「資格 IT」から探す!IT製品・セミナー情報

「資格 IT」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「資格 IT」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「資格 IT」に関するセミナー情報

ITサービスマネジメント(ITILファンデーション)試験対策研修 締切間近

IT&ストラテジーコンサルティング


開催日

 5月10日(水)〜5月11日(木),6月13日(火)〜6月14日(水),7月10日(月)〜7月11日(火)

開催地 東京都   参加費 9万9900円(税込)


カテゴリ  統合運用管理 | コールセンター/CTI | データセンター運用

概要  本研修は、ITサービスマネジメントとそのベストプラクティスであるITILの概要を2日間かけて学習していただき、世界共通資格であるITIL ファンデーション資格を…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


ITサービスマネジメント(ITILファンデーション)試験対策研修

IT&ストラテジーコンサルティング


開催日

 8月9日(水)〜8月10日(木),9月5日(火)〜9月6日(水)

開催地 東京都   参加費 9万9900円(税込)


カテゴリ  統合運用管理 | コールセンター/CTI | データセンター運用

概要  本研修は、ITサービスマネジメントとそのベストプラクティスであるITILの概要を2日間かけて学習していただき、世界共通資格であるITIL ファンデーション資格を…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


アジャイルスクラムファンデーション試験対策研修

IT&ストラテジーコンサルティング


開催日

 8月25日(金)

開催地 東京都   参加費 5万3136円(税込)


カテゴリ  開発環境/BaaS | システムインテグレーション | その他開発関連

概要  本研修は、ITプロフェッショナルを対象にアジャイルスクラムの基礎知識を学習し、オランダEXINが配信している国際資格「アジャイルスクラムファンデーション認定資格…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


PRINCE2対応プロジェクトマネジメント基礎試験対策研修12.5PDU 締切間近

IT&ストラテジーコンサルティング


開催日

 4月25日(火)〜4月26日(水),5月23日(火)〜5月24日(水),6月22日(木)〜6月23日(金),7月12日(水)〜7月13日(木)

開催地 東京都   参加費 9万9900円(試験受験料・税込)


カテゴリ  プロジェクト管理 | その他運用管理関連 | その他開発関連

概要  本研修は、英国生まれのプロジェクトマネジメント手法「PRINCE2」の概要を学習していただき、世界共通資格であるPRINCE2 ファンデーション資格を取得してい…

オススメユーザー  情報システム部の統括|プログラマ|システムの設計・運用


プロジェクトマネジメントプラクティショナ試験対策研修

IT&ストラテジーコンサルティング


開催日

 5月25日(木)〜5月26日(金),6月20日(火)〜6月21日(水),7月18日(火)〜7月19日(水)

開催地 東京都   参加費 12万960円(試験受験料・税込)


カテゴリ  プロジェクト管理 | その他運用管理関連 | その他開発関連

概要   本研修は、PRINCE2ファンデーション認定資格もしくはPMP認定資格等をお持ちの方を対象として、英国政府策定のプロジェクトマネジメント手法「PRINCE2」…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


「資格 IT」に関する特集



 “エンジニア採用”をテーマにして3回くらいのシリーズで記事を書かせていただきます。今回はその第1回目。エンジニア経験のない人事の人がやりがちな、エンジニアに馬鹿にされる求人を作ってしまわないためのアドバイスをさせていただきたいと思います。 さて、見出しにあるような「応募資格:JAVA業務経験2年以上」といった求人を、エンジニアの方なら一度は目にしたことがあると思います。この手の求人を見るたびに、「本気で採用する気があるんだろうか?」と他人事ながら心配してしまうわけですが、恐らく書いた採用担当者は真面目に自分の仕事をこなしているつもりなのでしょう。 しかしまともなエンジニアが見れば、この短い文章からその会社のイケてなさ加減を感じ取り、その会社を事前に知っていて「好印象を持っていた」とかでなければ、即座にページを閉じて読み飛ばしてしまうだろうと思います。


カテゴリ   |




「エンジニア採用の落とし穴」シリーズ。今回はその第2回です。 前回の記事「“応募資格:JAVA業務経験2年以上”…この求人がエンジニアに不人気なワケ」では、煽り気味のタイトルをつけてしまったせいか、技術用語の大文字小文字について触れた点だけがやたらと反応があって、本題だった「なぜそういう求人ができてしまうかの背景」について指摘したところはあまり伝わらなかったようで少し反省しております…。 ですので今回は、前回伝えきれなかったその本題について、もう少し立ち入って考えたいと思います。まず結論から言ってしまうと“エンジニア向け求人”に大事なのは、ターゲットとしているエンジニアの目線に立って、彼らが欲している情報を的確に伝えること。…なのですが、なぜか世の中にはそうでない求人のほうが多数派を占めてしまっていると感じます。その手のエンジニア求人は、大まかに言うと以下の3つに分けられます。


カテゴリ   |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「資格 IT」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ