「病歴大将」から探す!IT製品・セミナー情報

「病歴大将」 に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品・セミナー情報を表示しています。

「病歴大将」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

最新!人気の企業向けIT製品情報

PalletControl 7.2  2016/12/22


JALインフォテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス:7800円〜(税別)

カテゴリ  IT資産管理 | 暗号化

製品概要  脆弱性/マイナンバー対策に効く資産管理ツール。端末環境を自動識別し前提条件等から配布対象を自動判定。人手による台帳作成の手間や作成時間を削減し、ミスを排除する。

オススメユーザー  “レポート確認型”の従来の資産管理から脱却し、プロアクティブな管理を行いたい企業。手動での資産管理に限界を感じている方。


中堅・中小企業向けERP SAP Business One  2017/03/01


SAPジャパン

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド版1ユーザー月額1万1040円(税別)より詳細はお問い合わせください。

カテゴリ  ERP | 生産管理システム | 販売管理システム | 会計システム

製品概要  会計管理から、顧客管理、購買管理、サービス、生産管理、プロジェクト管理まで、主要な業務プロセスの合理化・効率化を低価格かつ簡単な操作で実現できるクラウド型ERP。

オススメユーザー  Excelによる手作業や会計パッケージに限界を感じている企業。従来のERPは、コストや操作性がハードルで導入できなかった企業。


オープンソース統合ID管理 Unicorn ID Manager  2016/09/01


オープンソース・ソリューション・テクノロジ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンス 60万円(税別)

カテゴリ  ID管理 |

製品概要  複数システムのID管理情報を一括管理するオープンソースの統合ID管理ソフトウェア。過剰な機能を抑え必要な機能に絞ることで、低価格での提供を実現している。

オススメユーザー  ID管理製品を初めて社内や組織に導入する企業。不正なIDの使用を防ぎ、セキュリティを確保したい企業。


WISE Print 印刷ログ監査  2017/02/01


エアー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 9200円/1ユーザ (100〜500ユーザライセンス単価、税別、サポート費用別)※詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他運用管理関連 | DLP | 統合ログ管理

製品概要  印刷イメージを含めた印刷の履歴を一元管理し、印刷物からの情報漏洩対策を実現する印刷セキュリティソリューション。インク/トナーの節約など印刷コスト削減にも貢献。

オススメユーザー  紙媒体からの情報漏洩対策を強化したい企業。印刷履歴を一元管理したい企業。不要な印刷や印刷物放置の抑止をしたい企業。


mSolution CRM  2012/04/20


サイバーウェイブジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 【初期費用】50万円〜(ユーザの環境に合わせたカスタマイズによります)【月額】10万円〜※税別

カテゴリ  CRM | BPM | グループウェア | 統合運用管理

製品概要  サポートセンターの効率化や、蓄積した情報を管理・分析・共有するための機能を、Webベースのクラウドサービスとして提供する純国産のコラボレイティブCRM。

オススメユーザー  使いやすいコールセンターシステムを導入したい企業CRMのコストを削減したい企業バックアップ環境が整ったCRMを導入したい企業


最新!人気の企業向けセミナー情報

【毎日開催】One to Oneセミナー(調達改革最新トレンド)

エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート


開催日

 7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日),7月12日(火)〜12月31日(日)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  BPM | ワークフロー | IaaS/PaaS

概要  海外拠点及び海外での調達における購買契約管理・統制〜購買後のデータ分析までをintra-mart×クニエで実現。お客様の業務のやり方にあわせたシステムをスピーデ…

オススメユーザー  その他


今さら聞けない! Active Directory入門

グローバルナレッジネットワーク


開催日

 4月10日(月)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他運用管理関連 |

概要  Active Directory(Active Directory Domain Services)は、ネットワーク上の情報を一元管理するためのシステムです。「…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Zabbix 3.0 認定スペシャリストコース

Zabbix Japan


開催日

 6月26日(月)〜6月28日(水)

開催地 東京都   参加費 16万2000円(税込)


カテゴリ  サーバー管理 | 統合運用管理 | オープンソース

概要  システム監視のオープンソース化が加速している今、注目を集めているツール、Zabbixの最新版 Zabbix 3.0の公式研修です。受講によりZabbix社から認…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


DNS基礎

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター


開催日

 4月25日(火)

開催地 東京都   参加費 5000円(税込)


カテゴリ  ネットワーク管理 | その他運用管理関連

概要  ●対象者:ネットワーク技術者、サーバ管理者等、ネットワーク、UNIX/Linux等の基本的な事項をご存じの方●難易度:★★☆☆☆●内容:DNSは、 インターネッ…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング

サードウェア


開催日

 5月11日(木)〜5月12日(金)

開催地 東京都   参加費 16万2000円(税込)


カテゴリ  クラスタリング | Linux | その他バックアップ関連

概要  Linux-HAによるクラスタ運用およびトラブルシューティング(有償、2日間コース)既存で構築されたLinux-HAシステムを運用するために必要な概念、様々な運…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


最新!人気の企業向け特集



 「第1回 運用でつまずかないCMS導入」では、CMS製品の比較・選定に入る前に、導入目的を明確にし、運用体制もイメージしておくことが重要であるとご紹介しました。今回は、Webサイトを成長させるためのPDCAサイクルをスムーズに回せるCMS選びのポイントをご紹介します。


カテゴリ  CMS | アクセス解析 | CGM




427人を対象に「HAクラスタリングソフトの導入状況」を調査!重視ポイントや満足度、導入後の課題などから、導入実態が明らかに


カテゴリ  クラスタリング |




映像と音声によって遠隔地同士を結び、打ち合せや会議を可能にする遠隔会議システム。新たな規格「WebRTC」の話題や爆買い中国人のタックス相談にも利用される新たな用途など、遠隔会議の最新事情について徹底解説!


カテゴリ  テレビ会議/ビデオ会議 | Web会議 | 電話会議




 2016年から引き続き、サイバー犯罪が猛威を振るっています。2016年11月末には米サンフランシスコ市交通局(SFMTA)の端末900台程がランサムウェアに感染、安全措置のために地下鉄の切符券売機を2日間停止しました。この間、電車は無料で利用できるようにしたそうです。止めることのできない交通インフラではありますが、2日間もの期間となると収益への影響は小さくなかったでしょう。・ランサムウェア攻撃の被害状況を報告するSFMTAのブログ記事(2016年11月) https://www.sfmta.com/about-sfmta/blog/update-sfmta-ransomware-attack さらに2016年12月には「Popcorn time」と呼ばれる新しいランサムウェアが話題になりました。日々、たくさんのマルウェアが誕生する中で、特にこのランサムウェアが注目されている理由は、従来の「自分がお金を払って暗号化を解除する」、方法の他に「感染者が2人にランサムウェアを紹介して感染させ、その2人が身代金を払えば無料で解除コードがもらえる」という“不幸の手紙”のようなアプローチだからです。 そして2017年1月には「米国大統領選でのサイバー攻撃」に米国の国家情報長官が言及するなど、毎月のように新たな事件が報道されています。 このように日々新しい脅威が誕生している現状に対して、本連載第1回では「攻撃者の視点」からサイバー犯罪市場や日本が寝割られる理由などを整理しました。今回は、上に挙げたような、最新の脅威に対してどのような対策が必要とされているのかを整理していきます。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 前回のコラムで韓国のITサービスの実情について話したが、今回は顧客中心型の経営モデルが重要な中カスタマーサポートを行っているコンタクトセンターから韓国実情を見つめてみたい。


カテゴリ  サービスデスク |


最新!人気の企業向けニュース



 アルテリア・ネットワークスは、同社のインターネット接続サービスの利用者向けに「マルウェアブロッキング」の無料提供を開始した。マルウェアに感染した端末の遠隔操作などを行うC&Cサーバへの通信を、ネットワーク側で自動的に検知・遮断する。本サービスの適用対象は、同社の「ARTERIA光 インターネットアクセ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 エクセルソフトは、Java開発ツールの新版「Excelsior JET 11.3」を発売した。Javaアプリケーションを高速化・最適化し、リバースエンジニアリングから保護する。本ツールでは、Javaアプリケーションやコンポーネントであるクラスファイルを、Windows上ではEXE/DLLファイルに変換し、Linux/OS X上では実行ファイル…


カテゴリ  開発ツール |




 日本事務器(NJC)は、MOTEXのIT資産管理・情報漏えい対策ツール「LanScope Cat」を月額制で提供するクラウドサービス「LanScope Cat for Cloud」を3月1日に発売する。本サービスでは、サーバやネットワーク機器の調達期間を省略でき、申込から最短6日でクラウド側の環境を構築できる。また、暗号化して通信を行う…


カテゴリ  IT資産管理 | その他エンドポイントセキュリティ関連




 サードウェアは、LINBITのデータ保護製品「DRBD」を、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」に対応し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)を構築できる「DRBD SDS for OpenStack」ソリューションの提供を開始した。DRBD SDS for OpenStackは、同社の検証でCephに比べ最大20倍高速化したブロッ…


カテゴリ  ストレージ仮想化 |




 NRIセキュアテクノロジーズは、消費者向けWebサービスに必要なアクセス管理機能を提供するパッケージ「Uni-ID Libra」を6月に発売する。認証や認可、ID管理、脅威検知といった機能を統合的に提供する。本製品は、パスワード認証や多要素認証、脅威分析、継続的認証(ログイン後も本人が使い続けているかどうかを絶…


カテゴリ  認証 | ID管理 | その他WEB構築関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「病歴大将」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ