「管理IDの意味」から探す!IT製品・セミナー情報

「管理IDの意味」 に近い情報
「管理ID」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「管理IDの意味」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「管理ID」に関するIT製品情報

ThemiStruct(テミストラクト) セキュリティ認証ソリューション  2015/03/15


オージス総研

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  認証 | その他基幹系システム関連 | シングルサインオン | ID管理 | ネットワーク管理

製品概要  ID管理やシングルサインオン等を統合管理する認証基盤。●オープンソースをベースにソリューション化●必要な機能を厳選、適正な価格で提供●長期的な拡張性と柔軟性を確保

オススメユーザー  ・社内システムから各種クラウドサービスまでシングルサインオンを実現したい企業・会員制サイトなどで認証機能が必要な事業者


特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション)  2017/11/01


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成 基本ライセンス 95万円〜 (税別)

カテゴリ  ID管理 |

製品概要  申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。

オススメユーザー  ・内部統制・J-SOX監査に対して対策を考えている企業・特権ID管理に関して課題を持っている企業


オープンソース統合ID管理 Unicorn ID Manager  2017/09/01


オープンソース・ソリューション・テクノロジ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス 60万円(税別)

カテゴリ  ID管理 |

製品概要  複数システムのID管理情報を一括管理するオープンソースの統合ID管理ソフトウェア。過剰な機能を抑え必要な機能に絞ることで、低価格での提供を実現している。

オススメユーザー  ID管理製品を初めて社内や組織に導入する企業。不正なIDの使用を防ぎ、セキュリティを確保したい企業。


FEREC  2017/02/13


ネットスプリング

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 FEREC 720:オープン価格

カテゴリ  UTM | リモートアクセス | 認証 | ID管理 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  IDとパスワードによる「ユーザ認証」「アクセスコントロール」「ログ収集」を1台で実現するアプライアンスタイプのLANアクセス管理システム。

オススメユーザー  iPhoneなどのスマートフォン、iPad、Android端末からでも利用できるネットワーク認証を、簡単かつ低コストで導入したい企業。


ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」  2017/04/28


EVIDIAN-BULL JAPAN

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ▼参考価格500ユーザー:585万円(税別)

カテゴリ  ID管理 |

製品概要  デジタルアイデンティティ管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。

オススメユーザー  機密性の保持とアクセス制御の確保という2つの課題を、システムの柔軟性を損なわずに両立させたいと考える企業。


「管理ID」に関する特集



ID管理製品に対する企業の興味や期待が急速に高まり、「特権ID管理」「IDフェデレーション」といった新たなキーワードに注目が集まる。あらためてID管理を取り巻く最新事情について整理してみたい。


カテゴリ  ID管理 | シングルサインオン




“内部からの情報漏洩対策”連載第2弾は「アクセス制御」に注目。システムやワークフロー上でポリシー外のアクセスを防ぐには?


カテゴリ  ID管理 | 暗号化 | IT資産管理




 タブレット端末やスマートフォンの普及にともなって、インターネット上の検索や購買履歴の情報などをGPSの位置情報と関連付けて、利用者の行動履歴情報を収集・活用するサービスが人気だ。TwitterやFacebookなどがその代表サービスとして「ライフログ」サービスと総称して呼ばれている。「ライフログ」は英語の“Life(生活)”と“log(ログ)”の合成語であるが、一般的な定義としては、「個人が何らかの行動を行った際の行動結果や履歴について、スマートフォン端末やPCなどを通じて収集・記録された情報のことであり、その情報を自分自身または第三者が利用可能となっているもの」とされているが、よくよく考えてみるとライフログの情報そのものが広義の意味での個人情報であり、アイデンティティ情報の一部であることが容易に想像できると思う。 そもそも、“アイデンティティ情報とは何か”の定義については、おさらいとして過去の記事を参照いただきたい。


カテゴリ  ID管理 | 統合ログ管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「管理IDの意味」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ