「病歴大将」から探す!IT製品・セミナー情報

「病歴大将」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「病歴大将」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

最新!人気の企業向けIT製品情報

Microsoft Exchange Online  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 年額費用/ユーザーExchange Online Plan1:5280円Exchange Online Plan2:1万440円※税別。最短契約期間は12カ月。

カテゴリ  電子メール | グループウェア

製品概要  Microsoft Exchange Serverの機能をクラウドベースのサービスとして提供するホスト型のメッセージングソリューション。

オススメユーザー  メール/スケジュールの利便性や信頼性・セキュリティを高めたい企業。Microsoft Exchange Serverの保守の負荷を軽減したい企業。


エージェントレス・データベース監査ツール AUDIT MASTER  2014/04/01


アクアシステムズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 120万円〜(ライセンス価格)※税別

カテゴリ  統合ログ管理 | データベースソフト

製品概要  データベースの操作ログを取得、管理するデータベース監査ツール。データベースの標準機能を利用、管理者や特権ユーザーを含む、あらゆるタイプの操作ログをモニタリング。

オススメユーザー  内部統制やPCI DSSで要求される、管理者を含むデータベース操作ログ管理を迅速、確実に実装し、導入・運用費用を軽減したい企業。


sactto!リモートワイプ  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クライアント基本料金:月額300円(税別)/デバイス管理者ライセンス基本料金:月額300円(税別)

カテゴリ  MDM |

製品概要  紛失したスマートデバイスのデータを利用者自身もしくは管理者が遠隔から消去したり、回線停止を実行できるクラウドサービス。

オススメユーザー  システム管理者の手を極力煩わせることなく、スマートデバイスの第三者による不正利用や情報漏えいを防止したい企業。


moconavi (モコナビ)  2017/03/01


レコモット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 オープン価格

カテゴリ  MDM |

製品概要  スマートフォン、タブレットでビジネスデータにセキュアにアクセスするモバイルソリューション。お使いのグループウェア、CRM・SFA等と連携して使える環境を提供。

オススメユーザー  スマートフォン、タブレットを業務利用している企業。もしくは導入を検討している企業。BYOD導入を検討中の企業。


グループウェア NICollaboSmart  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:5万円月額費用:380円/ユーザー※税別。最低購入本数1本。最短契約期間は6カ月。

カテゴリ  グループウェア |

製品概要  スケジュール管理、文書管理、ワークフロー、メール、掲示板(ナレッジ・コラボレーション)など豊富な機能を網羅したポータル型グループウェア。

オススメユーザー  ビジネスに適したコミュニケーションツールを用いて、人と人との情報のめぐりをよくし、つながりを最適化したい企業。


最新!人気の企業向けセミナー情報

Google Cloud Platform セミナー 締切間近

クラウドエース


開催日

 1月25日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  IaaS/PaaS | ビッグデータ | その他運用管理関連

概要   2016年11月8日、Google Cloud Platformの東京リージョンの開設が発表されました!東京リージョンの開設により、GCPはさらに進化を遂げま…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


Zabbix 3.4 新機能のご紹介

Zabbix Japan


開催日

 4月18日(水)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  サーバー管理 | ネットワーク管理 | 統合運用管理

概要  Zabbixでは、Zabbix監視ソリューションに関する無料のwebセミナー(Webinar)を開催しています。本Webinarでは、2017年8月にリリースを…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


2018年を大予測、複雑化するランサムウェアから会社を守れ!

スターティア


開催日

 2月2日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  PCサーバ | サーバー管理

概要  【こんな方にオススメ!】・セキュリティ対策の投資に優先順位付けをしたい・自社でセキュリティ事故や情報漏洩の経験を持つ・効率よく、2018年のセキュリティ対策の情…

オススメユーザー  情報システム部の統括|経営者CIO|システムの設計・運用


侵入を前提としたセキュリティ対策セミナー 注目

サイバーリーズン・ジャパン


開催日

 2月2日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | フィルタリング | アンチウイルス | メールセキュリティ


SSL通信環境におけるセキュリティ対策、ログ運用の提案ポイント 締切間近

マクニカネットワークス


開催日

 1月23日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  UTM | 暗号化 | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  WebサイトのSSL化が年々右肩上がりに増加しており、現在約半数のWebサイトがSSL化されていると言われております。本来安全を確保するためのSSL通信が、暗号…

オススメユーザー  情報システム部の統括|営業・販売|システムの設計・運用


最新!人気の企業向け特集



個人市場ではスマートフォンが急速に普及していることから、これを業務に使いたいというニーズが高まりを見せています。そこで、セキュリティ上の不安を回避しながら個人の端末を業務で使うための方策を紹介します。


カテゴリ   |




 前回はオフライン端末のセキュリティ対策ソリューション、「Trend Micro Portable Security(以下、TMPS)」の概要について解説した。連載の最後となる今回は、具体的な利用ケース・利用方法について紹介した上で、トータルセキュリティの実現に必要な対策について解説したい。 TMPSの具体的な利用ケースとしては、例えば、メーカーの製造工程における出荷前検査のひとつとして活用できる。TMPSで定期的に製造現場の専用端末のウイルスチェックを実施することにより、製品へのウイルス混入の可能性を最小限にし、安心して安全な製品を出荷することができる。加えて、ログ管理機能により、出荷前のウイルス検査を実施したエビデンスもセキュリティ監査等で利用可能である。また、メーカー等による専用端末出荷後の保守、メンテナンスにも威力を発揮する。USB型検索ツールは可搬性にも優れているため、保守サービスマンがTMPSを携帯して運用することで、製品導入先企業に出向いて、手軽に、定期的なウイルス検査を実施するサービスを提供することも可能で、万が一製品導入先の専用端末等においてウイルス感染が発見されても、その場で駆除、隔離処理が可能である。さらに、メーカーの製造、保守現場だけでなく、多くの企業や官公庁、学校などに存在する、インターネット空間とは完全に隔離された一部のオフライン端末やクローズドネットワーク向けのセキュリティ対策ツールとしても非常に有効である。このような端末に対しても、TMPSによる定期的なウイルスチェックを行うことで、USBワームなどの脅威から情報資産を守ることができるだろう。これら以外にも、インターネットにつなげているコンピュータでも、ウイルス対策ソフトによるセキュリティ対策よりも端末自身のパフォーマンスを優先させたいユーザが、不正プログラム感染のリスクを低減させるツールとして活用できるかもしれない。 次に、基本的な利用方法を紹介しよう(図1)。TMPSをインターネット環境にある管理用コンピュータにつなげ、管理プログラムをインストールする。すると、管理プログラムはインターネットを通じてActive Update Serverと通信し、最新のパターンファイルや検索エンジンを取得する。そして、USB型検索ツールのパターンファイルと検索エンジンをその時点で最新のものにアップデートする。その後USB型検索ツールを、ウイルスチェックを実施したいオフライン端…


カテゴリ  アンチウイルス |




2012年、前年比42.1%増の2848万台となった同市場。携帯電話に対するスマートフォンの出荷比率更に上昇した中、1位のベンダは?


カテゴリ  スマートフォン |




“ワークスタイルの変革”に必要だった意識改革や制度設計などについて、その具体的な施策内容と効果ポイントをインタビュー!


カテゴリ  タブレット |




ダイヤルアップやスタンダード型IP-VPNなどのリプレイス需要を獲得することで順調に成長している同製品のシェアをお届けします!


カテゴリ  IP-VPN |


最新!人気の企業向けニュース



 ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…


カテゴリ  会計システム | その他情報システム関連




 スペースエージェントは10月16日、民泊ホスト向けに、モバイルWi-Fiルーターを用いた通信をゲストに提供するための“民泊Wi-Fi”サービスを発売した。価格は月額3480円(税込)。本サービスでは、WiMAX端末「Speed Wi-Fi NEXT W04」が提供され、下り最大440Mbpsの高速通信を、月間通信量の制限なく利用できる。…


カテゴリ  モバイル通信サービス | 特定業種向けシステム




 ADDIXは、「Googleアナリティクス」に対応したレポーティングツール「FARO REPORT」において、ECサイトに特化したレポートテンプレートをリリースした。売り上げやセッション数、コンバージョン率、平均客単価、購入客数といった項目の定例確認が可能だ。売り上げの分析は、商品アイテム別、日別、月別など多角的に…


カテゴリ  EC | アクセス解析




 日本IBMは11月1日、システムトラブルや災害時の復旧を自動化するソフトウェア「IBM レジリエンシー・オーケストレーション」の提供を開始する。価格は12万3800円(税別)から。本ソフトウェアは、個々のシステム単位で本番環境から復旧環境へ切り替える従来の方法ではなく、業務単位でシステム復旧を捉えて復旧手順…


カテゴリ  統合運用管理 |




 エイチ・シー・ネットワークス(HCNET)は、認証・アカウント管理・DHCPアプライアンスの新版「Account@Adapter+ Version 6.08」をリリースした。本製品は、RADIUS/LDAP/CA(証明書)/DHCPといった機能を1台に搭載した機器。Web/MAC/802.1X認証に対応し、外部LDAP/Active Directory(AD)連携やRADIUSプ…


カテゴリ  認証 | ID管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「病歴大将」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ