「船の開発」から探す!IT製品・セミナー情報

「船の開発」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「船の開発」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大にともない、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレータが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアにかかるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守にかかるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

最新!人気の企業向けIT製品情報

Barracuda Message Archiver  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 50万5000円〜※税抜価格

カテゴリ  メールアーカイブ | 電子メール

製品概要  強力かつ効率的なメールアーカイブを実現するメールアーカイブソリューション。優れた検索機能を備え、必要な情報をすぐに取り出すことが可能。

オススメユーザー  コンプライアンス/企業リスクへの対策として、電子メールの保存・管理を確実かつ低コストに行いたい企業。


MKI マネージド Wi-Fi  2015/07/15


三井情報

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 初期費用:AP1台につき3万5000円(税別)月額費用:AP1台につき2500円〜(税別)

カテゴリ  無線LAN | アクセスポイント | その他ネットワーク関連

製品概要  月額2500円/AP1台〜の低価格で利用可能な無線LAN運用監視サービス。リアルタイムの無線LAN利用状況やログ履歴、月次レポートを簡単に閲覧可能。高品質のCisco製品を採用。

オススメユーザー  ●無線LAN環境を迅速に構築したい企業●専任スタッフがいなくても高品質・高セキュリティの無線LANを運用したい企業


電子文書管理システム SFS(Security Filing System)  2014/07/01


立山システム研究所

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 SFSサーバライセンス:120万円(税別)SFSクライアントライセンス:8000円(税別)

カテゴリ  文書管理 |

製品概要  使いやすい操作性、大量の文書にも対応できる高機能の電子文書管理システム。従来の文書管理システムに課題を持つユーザから多数のリプレース実績を持つ。

オススメユーザー  現在導入している文書管理システムに、機能や仕様、パフォーマンス面などでの不満があり、リプレースを検討中の企業。


FastCloud  2013/09/01


テクマトリックス

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】月額:10万円(税別)〜

カテゴリ  CRM | コールセンター/CTI | 暗号化 | データセンター運用

製品概要  コンタクトセンタ向けCRMソリューション「Fastシリーズ」の全製品をクラウド型で提供。ノンカスタマイズでコンタクトセンタの顧客対応業務が可能に。

オススメユーザー  業種業界問わず、コンタクトセンタを自社運営、または運営受託していて、更なる効率化と顧客満足度の向上を計りたい企業。


スマートフォンサイトへの変換サービス shutto SoftBank C&S Edition  2017/03/08


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ブロ版月額費用:5000円 /1ドメイン※税別

カテゴリ  スマートフォン最適化 | スマートフォン | その他スマートデバイス関連 | その他WEB構築関連

製品概要  PCサイトの要素をドラッグ&ドロップするだけで、自由にスマートフォンサイトのレイアウトを作成することができるサービス。フリー版(無料)もあり。

オススメユーザー  「PCサイトをスマートフォン対応に」と思いつつ、つい先送りしてしまっている企業。


最新!人気の企業向けセミナー情報

HPEストレージフォーラム 2017

日本ヒューレット・パッカード


開催日

 10月19日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ビッグデータ | オンラインストレージ/ファイルストレージ | ストレージ仮想化

概要  2020年には、世界で生成されるデータ量が44ゼタバイトに達すると予測されています。スマホやセンサーが生み出すデータが指数関数的に増加するとみられているからです…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Crowd Strike徹底体感セミナー 締切間近

マクニカネットワークス


開催日

 9月26日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |

概要  サイバー攻撃やランサムウェアの被害が後を絶たず、最近の攻撃は情報窃取はもとより、“破壊”に及ぶケースもあり、大きな問題となっています。そんな中、多くのお客様は「…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用


無料紹介セミナー

アスプローバ


開催日

 10月10日(火),10月24日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  生産管理システム |

概要  ・従来の生産計画の問題点・スケジューラの選択・ユーザ導入負担軽減に努めるAsprova・Asprovaの発展・「無限能力・固定リードタイム呪縛」からの解放・有限…

オススメユーザー  製造・生産管理|情報システム部の統括


Zabbix入門コース

Zabbix Japan


開催日

 12月6日(水)

開催地 東京都   参加費 1万9440円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

概要  Zabbix入門トレーニングはZabbixを利用しはじめる方がZabbixの基本的な操作設定を学ぶことができるコースです。このコースでは基本的なZabbixの監…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


職場意識改善助成金(テレワークコース)活用セミナー:東京

主催:カコムス 共催:日本マイクロソフト


開催日

 10月24日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  グループウェア | その他情報共有システム関連 | オフィスソフト

概要  □職場意識改善助成金(テレワークコース)活用セミナー 相談会好評につき、職場意識改善助成金(テレワークコース)活用セミナー東京特別会の日本マイクロソフト品川本社…

オススメユーザー  全社スタッフ|経営者CIO|情報システム部の統括


最新!人気の企業向け特集



地理的に離れた複数の拠点を結ぶWANの構築には、これまで専用線やフレームリレーなどが使われてきた。しかし、これらのサー…


カテゴリ  IP-VPN |



Watchers
CMSの導入状況  2013/08/27

全体で13.4%の企業がWEBサイトを“ほぼ毎日更新”する?IT担当者331人に聞いた「CMSの導入状況」からその利用実態が明らかに!


カテゴリ  CMS |




 ビジネスをプロセスで捉えることの有効性について考える上で事例を参考にするのが最も説得力があるでしょう。今回取り上げる…


カテゴリ   |




今夏、節電対策が喫緊の課題として浮上している。対策を検討するにあたり、どのようなポイントに留意すべきか、解説します。


カテゴリ  ホスティング | その他サーバー関連




 前回第3回の記事では、ウェブアプリケーションの脆弱性対策のうち、「WAFで攻撃を防ぐ」について説明した。WAFは検出パターンに基づいて「悪いもの」を判定するため、検出パターンの仕組み上、防御できない攻撃がある。また、WAFはウェブサイトと利用者間の通信を機械的に判定するため、判定エラーが生じることもある。WAFを正しく使用するために、これらをきちんと理解する必要がある。 第4回目の本記事では、WAFを正しく使用するためのポイントとして、「WAFで防御できる攻撃、防御できない攻撃」と「WAFにおける判定エラー」の2つを紹介する。なお、これら2つのポイントはWAFの技術的な側面に基づくものであるため、これまでの3回の連載に比べて、少し技術的な内容となっている。


カテゴリ  WAF |


最新!人気の企業向けニュース



 アイ・ビー・シーは、PC上のソフトウェアを削除/アンインストールした場合でも自動的に復活できる「アプリケーション自動復活機能」を発売した。本機能は、エンドポイントに対する盗難対策ソリューション「Absolute DDS」のオプション。同ソリューションは、遠隔データ削除やデバイスロック、盗難デバイスの取り戻…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | バックアップツール




 ecbeingは、中堅大手向けECサイト構築パッケージ「ecbeing」で、クレジットカードセキュリティに関する国際基準「PCI DSS」に準拠したオプションサービスの提供を開始した。本サービスを導入することで、EC事業者は経済産業省からのセキュリティ対策強化要請に対応しながら、個別カスタマイズを行え、セキュリティ…


カテゴリ  EC | その他ネットワークセキュリティ関連




 サイバーテックは、Webと紙を連係するCMS(コンテンツマネジメントシステム)「Publish MakerX」の「Version3.1」の出荷を5月24日に開始した。本システムでは、Webブラウザからブログのように入稿・編集を行え、制作業務の内製化や効率化、迅速化が図れる。コンテンツの流用や版管理、素材管理機能を搭載し、多メ…


カテゴリ  CMS | 文書管理




 アズジェントは11月、エンドポイントのマルウェアをリアルタイムで防御する製品「Deep Instinct」を発売する。価格は、100端末の場合で1端末あたり年額8500円(税別)から。DEEP INSTINCTが提供する本製品は、ディープラーニング(深層学習)を用いて、何百万ものマルウェアを学習している。これにより、既知か未…


カテゴリ  アンチウイルス |




 ネクスト・セキュリティは、電子割符技術を利用したデータ持ち出しセキュリティ製品「@割符」(あっと・わりふ)を発売した。電子割符技術では、原本データに無意味なゴミデータを混ぜ、ビット単位で拡散させた後、分割する。分割したファイルを異なる場所に保存、または異なる経路でデータを移送することで、たと…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「船の開発」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ