「製品開発フローチャート」から探す!IT製品・セミナー情報

「製品開発フローチャート」 に近い情報
「製品開発」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「製品開発フローチャート」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「製品開発」に関するIT製品情報

PLMソリューション「Obbligato III」  2016/12/01


NEC

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成1000万円〜(初期費用含む)※税別。詳細についてはお問い合わせ下さい。

カテゴリ  PLM |

製品概要  さまざまな技術情報を統合管理し、グローバル開発における製品情報共有基盤を構築。電機・機械を始め幅広い業種の企業で採用されている国内トップシェアのPLM製品。

オススメユーザー  製品開発力を向上させたい企業。社内外の製品の技術情報共有にお悩みの企業。製品開発プロセス革新に課題をお持ちの企業。


クラウド型PLM 「Obbligato for SaaS」  2014/09/30


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額12万円〜【10ユーザの場合】 月額30万円〜初期費用20万円〜※税別※ボリュームディスカウトあり、詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  PLM | グループウェア | プロジェクト管理 | 開発環境/BaaS | 開発ツール

製品概要  日本の“ものづくり”における情報共有基盤として、多くの大手電機・機械メーカーへ導入。国内トップシェアPLM製品である「Obbligato」をクラウドサービスで安価に提供。

オススメユーザー  多忙などの理由で製品開発プロセスの改善に時間が取れない企業。できるだけ低コストでPLMシステムを構築したい中堅・中小企業。


Sciforma 7.0 「PPMソリューション」  2016/03/25


サイフォーマ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  プロジェクト管理 | BPM | ナレッジマネジメント

製品概要  ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。

オススメユーザー  大量プロジェクトを推進する企業。ITガバナンスや新製品開発管理、自社の提供サービスをプロジェクトとして管理したい企業など。


電子機器設計者向け熱気流解析ソフトウェア 6SigmaET  2013/05/01


Future Facilities

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス(年間) 150万円(税別)〜

カテゴリ  その他開発関連 | プロジェクト管理 | データセンター運用 | 統合ログ管理 | 開発ツール

製品概要  Future Facilitiesの熱解析テクノロジーを結集した電子機器設計者向けの熱流体解析ツール。操作性、解析処理能力に優れ、製品開発スパンの短縮や解析業務の効率化に最適。

オススメユーザー  電子機器の熱設計(CFD)を担当している企業。データセンタのIT機器を設計、製造している企業。


「製品開発」に関する特集



 本連載の第3回である本記事では、「ソフトウェア製品開発のどの工程でファジングを活用できるのか」をお伝えしていきたい。


カテゴリ  セキュリティ診断 |




納期がタイト、関係組織が多数……。大規模な製品開発プロジェクトでは自部門の作業であってもExcel管理では間に合わない。一方、ツール導入は定着が難しい。実績あるプロジェクト管理ツールはどんな実装で対応?


カテゴリ  プロジェクト管理 | システムインテグレーション | 開発ツール | DevOps




 製品開発にファジングを導入する場合、セキュリティテストが1つ増えるためテスト工数の増加につながる。ファジング導入によるテスト期間への影響を最小限におさえるためには、ファジングによるバグや脆弱性の発見数が増えなくなるテスト期間を見極めることが重要だ。 企業や組織においてファジングに取り組んでいるご担当者様とお話しすると、どのご担当者様も「どれだけファジングを実施すればよいのか」という課題をお持ちであった。特に製品開発におけるテスト期間そのものが短い場合、「十分にファジングを実施する時間もないが、(ファジングで発見できる)バグや脆弱性を見逃したくない」というジレンマに陥る。これはIPAの活動においても同様だ。 今回は、IPAの活動におけるブロードバンドルータ6機種に対するファジングの脆弱性発見までの期間とテスト件数を分析して、ファジングに掛かる時間を考察していきたい。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「製品開発」に関するニュース



 シーメンスPLMソフトウェアは、製品開発ソリューション「Solid Edge」が、三共技研工業に導入されたと発表した。Solid Edgeは、3D設計、シミュレーション、製造、設計データ管理などの製品開発のプロセスの効率化を図れるソフトウェア。高速で簡単な使い方が可能なダイレクトモデリングと、堅牢なパラメトリックデ…


カテゴリ  その他開発関連 | PLM | CAD




 トーワ電機は、映像編集やCAD設計・製品開発向けに、Core i7-69xx/68xxプロセッサ(開発コードネーム:Broadwell-E)を搭載したBOXX製プロフェッショナルワークステーション(WS)「APEXX2 3202」「APEXX4 7203」を発売した。今回発売されたWSは、Adobe Premiere Proで4Kビデオ編集を高速処理できるほか、HandBra…


カテゴリ  デスクトップパソコン |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「製品開発フローチャート」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ