「産業用 無線LAN」から探す!IT製品・セミナー情報

「産業用 無線LAN」 に近い情報
「産業用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「産業用 無線LAN」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説無線LANとは?

無線LANとは、ネットワークのノード間を、ケーブルを使わずに電波を使って接続するLANのこと。無線LANはIEEE802.11bという最大11Mbpsの通信規格が誕生してから製品化が急速に進むようになり、現在では100Mbps以上の無線LANの導入も始まっている。無線LANを構築する上で必要になる機器にはアクセスポイント(基地局あるいは無線LAN親機)、無線クライアント(無線LAN子機あるいは無線LANアダプタ)、無線LANコントローラ(あるいは無線LANスイッチ)などがある。

「産業用」に関する特集



 Internet of Things(IoT)の登場によりオンラインになるデバイスの数が増える一方、サイバー攻撃のターゲットにされる数も同等に増加しています。ますます増え続けるインターネットに接続されたリモートデバイスの管理とセキュリティ確保は、あらゆる規模の組織にとって新たな課題を提起しています。


カテゴリ  ファイアウォール |


「産業用」に関するニュース



 カスペルスキーは10月3日、産業用制御システム向けの包括的なサイバーセキュリティ製品「Kaspersky Industrial CyberSecurity(KICS)」の新版の提供を開始した。本製品は、産業用制御ネットワークと、それに接続されたPLC(Programmable Logic Controller)やSCADA(Supervisory Control And Data Acquisition)…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム | その他エンドポイントセキュリティ関連




 東陽テクニカは5月1日、産業用制御システム向けセキュリティ製品「Indegy SP 制御システム資産管理 X 侵入検知ツール」を発売した。制御システムの総合的な可視化により、ハッカーや人的ミスによる障害から工場やインフラを守る。Indegyが提供する本製品は、産業インフラや工場内で利用される制御コントローラー(…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム | その他運用管理関連




 アライドテレシスは6月25日、産業用のオールギガビットインテリジェントスイッチ「CentreCOM AT-IE210Lシリーズ」の出荷を開始した。本シリーズでは、10/100/1000BASE-Tポートを8個装備した「AT-IE210L-10GP」と、16個装備した「AT-IE210L-18GP」を用意。いずれもSFPスロットを2個装備し、別売のSFPモジュールを…


カテゴリ  ネットワークスイッチ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「産業用 無線LAN」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ