「無線ルーター 300MBPS」から探す!IT製品・セミナー情報

「無線ルーター 300MBPS」 に近い情報
「300MBPS」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「無線ルーター 300MBPS」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ルーターとは?

ルータとは、ルーティング(ネットワーク上で相手のノードにデータを送信するための経路を決定すること)する機器。もう少し具体的に言うと、異なる2つ以上のネットワークを中継(相互接続)するための通信機器である。あるノードにデータを伝送するために利用するのが、IPというOSI参照モデルの第3層(ネットワーク層)のプロトコルである。IPでデータを伝送するには、データをパケット(IPパケット)という小さな塊に分割し、そこに送信元IPアドレス、送信先IPアドレスなどの伝送するために必要な情報もあわせて格納する。ルータは送られてきたIPパケットを経路表(ルーティングテーブル)に基づき経路選択するという役割を担う。

「300MBPS」に関する特集



IEEE802.11nが高速化できたワケは?最大600Mbpsに達することが可能な技術とは何か?無線LANの基礎技術と最新動向をチェック!


カテゴリ  無線LAN |




最大300Mbpsを実現するIEEE802.11n。拡張化された高速化技術のせいで相性の問題は大丈夫なの?外観が似通った無線LANコントローラでも、その機能は大きく違うの?目からウロコの無線LAN選びのポイントを紹介。


カテゴリ  無線LAN |


「300MBPS」に関するニュース



 コンテックは、高機能無線LANアクセスポイント(AP)「FXA3200」を8月に発売する。価格はオープン価格。「FXA3200」は、無線LAN規格802.11acに準拠し、3ストリーム(3×3 MIMO)で最大1300Mbps(理論値)の高速通信を行えるほか、5GHz帯の802.11ac/n/aと2.4GHz帯の802.11n/g/bの同時通信を行えるため、タブレッ…


カテゴリ  アクセスポイント |




 ネットギアジャパン合同会社(NETGEAR)は、屋外設置が可能な無線LANアクセスポイント(AP)「WND930」と外付けアンテナ「ANT24501B」を7月1日に発売する。「WND930」は、IEEE 802.11nに対応し、5GHz帯と2.4GHz帯を同時に使用でき、2×2 MIMOにより、それぞれ300Mbpsの通信速度に対応している。また、IP65準拠の防…


カテゴリ  アクセスポイント | 無線LAN




 ティーピーリンクジャパン株式会社は、無線速度300Mbpsに対応し、高感度5dBiアンテナを搭載した無線LANルーター「TL-WR841N」を発売した。価格は2180円(税込)。「TL-WR841N」は、小規模な事務所やホームオフィスでの有線・無線ネットワーク構築を想定した無線LANルーター。IEEE 802.11n規格に対応し通信の高速…


カテゴリ  アクセスポイント | ルーター



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「無線ルーター 300MBPS」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ