「統括的ファシリテイマネージメント」から探す!IT製品・セミナー情報

「統括的ファシリテイマネージメント」 に近い情報
「統括」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「統括的ファシリテイマネージメント」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「統括」に関するIT製品情報

海外拠点統合管理システム「GLOBAL EYES」  2013/12/31


ビーブレイクシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 1拠点につき4万円〜※税別※別途初期導入費用が必要。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 販売管理システム | 会計システム | グループウェア

製品概要  現地言語・通貨で処理された会計データを取り込み海外拠点の財務状況を把握・分析したり、現地での物品購買や重要稟議を本社や統括会社で管理できるクラウド型システム。

オススメユーザー  海外拠点の財務状況を把握・分析できる体制や、内部統制を強化・確立したい海外進出企業。


「統括」に関するセミナー情報

【名古屋開催】営業改革セミナー

富士通/日本マイクロソフト


開催日

 12月16日(金)

開催地 愛知県   参加費 無料


カテゴリ  CRM |

概要  ┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗■ 【名古屋開催】マイクロソフト社内の営業改革・AIを活用した業績予測と 富士通…

オススメユーザー  営業・販売|経営者CIO|情報システム部の統括


重要文書に対するe-文書法への取り組み 締切間近

NECネクサソリューションズ


開催日

 12月15日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ERP |

概要  e-文書法を意識した重要書類のリスク管理についてご紹介します。

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


HPE LoadRunner体験セミナー 締切間近

主催:アシスト


開催日

 12月14日(水)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  テストツール | 開発環境/BaaS

概要  負荷テストツール「LoadRunner」の体験セミナーです。負荷テストにおける工数削減/大規模な同時ユーザ数への対応/多様化するテストパターンへの対応を実現し、…

オススメユーザー  システムの設計・運用|プログラマ|情報システム部の統括


【無償ハンズオン】クラウド上でのActive Directory構築体験 締切間近

富士通


開催日

 11月11日(金),12月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IaaS/PaaS | サーバー仮想化

概要  ポータル操作で、簡単・スピーディーにシステム構築が可能なマイクロソフト社の最先端クラウド「Microsoft Azure」。富士通ではこの「Microsoft …

オススメユーザー  情報システム部の統括


Logstorage紹介セミナー 締切間近

アシスト


開催日

 12月14日(水)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  統合ログ管理 |

概要  業界業種、産官学を問わず、セキュリティ対策、内部統制対応、リスクマネジメントのために、システムから出力されるログを一元管理し活用することが当然となってきておりま…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用


「統括」に関する特集



 2016年7月13日〜15日、東京ビッグサイトで開催された「総務・人事・経理ワールド2016 HR EXPO」の特別講演(13日)では、「ソフトバンク成長戦略と人事ビジョン〜進化し続ける人事組織戦略〜」と題し、ソフトバンク常務執行役員・人事総務統括の青野史寛氏が登壇した。


カテゴリ  人事管理システム |




 2016年7月13日〜15日、東京ビッグサイトで開催された「総務・人事・経理ワールド2017 HR EXPO」の特別講演(14日)では、「Googleと考える新卒採用戦略〜検索データを活用したデジタルソリューション〜」と題し、グーグル新規顧客開発本部統括本部長・廣田達樹氏が登壇した。


カテゴリ  データ分析ソリューション | ビッグデータ




最終回の今回は運用を統括する責任者における課題と解決について解説する。以前は開発部隊から引き継いだシステムを運用するのが運用部隊の役目だったが、ITサービスマネジメントが重要視されているように運用と利用者の距離は近くなっている。運用部隊は開発部門だけでなく利用者も意識し、サービスデスク機能を中心として主体的にITサービスの提供するようになっている。運用責任者としては利用者のニーズを的確に把握し、利用者の事業発展に貢献するITサービスの提供が求められる。さらに、刻々と変化する事業環境に素早く対応し更に価値を高めるために、運用を継続的に改善していく必要がある。


カテゴリ  その他運用管理関連 |


「統括」に関するニュース



 スマートインサイトは、仮想データ統合アプリケーション「ミュージェン」が、ビジネスインテリジェンス(BI)統合データ基盤として、バンダイナムコエンターテインメント(バンダイナムコ)に採用されたと発表した。バンダイナムコの品質保証部門では、コンタクトセンター統括とネットワークコンテンツ品質管理が行…


カテゴリ  EAI | その他仮想化関連 | その他情報システム関連 | BI



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「統括的ファシリテイマネージメント」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ