「物理サーバ イメージバックアップ」から探す!IT製品・セミナー情報

「物理サーバ イメージバックアップ」 に近い情報
「物理サーバ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「物理サーバ イメージバックアップ」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説バックアップとは?

バックアップとは、万一、ITシステムに障害が発生したときに迅速に元の状態にシステム情報やアプリケーションデータをリカバリ(またはリストア)できるように、別のストレージ領域にこれらの情報の複製を保管しておくこと。また、バックアップツールとは、こうした作業を円滑かつスピーディに行うための機能を備えた専用ソフトのことを指す。従って、バックアップ機能だけでなくリカバリの機能も含めてバックアップツールと呼ばれている。通常、バックアップは複数のバックアップ対象サーバから同時に実行することができる。リカバリしたい場合、バックアップサーバのディスク上にデータが保存されているときはディスクからリカバリされ、ディスク上に無い場合にはテープからリカバリされる。バックアップでは、バックアップすべき頻度、ハードウェア環境(Backup to Tape、Backup to Disk、D2D2Tなど)、ネットワーク環境(帯域、WAN経由、LAN経由、SAN経由など)により、テープバックアップやバックアップサービスなどを使い分けることで作業効率が改善される。

「物理サーバ」に関するIT製品情報

物理サーバの導入に関するアンケート  2016/10/31


ユニアデックス

価格 製品詳細ページでご確認ください。

カテゴリ  その他サーバー関連 | ファイルサーバ | ブレードサーバ | Webアプリケーションサーバ


事業継続ソリューション「LifeKeeper」  2015/01/01


サイオステクノロジー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 48万円〜(税別、LifeKeeper本体価格1ノード)

カテゴリ  統合運用管理 | データベースソフト | サーバー仮想化 | バックアップツール | サーバー管理

製品概要  業務・基幹系システム環境をトータルに保護。物理サーバ障害発生時に仮想環境へ切り替え、更に仮想サーバから仮想サーバ、仮想サーバから物理サーバなどの形態にも対応。

オススメユーザー  業務・基幹系システムの「可用性を高めたい」、「障害・災害対策を実施したい」ユーザ。


Trend Micro Deep Security  2012/07/31


トレンドマイクロ

企業規模  大企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 Deep Security Virtual Patch:12万5300円〜/サーバDeep Security Virtual Appliance Anti Virus:16万円〜/CPU※税別

カテゴリ  UTM | ファイアウォール | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  物理サーバにはエージェント型、仮想化環境には仮想アプライアンスによるウイルス対策や脆弱性対策(仮想パッチ)を提供する統合型サーバセキュリティソリューション。

オススメユーザー  物理サーバや仮想環境下のOSやWebアプリケーションの脆弱性対策を強化したい企業。VDI環境におけるウイルス対策を行いたい企業。


ManageEngine(R) OpManager  2014/12/15


ゾーホージャパン

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 年間ライセンス:23万4000円(監視対象数50装置)〜通常ライセンス:51万9000円(監視対象数50装置)〜※税別

カテゴリ  サーバー管理 | サーバー仮想化 | ネットワーク管理 | 統合ログ管理 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  仮想サーバ(VMware、Hyper-V)、物理サーバ、ネットワークを単一ツールで監視できる中〜大規模ネットワーク向け統合監視ツール。コストパフォーマンスの高い管理を実現。

オススメユーザー  一般企業から官公庁・自治体・教育機関など。物理/仮想化環境の一元監視、エージェントレスのサーバ監視を行いたい方。


専用サーバーFLEX (物理サーバークラウド)  2015/04/01


カゴヤ・ジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】4coreXeon搭載サーバー:初期費用5万円、月額9万5000円(税別)

カテゴリ  ハウジング | IaaS/PaaS | プライベートクラウド | データセンター運用

製品概要  カゴヤ・ジャパンが自社データセンターにて提供するroot権限付き専用サーバー。台数無制限の複数台構成、他社回線の引込み、SSD+HDDのハイブリッド構成などに対応。

オススメユーザー  プライベートクラウド環境の構築を検討している企業。自由度の高い専用サーバーを、手軽かつ安価に利用したい企業など。


「物理サーバ」に関する特集



仮想環境あるいは大規模物理サーバの運用管理の効率化、自動化を行う「クラウド管理」。同市場のシェアデータはこちらから!


カテゴリ  その他運用管理関連 | ホスティング


「物理サーバ」に関するニュース



 株式会社リンクは、物理サーバの追加・削除・コピーをコントロールパネルで操作できるベアメタルクラウドサービス「ベアメタル型アプリプラットフォーム」で、ネットワークを冗長化した「エンタープライズモデル」の提供を開始した。「ベアメタル型アプリプラットフォーム」は、パフォーマンスが安定している物理サ…


カテゴリ  IaaS/PaaS |




 ネットワンシステムズ株式会社(ネットワン)は、医療機関向けの仮想基盤パッケージ「Artery」を発売した。「Artery」は、優れた耐障害性と運用性を備え、既存の物理サーバ群を集約でき、コスト・運用負荷・設置スペースの削減を図れる。仮想環境特有の機能を活用することで、医療情報システムの安定稼働・停止時間…


カテゴリ  特定業種向けシステム | 垂直統合型システム




 リンクは、物理サーバをオンデマンドでクラウドのように利用できる「ベアメタル型アプリプラットフォーム」で、サーバインフラの構築・運用管理をユーザーに代わって行う「マネージドサービス」と「マネージドサービスライト」の提供を開始した。マネージドサービス、マネージドサービスライトでは、同社のサーバの…


カテゴリ  運用系業務アウトソーシング | IaaS/PaaS | システムインテグレーション



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「物理サーバ イメージバックアップ」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ