「無償の委託先教育」から探す!IT製品・セミナー情報

「無償の委託先教育」 に近い情報
「無償の」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「無償の委託先教育」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「無償の」に関するIT製品情報

HanDreamnet SGシリーズ セキュリティスイッチ  2013/06/14


ジェイズ・コミュニケーション

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ネットワークスイッチ | UTM | 認証 | アンチウイルス | ネットワーク管理 | 統合ログ管理

製品概要  セキュリティ機能を内蔵したL2スイッチ。パフォーマンスに影響を与えないASIC高機能セキュリティエンジンを搭載。無償の統合ネットワーク管理ソフトによる一括管理が可能。

オススメユーザー  ウイルス、ネットワーク盗聴などへの対策を検討中の企業。無線、有線を問わずデバイスのセキュリティ管理が難しい環境の企業。


「無償の」に関する特集



サーバ仮想化を行う前に確認しておきたい事項から、実際に製品選択を行う時に気をつけたいポイントまで、まとめて解説します。まずは無償のものから始めてみるという手も…!要チェックです!


カテゴリ  サーバー仮想化 |




 第1回から第2回まででメインフレームLinuxである「LinuxONE」と、その無償のお試し環境である「LinuxONE Community Cloud」を紹介してきました。メインフレームだからこそオープンな環境が必要であることもお伝えしてきた通りです。本稿からは、もう1歩進んで、オー プンスタンダードな環境をメインフレームで動かすことのメリットを掘り下げていきます。 今回は今話題のブロックチェーンについて、まずは「ブロックチェーンとは何なのか」「ブロックチェーンを実行する基盤に求められるものは何か」、そして「既存のビジネスモデルの何を変え得るのか」を整理していきます。これを理解することで、メインフレームLinuxが皆さんの業務や事業にとって大きな意味を持つことが理解いただけることと思います。


カテゴリ  オープンソース | Linux | メインフレーム | システムインテグレーション | DevOps


「無償の」に関するニュース



 株式会社フューサーは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)で構築されたWebサイトのセキュリティ診断を無償で行なうサービス「Lyme」の提供を開始した。「Lyme」では、受付フォームを記入し、メールを受け取り、メールに記載されているURLをクリックするといった3ステップで診断が可能になる。また、同社が開発…


カテゴリ  セキュリティ診断 | その他WEB構築関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「無償の委託先教育」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ