「運用現場 問題意識」から探す!IT製品・セミナー情報

「運用現場 問題意識」 に近い情報
「運用現場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「運用現場 問題意識」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「運用現場」に関するセミナー情報

運用現場での情報セキュリティ事故とヒューマンエラーの防止

日立インフォメーションアカデミー


開催日

 12月19日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他物理セキュリティ関連

概要  近年、標的型攻撃による情報流出やランサムウェアによる詐欺被害など手口が巧妙になり、組織内では情報セキュリティ事故の防止に苦慮されている部署が増えています。また、…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「運用現場」に関する特集



システム運用において100点満点はなかなか無く、常に満点を目指した運用改善が求められている。現状の改善だけでも大変だが、中長期的にはクラウド到来にも備える必要もある。当面はこれまで築き上げたオンプレミス環境と、新たなクラウド環境が混在することが想定され、その両方を効率的に運用していくことが必要になる。クラウドの運用で求められる課題としては以下のことが想定される。


カテゴリ  その他運用管理関連 |




今回は第一回で挙げた3つの立場の「チームリーダー」を中心に課題と解決を解説する。システム運用の組織体制は様々である。特に、アウトソーシングの割合によって状況は異なるが、チームリーダー的な立場としては、現場担当者の管理に加え、組織内の別部署や外部パートナーとの連携を円滑に取り、運用業務を効率的に行う責任がある。


カテゴリ  その他運用管理関連 |




最終回の今回は運用を統括する責任者における課題と解決について解説する。以前は開発部隊から引き継いだシステムを運用するのが運用部隊の役目だったが、ITサービスマネジメントが重要視されているように運用と利用者の距離は近くなっている。運用部隊は開発部門だけでなく利用者も意識し、サービスデスク機能を中心として主体的にITサービスの提供するようになっている。運用責任者としては利用者のニーズを的確に把握し、利用者の事業発展に貢献するITサービスの提供が求められる。さらに、刻々と変化する事業環境に素早く対応し更に価値を高めるために、運用を継続的に改善していく必要がある。


カテゴリ  その他運用管理関連 |


「運用現場」に関するニュース



 NTTデータSMSは、顧客データなどの重要情報を扱うシステムの運用現場で、不正操作を防止するために作業者同士の相互牽制を確実に行うソリューション「FaceDuo」を発売した。FaceDuoでは、使用端末へのログインからログアウトまで、利用申請に基づき登録された利用者とスケジュール情報に則り複数人の顔認証を同時に…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「運用現場 問題意識」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ