「自分の行き先 所在 ボード」から探す!IT製品・セミナー情報

「自分の行き先 所在 ボード」 に近い情報
「所在」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「自分の行き先 所在 ボード」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「所在」に関するIT製品情報

クラウド型社内資産管理ソフト Assetment Neo  2016/11/15


アセットメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額6万円〜(税別)※ 利用ユーザ数無制限※ 資産数やオプションにより価格変動、詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  IT資産管理 | その他運用管理関連

製品概要  クラウド型の社内資産管理ソフト。社内の資産管理台帳を一元化して、常時正確な管理状態を維持。他社のIT資産管理ソフトと連携し、所在不明な機器を把握する。

オススメユーザー  バーコードやRFIDを使ってIT機器の現物管理をしたい企業。ラック図や保守契約などのIT機器の付帯情報も一元管理したい企業。


パソコン決裁 DocGear 3 クラウド  2016/09/15


シヤチハタ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:8万円(税別)月額費用:1万2000円〜(税別)

カテゴリ  ワークフロー | 暗号化

製品概要  承認フローを電子化し、業務を効率化するクラウド版のワークフローシステム。承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。

オススメユーザー  ・WordやExcelを添付して回覧したい企業・印鑑を必要とする企業・文書管理も行いたい企業


電子印鑑対応 ワークフローシステム DocGear  2016/09/15


シヤチハタ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 DocGear:35万円〜(税別)

カテゴリ  ワークフロー | 暗号化

製品概要  承認フローを電子化し、業務を効率化するワークフローシステム。文書管理も行え、承認ファイルの所在・進捗の把握も簡単に。スマホ・タブレット対応で迅速な承認が可能。

オススメユーザー  ・既存のOffice文書(Word、Excel)をワークフローで活用したい企業・ISO書類などの文書管理を低コストで行いたい企業


勤怠・業務管理ツール「GPS Punch!」  2013/03/01


レッドフォックス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 ●GPS Punch! for Biz(2グループ以上作成可能/ステータス項目変更可能)月額:500円/1ユーザ※初期登録料:6万円 ※すべて税別

カテゴリ  勤怠管理システム | リモートアクセス | 人事管理システム | BI | データ分析ソリューション

製品概要  従業員は社外からスマートフォンで出退勤や業務状況の報告が行え、管理者は業務状況の一元的な管理が可能。現状を正確に把握でき、適切な経営判断を支援するASPサービス。

オススメユーザー  従業員の業務を見える化したい直行直帰や出向中の従業員の業務報告を効率化したい社外の従業員の所在地を知りたい…といった企業


「所在」に関する特集



 今回から、第2章。事業準備編に入ります。 その第1回目は、「本拠地」。登記上の本社所在地です。 これは、よくよく考え…


カテゴリ   |




 前回までの説明で、情報資産の重要度の識別と、重要な情報資産の所在の管理、特に不正競争防止法に基づく営業秘密の管理の重要性は理解いただけたと思う。 今回は、その「重要度の識別」およびその「所在の管理」に関して、前者については筆者が実際に企業から聞いた現状を、後者についてはISMS/ISO27001を実際に取得している、もしくは取得検討中である企業の声を例にとり、企業としてどう対策をとるべきかについて説明したい。


カテゴリ  文書管理 |




 これまで3回にわたって、ワークスタイル変革におけるビーコンの有効性についてお話してきました。最終回となる今回は応用編として、ビーコンの利活用について4つお話しをさせていただきます。


カテゴリ  無線LAN |


「所在」に関するニュース



 アイ・タップは、ウィザード機能を利用してBeaconと受信機を制御することで、開発不要で、人流動線の視覚化、所在確認、O2O施策といった実証実験の環境を短納期・低コストで構築できるソリューションツール「SOEL(ソエル)」の提供を開始する。SOELは、通常のプッシュ通知サービスに加え、室内位置情報検知をベー…


カテゴリ  開発環境/BaaS | GPS | その他情報システム関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「自分の行き先 所在 ボード」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ