日

 6月29日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  開発ツール | 開発言語 | その他開発関連

概要  〜「ハンディーターミナルからスマートデバイスへ」 進む業務シーンでの活用〜従来の業務用端末を担ってきたハンディーターミナル。今この分野でAndroidやiOSと…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|システムの設計・運用


「開発 運用」に関する特集



日本でも広がりつつあるオフショア開発ですが、本来の目的に達しないケースも。そんなグローバルソーシング成否の分かれ目とは?


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | その他開発関連




最終回の今回は運用を統括する責任者における課題と解決について解説する。以前は開発部隊から引き継いだシステムを運用するのが運用部隊の役目だったが、ITサービスマネジメントが重要視されているように運用と利用者の距離は近くなっている。運用部隊は開発部門だけでなく利用者も意識し、サービスデスク機能を中心として主体的にITサービスの提供するようになっている。運用責任者としては利用者のニーズを的確に把握し、利用者の事業発展に貢献するITサービスの提供が求められる。さらに、刻々と変化する事業環境に素早く対応し更に価値を高めるために、運用を継続的に改善していく必要がある。


カテゴリ  その他運用管理関連 |




 NECビッグローブでは、2010年ごろからアジャイル開発を導入し、スマートフォン向けのアプリ、インターネット接続サービスの運用基盤、業務管理システムなど様々なシステムを開発してきました。現在は50名以上が10〜20のプロジェクトに分かれて開発をしています。アジャイル開発を導入したことにより、開発期間の短縮や、市場の変化へのフレキシブルな対応が可能になりましたが、導入当初は、“アジャイル開発に対する誤解によりプロジェクトが進まない“、”アジャイルプラクティスをやるだけで本質的な開発の課題が解決しない“などの様々な問題がありました。NECビッグローブでは、そうした開発現場での経験をもとに、アジャイル開発の考え方や導入のポイントなどを研修プログラム「実践者が教えるアジャイル開発の基礎」としても提供しています。今回の連載では、アジャイル開発を成功させるためのポイントや成功事例などをご紹介していきたいと思います。


カテゴリ  システムインテグレーション | システムコンサルティング


「開発 運用」に関するニュース



 BlueMemeは、大規模アプリケーション開発を支援する高速開発基盤「OutSystems」で稼働する帳票機能サービス「OutSystems SVF Cloud Connector」の提供を開始した。アプリケーション開発と帳票設計を1つの基盤でアジャイルに行える。OutSystemsは、アプリケーションの開発から保守運用までをカバーする開発基盤。Web…


カテゴリ  開発環境/BaaS | 電子帳票システム




 住友電工情報システムは、Webアプリケーション開発基盤「楽々Framework3」で、ExcelのようなUI(ユーザーインタフェース)をWeb画面で利用可能にするオプションを発売した。「楽々Framework3」は、業務システムを開発するための部品組み立て型開発基盤。システム設計から開発、保守運用までの段階にわたって、品質…


カテゴリ  開発ツール | オフィスソフト




 日本IBMは、クラウドネイティブアプリケーションのコンセプト検討、開発、テスト、デプロイ、運用の全ての工程を支援する包括的なフレームワーク「オープン・ツールチェーン」の機能を拡充する。また、マルチクラウドやオンプレミスといったさまざまなシステムインフラ環境を一元的に管理できるソリューション「IB…


カテゴリ  開発環境/BaaS | IaaS/PaaS | 統合運用管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「開発 運用 別部署」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ