「認証情報ストレージとは」から探す!IT製品・セミナー情報

「認証情報ストレージとは」 に近い情報
「認証情報」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「認証情報ストレージとは」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説認証とは?

認証とは、クライアントPCや社内ネットワーク/システムへのアクセス、あるいはオフィス自体への入退室を行う際に、正規なユーザ本人か否かを判定することでセキュリティを確保する仕組み。ID/パスワードを入力させる方式のほか、指紋認証などのバイオメトリクス(生体認証)、ワンタイムパスワード、USBトークン、電子証明書などが利用され、それらを組み合わせた二要素認証を用いる場合もある。

「認証情報」に関する特集



USBトークンは“トークン(証拠、しるし)”という名の通り、認証情報を格納するためのもので、情報漏洩の防止などに有効に使われています!


カテゴリ  認証 |




 フィッシングは、インターネットを介した様々な攻撃の中でも、詐欺に相当するサイバー犯罪の1つの手口として捉えられることが一般的である。標的とされるものは、例えば銀行のオンラインバンキングに使用する認証情報やクレジットカード番号など、オンライン決済サービスに関する情報など、金銭に関わるものが多い。ただ、これは従来の話(かつ現在も継続している)であって、近年においてはSNSやポータルサイトにログインするための認証情報やISPが運営するWebメールサービスへの認証情報、変わったところでは航空会社が運営するマイレージプログラムへのログイン情報など、その標的は広がってきていると言える。直接金銭に関わるサービスから間接的に金銭に関わるかもしれないものへと、その対象が広がってきていると言えよう。取り違えのないよう再度念を押すと、標的となる対象が時間の経過と共にシフトしてきているのではなく、従来型の金銭狙いのものは根強く残っている中で、新たな攻撃対象に触手が広がっているという捉え方が妥当であろう。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 cloudpackが公開しているセキュリティホワイトペーパーの要点を紹介する連載の第3回目は、業務ネットワークのセキュリティにまつわる部分を解説します。cloudpack事業部は他の事業部とは独立した社内ネットワークを構築しています。AWS Direct Connectなどを含む各種閉域ネットワークサービスを活用して、オフィスとAWSをセキュアに接続し、AWSを社内インフラの基盤にしています。 特徴的なのは、認証情報を司るサーバーを独立した環境で一元管理することで、極めてセキュリティ強度の高いシステムにしている部分です。この設計や考え方は、御社のデータセンターや事業拠点、部門間における業務ネットワークのセキュリティを考えるにあたり、参考になるかもしれません。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | IaaS/PaaS



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「認証情報ストレージとは」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ