「無線機器 情報漏えい 危険」から探す!IT製品・セミナー情報

「無線機器 情報漏えい 危険」 に近い情報
「情報漏えい 危険」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「無線機器 情報漏えい 危険」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「情報漏えい 危険」に関するIT製品情報

法人向けリモートアクセスサービス CACHATTO(カチャット)  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 年額費用 27万8000円/10ユーザー※税別

カテゴリ  リモートアクセス | タブレット | スマートフォン | 暗号化 | 認証

製品概要  高水準のセキュリティ機能を実装しながらも、利便性の高いリモートアクセスサービス。社内システムに「CACHATTOサーバ」を「カチャっと」つなぐだけで、すぐに利用可能。

オススメユーザー  簡単に導入できるリモートアクセスサービスを探している企業。利用時には情報漏えいの危険から自社の情報を守りたい企業。


「情報漏えい 危険」に関する特集



一度攻撃を許すと組織に多大な情報漏えい被害をもたらす標的型攻撃。ここ数年で大きな被害が報道されることもあり、企業は標的型攻撃対策に力を注いできたが、新たな傾向も出てきているという。最新動向を探る。


カテゴリ  アンチウイルス | IPS | ファイアウォール | IDS | UTM | フィルタリング | その他エンドポイントセキュリティ関連


「情報漏えい 危険」に関するニュース



 インターナショナルシステムリサーチ(ISR)は、クラウド向けSSH Key管理の新サービス「CloudGate Key Manager」を5月30日に発表した。本サービスは、長期間利用されたSSH Keyが増加する、あるいは、複数のユーザーまたは組織全体で共有されることで、インフラが危険に晒され、情報漏えいのリスクが高くなるといっ…


カテゴリ  認証 | その他運用管理関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「無線機器 情報漏えい 危険」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ