「第7明星ビルなんて読む?」から探す!IT製品・セミナー情報

「第7明星ビルなんて読む?」 に近い情報
「第7」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「第7明星ビルなんて読む?」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「第7」に関するセミナー情報

第74回事例研究フォーラム

アイエルアイ総合研究所


開催日

 6月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  BI | EAI | その他開発関連

概要  Excelをプラットフォームとしたデータベースシステム構築ユーザ事例の紹介セミナーです。Excelと『StiLL』とDBを使って実際に開発されたシステムの事例発…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|プログラマ


「第7」に関する特集



 前回は「顧客との関係(CR)」について説明させていただきました。第7回目のこの記事では「パートナー(Key Partners:以降KPと略称)」について説明します。


カテゴリ   |




アドレス変換技術を応用し、ネットワークへの負荷を振り分けるロードバランサ。その仕組みを解明。資格試験問題で腕試しできる!


カテゴリ  ADC/ロードバランサ |




 会社が小さいうちは、目の届く範囲に同僚や部下がいて、周りの人達が何をしているのか、何となく把握できているものですが、…


カテゴリ  eラーニングシステム |


「第7」に関するニュース



 東芝クライアントソリューションは、法人向けの12.5型2in1コンバーティブルPC「dynabook VC72/B」を発売した。液晶ディスプレイを360度開閉でき、1台でタブレット、モバイルノートPC、メインノートPCといったさまざまなスタイルで使用できる。本製品は、第7世代インテルCoreプロセッサを搭載する。インタフェース…


カテゴリ  ノートパソコン | タブレット




 サードウェーブデジノスは、第7世代Coreプロセッサ「Kaby Lake」を搭載したノートPC 4機種を発売した。同プロセッサは、電力効率に優れるほか、瞬間的な高負荷にも効率的に対応できる。Officeなどの作業にも適している。今回の新機種ではその他、Intel製の無線モジュールを採用し、高速で安定的なネット環境を確立…


カテゴリ  ノートパソコン |




 レノボ・ジャパンは、スタンダードノートPC「ThinkPad Eシリーズ」で、最新のCPUを搭載した3機種「E470/E570/E575」を発売した。E470は14型、E570は15.6型で、CPUに第7/第6世代Core iプロセッサを搭載。NVIDIA GeForceグラフィックスも選択できる。E575は15.6型で、CPUにAMD Bristol Ridgeを搭載する。3機種と…


カテゴリ  ノートパソコン |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「第7明星ビルなんて読む?」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ