「連結納税 システム」に近い情報
「システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「システム」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「システム」に関する記事情報

いまさら聞けないRPAの基礎知識 面倒な仕事はロボットにお任せ : ブックレット:

RPA(Robotic Process Automation)は、現場業務をどう省力化、合理化できるかといった課題に、大規模開発やシステム改修のリードタイムはかけられないという場合の選択肢として注目されている。

「外付け型ストレージ」シェア(2018年第2四半期) : シェア情報アーカイブ:

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比0.2%増の383億6200万円だった。前年同期と比べて1位以外の順位が全て入れ替わった。

中堅企業にSAPが提案する「脱・入力業務」とはどんなものか : 「結局入力しなきゃ使えないんでしょ?」を克服する:

現場の細かな業務データをくまなく拾って会計監査などにも耐える業務フローを整備するには、大きなシステム導入でないとムリ? 「今と変わらぬ人員で効率よく運用したいなら入出力業務をなくしてしまえばよい」こんな潔ぎ良い提案が聞こえてきた。さて、どんな仕掛けか。

「えっ、帳票だけじゃないの?」改元に伴うシステム対応の”危ない“ポイントとは : 直前になって慌てないための「改元対応虎の巻」:

元号改正に伴うシステム対応は帳票周りだけだと考えていたら、それは注意が必要だ。今回は、改元に伴うシステム対応を3つのフェーズに分け、それぞれの注意点と落とし穴となるポイントについて説明する。

これからIDaaSを始める企業はまずココを確認 「3つの導入パターン」と注意ポイント : IT導入完全ガイド:

従業員の利便性や生産性、セキュリティ対策を向上させる上で、さまざまな効果が期待できるID管理システム。そこで注目を集めつつあるIDaaS(Identity as a Service)だが、導入時に考えるべきポイントはどこか。

リスク山盛りで情シスは大丈夫か "改元システム対応"の近道とは? : 直前になって慌てないための「改元対応虎の巻」:

今回の元号改正による既存システムへの影響は限定的だと楽観する企業もあるだろうが、中には想像以上に時間を要するケースもある。本特集では、「いつまでに何が必要か」をまとめ、対応が厄介なケースと注意点について説明する。

ID管理の“あれもこれも”を無料で使えるサービスも? IDaaSの「何ができる」を徹底解説 : IT導入完全ガイド:

年々、増加するID、パスワードをどう管理するかが問題だ。ただ、企業にとってID管理システムの導入メリットはなかなか実感できないだろう。そこで、ID管理システムが持つ機能をおさらいするとともに、最近注目されているIDaaSについて説明しよう。

連携機能で250兆円経済圏の可能性を秘める「APIエコノミー」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

システム同士を連携させるAPI。多くの公開APIが利用できる「APIの銀行」となる存在も登場した。APIの今を解説する。

ID管理システムの導入状況(2018年)/後編 : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員201人を対象にアンケート調査を実施した。ID管理システムの導入形態や連携するシステムなどID管理システムの利用状況が明らかになった。

ITシステム管理ツールはSaaS型が急成長、その領域は? : 市場成長予測アーカイブ:

2017年のITシステム/サービス管理ソフト市場規模は約2707億円だった。企業はクラウドの運用管理の効率化に向けて投資を拡大している。シェア1位となったベンダーとは?

「システム」に関するIT製品情報

全社共通連携基盤の採用で、老朽化・複雑化が進むシステムを刷新

アステリア株式会社

ライオンはシステムの老朽化や複雑化、技術継承の課題を解決すべく、データ連携ツールを全社共通連携基盤として採用。構築時の開発効率は30%アップする見込みだ。

EAIツール導入で連携開発を完全内製化。開発運用コストも削減

アステリア株式会社

サカタのタネは基幹システムと部門所有のファイルとの連携で使っていたファイル転送ツールをEAIツールに刷新して管理を一元化。連携開発の完全内製化も実現した。

API関連プラットフォームとAWS導入で、Dropboxの人事システムはどう変わったか

Dell Boomi

企業が急成長する際、特に人事システムとワークフローはその影響を受けやすい領域だ。Dropboxも顧客や従業員の急増に対応しきれず、複数ある人事アプリケーション間の連携に苦心していた。同社はどのように環境を改善したのか。

東海地震を見据えた業務継続計画、富士市がOpenStackで構築するICT基盤の全貌

レッドハット株式会社

どんな規模の災害が起きても行政は業務を止めるわけにはいかない。25万人の市民を守る富士市が業務継続計画で選択したのはオープンソースのプラットフォームだった。行政システムでオープンソースを導入する理由とメリットとは。

カルビーの「フリーアドレス制」を支え、6年たっても安定運用の無線LAN環境とは

株式会社ソリトンシステムズ

スナック菓子最大手のカルビーにおける、ワークスタイルの変革とセキュリティやコンプライアンス対策へのニーズの高まり。それに応えるため導入された無線LANインフラを安全かつ安定的に利用するため、同社が取り組んだこととは。

「システム」に関する新着セミナー

Webセミナー「業務の見える化、自動化を行うBP Directorの紹介」

アシストマイクロ株式会社

2019/01/21(月)13:20~13:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 情報システム | データ分析

Webセミナー「業務のペーパレス化による導入効果」

アシストマイクロ株式会社

2019/01/21(月)14:00~14:20

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 基幹系システム | 情報システム

Webセミナー「BPMソフトってワークフロー、業務パッケージと何がちがうの?」

アシストマイクロ株式会社

2019/01/21(月)14:30~14:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 情報システム | データ分析

「システム」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。