「脆弱性」から探す!IT製品・セミナー情報

「脆弱性」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「脆弱性」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「脆弱性」に関するIT製品情報

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer  2017/03/17


ユービーセキュア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  セキュリティ診断 | WAF | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

オススメユーザー  Webアプリケーションの脆弱性対策やセキュリティ診断を行いたい企業。


DefenseProシリーズ  2012/12/15


日本ラドウェア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  UTM | IPS | IDS | フィルタリング | ネットワーク管理

製品概要  既知の脆弱性を防ぐシグネチャベースの防御機能と、非脆弱性の攻撃やゼロミニット攻撃が防御可能なラドウェア社独自の振る舞い検知型攻撃防御システムを搭載したIPS。

オススメユーザー  シグネチャベースの防御機能では検知不可能な非脆弱性ベースの攻撃など、未知の脅威からも自社環境を保護したい企業・団体。


Web脆弱性診断 「タイガーチームサービス」  2015/04/15


グローバルセキュリティエキスパート

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 詳細は<見積り例>をご覧下さい。

カテゴリ  セキュリティ診断 | IPS | IDS | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  グローバルセキュリティエキスパート(GSX)の専門エンジニアによる脆弱性診断サービス。ハッカーと同様の技術を持つ専門エンジニアが手動オペレーションによる診断を実施。

オススメユーザー  サイバー攻撃などの脅威から自社のネットワークシステムを守りたい企業。脆弱性をなくし、情報漏洩対策を万全にしたい企業。


ネットワークセキュリティ GFI LanGuard  2016/01/15


ネクスト・イット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ●参考価格50ライセンス:17万5000円 100ライセンス:30万円※税別

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | セキュリティ診断

製品概要  「脆弱性の検出」「パッチ管理」「ネットワーク監査」を1つのパッケージで実現できる包括的ネットワーク脆弱性対策の決定版。

オススメユーザー  ネットワークのセキュリティ監視や法令遵守に対処するために、脆弱性対策及びパッチ適用を行っている企業。


クロススキャン  2012/11/12


三和コムテック

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  セキュリティ診断 |

製品概要  McAfee SECURE(以下MFS)に加え、MFSでは診断が不可能だった内部からのWebアプリケーション診断をセットにした脆弱性診断サービス。

オススメユーザー  Webアプリケーションの脆弱性対策を行い、Webサイトの安全性を高めたい企業。標的型攻撃の脅威を感じている企業など。


「脆弱性」に関するセミナー情報

自社で取り組む Webアプリケーション脆弱性診断

BSIグループジャパン/英国規格協会


開催日

 10月19日(木)〜10月20日(金),3月19日(月)〜3月20日(火)

開催地 東京都   参加費 21万6000円


カテゴリ  その他運用管理関連 | その他情報システム関連

概要  セキュアなWebサイト構築のために、セキュリティテストとして、適切なWebアプリケーション脆弱性診断の実施が必要なことは知られてきました。しかし、脆弱性診断を自…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


OWASP Japan 代表に学ぶ 自社で取り組む ネットワーク脆弱性診断

BSIグループジャパン/英国規格協会


開催日

 10月23日(月)〜10月24日(火),1月29日(月)〜1月30日(火)

開催地 東京都   参加費 21万6000円


カテゴリ  セキュリティ診断 |

概要  ネットワークシステムのセキュリティ上の弱点を発見するには、セキュリティスキャナーなどのツールによる診断は効果的な方法の1つです。しかし、セキュリティスキャナーで…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


独自調査レポートから見るサイバーセキュリティ最新動向

野村総合研究所/NRIセキュアテクノロジーズ


開催日

 12月14日(木)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  今年に入ってもApache Sturts2の脆弱性への攻撃や、WannaCryやPetya等を始めとしたランサムウェアによる攻撃、バラマキ型の標的型メールなど、…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用


「脆弱性」に関する特集



 前回は、IPAにおける脆弱性対策の全体の概要について説明した。サーバ・システム管理者が、脆弱性対策で行うべきことは、(1)脆弱性対策情報の収集、(2)脆弱性対策の適用可否をチェックし、(3)必要に応じて対策を適用することである。 今回は、脆弱性対策情報の収集における取組みについて紹介する。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




なくならない脆弱性とそれを狙う攻撃…。どうすればサイバー攻撃を防ぐことができるのか?脆弱性をなくすコツを紹介します。


カテゴリ  WAF | IPS




独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、2012年3月26日に「地方公共団体における脆弱性対策の実態に関する調査報告書」及び、望ましい脆弱性対策を促すための資料「地方公共団体のための脆弱性対応ガイド」を公開した。本連載では、地方公共団体における脆弱性情報の届出状況や当該資料の内容をもとに、地方公共団体の脆弱性対策にかかわる考え方や課題、脆弱性対応に関する指針について解説していく。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「脆弱性」に関するニュース



 ハンモックは、IT統合管理ソフトウェアの新バージョン「AssetView Ver.9.2」をリリースした。今回の新バージョンでは、クライアントPCの脆弱(ぜいじゃく)性対策機能「AssetView P」を追加した。AdobeやAutodesk、JustSystems、Microsoft、Oracleの、サイバー攻撃として狙われやすいアプリケーションの脆弱性に対…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合運用管理




 Black Duck Softwareは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワーク「Apache Struts」の脆弱(ぜいじゃく)性を自動的に検出できるツール「Threat Check for Struts」を無料で配布する。同社によると、脆弱性が内在するオープンソースコンポーネントを使用していることを、企業や組織が知らずにいることが…


カテゴリ  セキュリティ診断 |




 ソフトクリエイトは、クラウド型CMS「SiteMiraiZ」の提供を開始した。本CMSは、自動バージョンアップ機能を備えるため、脆弱(ぜいじゃく)性に対処するセキュリティ対策を定期的に行えるほか、ユーザーの要望やトレンドを考慮した機能も定期的に反映でき、システムの老朽化・陳腐化を防げる。スマートフォンでの表…


カテゴリ  CMS | その他ネットワークセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「脆弱性」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ