「無線LAN 2016」から探す!IT製品・セミナー情報

「無線LAN 2016」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「無線LAN 2016」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説無線LANとは?

無線LANとは、ネットワークのノード間を、ケーブルを使わずに電波を使って接続するLANのこと。無線LANはIEEE802.11bという最大11Mbpsの通信規格が誕生してから製品化が急速に進むようになり、現在では100Mbps以上の無線LANの導入も始まっている。無線LANを構築する上で必要になる機器にはアクセスポイント(基地局あるいは無線LAN親機)、無線クライアント(無線LAN子機あるいは無線LANアダプタ)、無線LANコントローラ(あるいは無線LANスイッチ)などがある。

「無線LAN 2016」に関する特集



358名を対象に無線LANの導入状況を調査。後編では「無線LANの規格」「無線LANでのセキュリティ対策」等が明らかに。


カテゴリ  無線LAN |




358名を対象に無線LANの導入状況を調査。前編では無線LANを導入した目的」「導入した際に重視したポイント」等が明らかに。


カテゴリ  無線LAN |




 シスコシステムズは2016年4月6日、中小企業向け製品ラインアップ「Cisco Start」シリーズの第2弾として、クラウドを活用したセキュリティサービスなどを追加した。同日から導入キャンペーンを開始、日本各地の販売パートナーと顧客をオンラインでマッチングするマーケットプレースも開設する。 Cisco Startは、2015年にシスコが日本市場向けに打ち出した従業員数25人から100人程度の中小企業向けに中小企業向け製品ラインアップ。ルーター、スイッチ、ファイアウオール、ワイヤレス機器などがあり、ダッシュボードやGUI管理画面から簡単に扱える点が特徴だ(「100人以下の中小企業、シスコの新ブランド「Cisco Start」の狙い」参照)。 シスコシステムズ 専務執行役員 パートナー事業統括 高橋慎介氏は「シスコ製品は大企業のもの、技術資格保有者がメンテナンスするものという従来のイメージを払拭する、低価格でエンドユーザーが使いやすいインターフェースを備えた」と製品の特徴をあらためて説明した。


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 無線LAN | ルーター | LAN構築 | ネットワークスイッチ


「無線LAN 2016」に関するニュース



 エクスコムグローバルは、世界160以上の国と地域(LTEは40カ国)でインターネット通信を利用できる海外Wi-Fiルーター「Keepgo」のサービス提供を2016年秋(予定)に開始する。Keepgoは、SIMの入替が不要なLTE端末と、クラウドでの利用情報管理などを提供する、海外通信サービス。デバイスは「Virtual SIM Technolo…


カテゴリ  モバイル通信サービス | 無線LAN | ルーター



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「無線LAN 2016」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ