「銀行 データ LTO」から探す!IT製品・セミナー情報

「銀行 データ LTO」 に近い情報
「銀行 データ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「銀行 データ LTO」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「銀行 データ」に関する特集



2005年に <個人情報保護法> が施行してから約9年―企業の情報セキュリティ対策として <データベース暗号> が注目を浴びたことはご存知でしょうか?特に金融業やサービス業では、「個人情報」 に加え、「クレジットカード情報」 も含まれることから多くの大手を含む銀行やサービス事業者が対策を施しています。この対策は、あまり表に出ることはなく、社内でも極秘に遂行される場合があり、そんな対策が施されていることを利用者は全く意識せずに利用しています。「セキュリティ」 という名のもとに....


カテゴリ  暗号化 | データベースソフト




 銀行や政府関係機関がハッキングの被害にあった…など頻繁にメディアを騒がせており、サイバー攻撃が日常的になっています。サイバー攻撃とは、システムやテクノロジーに大きく依存したシステムに対して意図した搾取を行う犯罪のことですが、これらの攻撃はサーバの障害やデータ損失、そして様々なタイプの不正による被害をもたらします。Technopediaでは、サイバー攻撃による被害の可能性をいくつかリストアップしています。その例を以下に記載します。


カテゴリ  フィルタリング | ファイアウォール | アンチウイルス




 Twitterを作った男、ジャック・ドーシーが次に変えようとしているもの――それは「決済」だ。「Make Commerce Easy」をモットーに、彼は今、Squareというフィンテックベンチャーを率いている。 もはや据え置き型のレジ端末はいらない。スマホやタブレットをレジ代わりにクレジットカードによる決済がどこでもできるだけでなく、決済データを基にした店舗と顧客の最適なコミュニケーションも模索する。日本においては大手銀行とも提携し、日本全国で普及し始めたSquare、その向かう先はどこか?


カテゴリ  販売管理システム | タブレット | スマートフォン | 会計システム


「銀行 データ」に関するニュース



 TISは、与信管理ソリューション「SCORE LINK」の有料オプション機能として、TKCの「TKCモニタリング情報サービス」の財務データを取り込む「SCORE LINK for TKCサービス」の提供を5月に開始する。SCORE LINKは、銀行や信用金庫、保証協会などの財務諸表入力や財務診断の業務を支援する。取引先の財務情報登録業務の…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 freeeは、スマレジと提携し、「クラウド会計ソフト freee」とクラウド型POSレジ「スマレジ」との連係を開始する。売り上げデータを会計ソフトに自動で記録でき、経理業務にかかる時間を削減できる。クラウド会計ソフト freeeは、銀行口座やクレジットカード、レジやECサイトの明細を自動で取得して仕訳登録できる。…


カテゴリ  会計システム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「銀行 データ LTO」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ