「運用 ai」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「運用 ai」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「運用 ai」に関する記事情報

AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例

AI技術を採用活動に生かすことで得られるメリットとは。また、AI(人工知能)による評価の精度や人間がAI採用を攻略してしまうリスク、AIを採用に活用する際の注意点なども紹介する。

大予想2020年、統合運用管理はどうなっている?

ビッグデータやAI、IoTといった新技術がシステム運用管理にどのような影響を与えるのか。今後続々と実用化されるであろう先端技術を取り入れた統合運用管理製品の未来予想図を描いてみる。

AI×ロボットで自動化、人間は複雑化するシステム運用から解放されるか?

複雑化するシステム運用の負荷を「人工知能(AI)」と「ロボット」を使って自動化するサービスが登場。1億円以上の運用コストの60%削減も可能になるという。

「運用 ai」に関するIT製品情報

連携先の一元管理により処理性能の高いクラウドへの移行を簡単に

アステリア株式会社

ゴルフダイジェスト・オンラインは、300台あるサーバをクラウドに全面移行。EAIツールをデータ連携基盤として運用していたため、作業は簡単かつ短時間で完了した。

EAIツール導入で連携開発を完全内製化。開発運用コストも削減

アステリア株式会社

サカタのタネは基幹システムと部門所有のファイルとの連携で使っていたファイル転送ツールをEAIツールに刷新して管理を一元化。連携開発の完全内製化も実現した。

Akamaiソリューション

株式会社ラック

世界最大級のコンテンツデリバリーネットワーク(CDN)サービスが提供するDDoS攻撃対策およびWAFをラックのSOCで運用支援するソリューション

AIを活用したマルウェア対策の運用、専門技術者がいなくても大丈夫?

株式会社日立ソリューションズ

セキュリティ対策としてEDRが注目されているが、管理・運用には専門技術者が必要なため、導入に至らない場合がある。その悩みを解消し、エンドポイントセキュリティをワンストップで管理・運用する秘策とは?

増え続けるデータに備えて無限の容量を提供できるオブジェクトストレージ

クラウディアン株式会社

AIやIoTの活用促進などにより、非構造化データは日々増えている。多くの企業が膨大なデータの管理と運用に悩むなか、アメリカの公共放送局では、オブジェクトストレージを導入してコンテンツの自動データ保護と高度な検索を実現した。

「運用 ai」に関する新着セミナー

「運用 ai」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。