「組み合わせ爆発」に近い情報
「組み合わせ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「組み合わせ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「組み合わせ」に関する記事情報

AI企業が描く次世代RPA「ブレインロボ」とは? : イベントレポートアーカイブ:

「知能」としてのAIと、それを実行する「身体」となるロボットやRPAなどを組み合わせることによりビジネス課題を解決するポテンシャルを秘めている。

「2018年は1社にRPA100体が当たり前」知っておくべき3つの課題 : イベントレポートアーカイブ:

 RPAのロボットは制作が簡単なこと、さまざまな業務に適応できることから、スケールに至るまでの期間が短い。ロボットが増えすぎて手に負えなくなる前に、あらかじめ課題とリカバリー方法を知っておく必要がある。NTTデータ イントラマート 久木田 浩一氏が課題を整理し「RPAとBPM(Business Process Management)を組み合わせる解決法を語った。

1万円台のAPやMerakiも、中小企業の働き方改革需要に応えるシスコ : イベントレポートアーカイブ:

「企業向けは効果で設定が難しいし、そんなに規模は大きくないから」と、仕事のIT環境をコンシューマ製品の組み合わせで何とかしていた企業も多い。1万円台で、すぐ使えるシスコ製品が手に入るようになった。

AIやbotとの組み合わせも、文書管理ツールを軸にした働き方改革 : IT導入完全ガイド:

文書管理ツールは文書を管理するだけのツールにあらず。人工知能(AI)やbotを使った製品も登場しており、既存ツールの延長線上で使える機能が増えた。働き方改革に使える。

セルフサービスBIと連携させると役に立つツールとは? : そこが知りたい!セルフサービスBI:

連携やシステムとの組み合わせがカギになる。一見何気ないデータも宝になり得るセルフサービスBI。その活用法を紹介する。

KDDIのデータマーケットと自社データを組み合わせて分析できるサービス : イベントレポートアーカイブ:

IoTデータをどう扱えばよいか分からないと悩んだことはないだろうか。「KDDI IoTクラウド ~データマーケット~」は、企業のIoTデータとKDDIが持つ分析サービス、各種データ群を組みあわせ分析を行うサービスだ。

光で組み合わせ最適化問題を解く「量子ニューラルネットワーク」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

常温処理ながら従来型コンピュータの約50倍ものスピードで問題解く「量子ニューラルネットワーク」の実力を探る。

パスワードを捨てよ、次世代認証「FIDO」は普及するか? : KeyConductors:

IDとパスワードの組み合わせは、長らく認証の基本として使われてきた。だが、パスワード運用はセキュリティ的に限界だ。パスワード依存をやめる方法は?

マルチクラウド運用ツールで管理業務を1つに集約する3つのメリット : IT導入完全ガイド:

複数のクラウドサービスから最適なものを組み合わせて利用している企業も多く「マルチクラウド運用」のニーズは今後ますます高まりそうだ。マルチクラウド運用管理の実態を紹介する。

色も材料も接合強度も設計できる3Dデータ仕様「FAV」って何? : 5分で分かる最新キーワード解説:

複雑な内部構造まで記述できる新3Dデータフォーマット「FAV」が登場した。体積とピクセルを組み合わせて表現する。

「組み合わせ」に関するIT製品情報

事例に学ぶ個人情報保護の実現方法、特定・ブロック・情報共有で「多層防御」

トレンドマイクロ株式会社

組織にとって、顧客や従業員などの個人情報保護は重要な責務の1つ。高度な脅威を防ぐには、解析ソリューションと侵入防御システムの組み合わせやセキュリティ製品間での脅威情報の共有といった「多層防御」の仕組み作りが必要だ。

セキュリティ分析の実践テクニック:ネットワーク運用との連携が導く次の一手

トレンドマイクロ株式会社

セキュリティ機器の運用では高度な専門知識が重視されるが、ネットワーク運用との連携も忘れてはならない。ネットワーク運用情報と組み合わせることで、インシデントの影響範囲や対処の優先度なども見えてくる。

APIで拡張性アップ、10の成功事例に学ぶ“組み込み型”分析機能の導入効果

クリックテック・ジャパン株式会社

開発者が柔軟に構築や拡張を行うことができ、APIとの組み合わせで広範なニーズに応える“組み込み型”分析機能が注目されている。公的機関を含む10の組織の活用事例から、その具体的なメリットを探る。

知らないと恥ずかしいITインフラ新定番、「ハイパーコンバージド」の“驚きの正体”

ヴイエムウェア株式会社

サーバとストレージ、ネットワークを最適な構成で組み合わせる「ハイパーコンバージドシステム」が注目されている。その理由と、失敗しない製品の選び方を解説する。

ハイパーコンバージドインフラに「オールフラッシュ」を本気で検討してみる

ヴイエムウェア株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)導入時に考えるべきことの1つが、ストレー ジ機能を担う記憶媒体として何を選択するかだ。SSDのみか、HDDとの組み合わせ か。

「組み合わせ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。