「社員 ITリテラシー 教育」から探す!IT製品・セミナー情報

「社員 ITリテラシー 教育」 に近い情報
「社員 教育」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「社員 ITリテラシー 教育」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「社員 教育」に関するIT製品情報

Office365導入支援サービス  2016/12/01


マイクロメイツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせください。▼マイクロメイツ 見積もり依頼フォームhttps://www.micromates.co.jp/contact/inquiry

カテゴリ  グループウェア | オフィスソフト | サービスデスク | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。

オススメユーザー  Office365の導入にあたり、社員教育、マニュアル作成、ヘルプデスク対応などに関わる工数や時間のない企業。


マニュアル・eラーニングコンテンツ自動作成ソフト「Dojo」  2014/03/31


テンダ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい

カテゴリ  その他開発関連 | eラーニングシステム | PDFソフト | オフィスソフト

製品概要  Windows上で動作するアプリケーションを操作するだけで自動的に多彩なマニュアル/教育シミュレーションコンテンツを作成するソフト

オススメユーザー  社員の教育・研修、業務の引継ぎなどに必要なシステム/アプリケーションの操作マニュアル・手順書などを効率的に作成したい企業


iStudy  2016/07/15


アイスタディ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド型:100unit 13万6500円〜※税込イントラ型:各種ご用意

カテゴリ  eラーニングシステム |

製品概要  eラーニングや研修等学習コンテンツをクラウド型やイントラネット型で管理するプラットフォーム。新しいスキルアップのあり方や業務変革を実現

オススメユーザー  豊富なコンテンツや自社コンテンツをeラーニングとして活用し、教育研修を運用管理し、社員のスキルアップをサポートしたい企業


eラーニングシステム 「学びばこ」  2016/09/01


テクノカルチャー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オンプレミス1〜300ライセンス:50万円無制限ライセンス:100万円初期設定費用:20万円〜※税別

カテゴリ  eラーニングシステム | その他情報共有システム関連

製品概要  自社で独自の教材を利用でき、シンプルで使いやすいシステム。システムはカスタマイズが可能。オンプレミス、クラウドどちらにも対応。スマホ・タブレットでも受講可能。

オススメユーザー  社員研修や教育に有効なeラーニングシステムを安価で手軽に導入したい企業。


「社員 教育」に関するセミナー情報

2017年度新入社員育成研修 (IT教育、大阪開催)

情報システム監査


開催日

 4月4日(火)〜5月31日(水)

開催地 大阪府   参加費 2万1600円(税込、1日あたり)


カテゴリ  開発言語 | オープンソース | その他開発関連

概要  ★Java言語プログラム開発 開発現場に求められるオブジェクト指向言語の代表として、Java言語を用い、スタンドアロンアプリケーションおよび、Webベースのアプ…

オススメユーザー  プログラマ|情報システム部の統括|システムの設計・運用


2017年度新入社員育成研修 (IT教育、東京開催)

情報システム監査


開催日

 4月4日(火)〜5月31日(水)

開催地 東京都   参加費 2万1600円(税込、1日あたり)


カテゴリ  開発言語 | オープンソース | その他開発関連

概要  ★Java言語プログラム開発 開発現場に求められるオブジェクト指向言語の代表として、Java言語を用い、スタンドアロンアプリケーションおよび、Webベースのアプ…

オススメユーザー  プログラマ|情報システム部の統括|システムの設計・運用


「社員 教育」に関する特集



 情報セキュリティ対策は「技術的対策」、「物理環境的対策」、「人的対策」の3つに分類される。その中でも、“人的セキュリティ対策は効果的な実施が難しい”と言われている。そのために、社員の教育を実施してもなかなか効果が出てないことが多いようだ。 今回は、筆者が情報セキュリティのコンサルティング、監査、教育などの業務に従事してきた経験から、社員の教育を効果的にするためのポイントを解説する。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 前回まで解説してきたように、情報セキュリティの教育に力を入れている会社は数多くある。とくに大企業においては、社員教育の予算も取り、積極的に外部の会社に教育を委託している傾向にある。しかしその一方で、情報セキュリティ管理者から「情報セキュリティポリシーの周知はできた。しかし、事故(インシデント)は減らない」という話を聞くことが多い。技術的な対策には限界があり、どうしても人間の運用による対策が必要な場合があるということだろう。そこで、自社の情報セキュリティポリシーの周知教育が一通り終わった企業は、セキュリティリテラシーの向上に「情報セキュリティ理解度チェック」サイトを使ってみてはいかがだろうか。


カテゴリ  セキュリティ診断 |




顧客要望にあったサービスを提供、“DBのプロフェッショナル”を育てることが競合優位性に!世界基準の認定資格取得率は9割超、2週間に1つのペースで資格取得する社員を育てた“クラウド型”eラーニング教育法とは?


カテゴリ  eラーニングシステム |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「社員 ITリテラシー 教育」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ