「緊急時連絡体制図テンプレート」から探す!IT製品・セミナー情報

「緊急時連絡体制図テンプレート」 に近い情報
「緊急時」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「緊急時連絡体制図テンプレート」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「緊急時」に関するIT製品情報

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応)  2016/08/01


オーク情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンスあたり:4750円※20ライセンスより販売※すべて税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。

オススメユーザー  機密情報取り扱い強化のため、簡単な操作によるファイル暗号化を検討している企業や組織(政府機関・自治体・教育機関など含む)


「緊急時」に関する特集



震災以降、緊急時の連絡手段として見直されるようになったソーシャルメディアの利活用や緊急時のコミュニケーションネットワーク整備。今回は、緊急時に役立つ情報伝達方法を3つ紹介します!


カテゴリ   |




「巨大地震が起きた!」「休暇の間に新型インフルエンザの大流行した」...。そんな時あなたの会社では社員の安否を確認する手立てがありますか?今回は、緊急時に効率よく社員の安否を確認できる方法を紹介します。


カテゴリ   |




 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)では、「クラウドコンピューティングの社会インフラとしての特性と緊急時対応における課題に関する調査」(以下「本調査」)を実施した。目的は、クラウドコンピューティング(以下「クラウド」)が経済社会に広く浸透しつつあることと災害対応に有効と見られることを踏まえ、その実態を探るとともに、クラウドが万一停止した場合の社会的影響が懸念されることから、その抑止・迂回方策について検討(※)することにある。その結果の概要と今後の取組み課題について、4回に分けて解説する。 1回目はクラウドが経済社会に浸透している実態についての調査結果である。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | IaaS/PaaS


「緊急時」に関するニュース



 ネオスは、イーデザイン損保が提供する緊急時に特化したサービス「事故現場コール」で、アプリの開発からシステム構築まで協力したと発表した。事故現場コールは、スマートフォンを利用して、事故や故障時にタッチ操作でイーデザイン損保に連絡できるサービス。今回、ネオスは、AndroidとiOSアプリの開発に加え、オ…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連 | その他情報共有システム関連 | システムインテグレーション



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「緊急時連絡体制図テンプレート」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ