「製薬 安全性セミナー IT」から探す!IT製品・セミナー情報

「製薬 安全性セミナー IT」 に近い情報
「製薬」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「製薬 安全性セミナー IT」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「製薬」に関するIT製品情報

マスタデータ管理・統合基盤「AGRA」  2012/06/30


アグラ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 300万円〜 (税別)

カテゴリ  データベースソフト | SDN | BPM | データ検索ソフト | BI

製品概要  ビジネスの概念をモデル化し、Web検索サイトのような流れで、複数のDBやCSVを容易に検索可能にし、仮想統合を実現。マスタデータ管理、連結会計など幅広い応用が可能。

オススメユーザー  ●複数のコード管理でお悩みの製造、流通、製薬系企業。●M&Aなどで事業の多角化を推進している企業。


「製薬」に関する特集



Windows8タブレットとVDIで働き方はどう変えられるのか?今回は田辺三菱製薬が考える理想の働き方を聞きます。


カテゴリ  VDI |




 タブレット端末を活用したモバイルクラウドの活用は、特に営業において効果を発揮します。今回は、タブレット端末とクラウド…


カテゴリ  タブレット | SFA




Windows8タブレットとVDIでワークスタイルがどう変わるのか?1カ月間のトライアル導入結果を情シス部門の方々に聞きました。


カテゴリ  VDI | タブレット


「製薬」に関するニュース



 Veeva Japanは、製薬企業向けの実消化マスター管理とデータクレンジング処理のアウトソーシング(BPO)サービス「V実消化」の新しい価格体系を6月15日に発表した。本サービスは、正しいデータを、正しい形で「見える化」するための第1段階として提供し、製薬企業に求められる実消化のデータ処理を、標準化された…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 富士通九州システムズ(FJQS)は、主に製薬企業での新薬開発や大学教育で利用できる薬物動態データベース「ADME Database」の「バージョン47」を7月1日に発売する。ADME Databaseは、クロアチアのレンディック博士が文献から収集した、ヒトの薬物動態関連たんぱく質や薬物の情報を中心としたデータベース。Webブ…


カテゴリ  特定業種向けシステム |




 日立製作所は、医療機関や製薬企業向けに、医薬品や医療機器の迅速な開発を支援する「患者レジストリサービス」の提供を2018年4月1日に開始する予定だ。患者レジストリとは、患者の疾患や治療内容、治療経過などを管理するデータベース。本サービスでは、安全な個人情報収集とレジストリ運営を支援するクラウド基盤…


カテゴリ  特定業種向けシステム | データベースソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「製薬 安全性セミナー IT」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ