「金融機関 タブレット」から探す!IT製品・セミナー情報

「金融機関 タブレット」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「金融機関 タブレット」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説タブレットとは?

タッチパネルを採用した情報端末の一種で、画面サイズはスマートフォンよりも大きく、B5ノートパソコンよりも小さい。代表的な機種として、アップル社のiPadがある。スマートフォンと比べた場合、画面が大きいため文字が見やすく、画面内に表示されるボタンやキーボードが押しやすい。CADやイラスト作成で使う高精度のポインティングデバイスのこともタブレットと呼ばれ、マウスよりも繊細で正確なポインタ操作ができるが、ここでは前者をタブレットして紹介する。

「金融機関 タブレット」に関するニュース



 株式会社アイティフォー(ITFOR)は、地域金融機関向けに、個人ローン審査支援システムのタブレット端末対応版を発売した。価格は800万円から。今回発売されたシステムでは、個人ローンの申し込みに関わる属性情報の入力を、キャッシュカードの口座番号で照会して属性情報を入力する“キャッシュカード認証”で自…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連




 ソリマチ株式会社は、全国約99%の金融機関に対応し、タップ操作で入力ができるiOSアプリ「タブレット会計」の無償提供を開始した。「タブレット会計」は、自動仕訳可能なアカウントアグリゲーションを搭載し、クラウドを通じて場所を問わず、直感的に経理業務をタブレットで行なえる会計アプリ。全国約1300件の金…


カテゴリ  会計システム | その他スマートデバイス関連




 フューチャーアーキテクト株式会社は、金融機関向けの戦略業務系システム「SKYBANK」に、電子サインサービスを追加し、提供を開始した。「SKYBANK」電子サインサービスでは、タブレット端末に表示されたPDF文書に直接手書きでサイン・入力でき、契約書や申込書、アンケートなど対面書類手続きのデジタル化を可能に…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連 | 電子帳票システム | 認証



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「金融機関 タブレット」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ