「災害時 複合機リース どうなるの」から探す!IT製品・セミナー情報

「災害時 複合機リース どうなるの」 に近い情報
「災害時」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「災害時 複合機リース どうなるの」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説複合機とは?

複合機とは、一般的にコピー/プリント/スキャン/FAXの機能を1つの筐体に収めた機器のことで、MFP(Multi Function Printer)とも呼ばれている。出力速度が1分当たり20枚前後の低速機から約60〜75枚の高速機まで、またモノクロプリントのみに対応した製品からモノクロ/カラーの両方に対応した製品まで幅広く提供されている。

「災害時」に関する特集



万一の災害時には、孤立化した地域への通信手段の確保は何よりも重要に。そこで考えられた“空の上”に無線局を作る構想とは?


カテゴリ  無線LAN |




まさかの災害時に携帯やスマホの電源が足りなくなる・・・そんな状況を“カセットボンベ”1つで回避できる、新発電技術とは?


カテゴリ  UPS |




大規模災害時の通信インフラとして、電話通信を確保し、小さなデータセンタとしても機能するという「ICTカー」、その実態とは?


カテゴリ  その他データセンター関連 |


「災害時」に関するニュース



 フルノシステムズは、災害時に一括してWi-Fi環境を切り替えられる「防災Wi-Fiソリューション」の出荷を7月に開始する。本ソリューションを利用することで、災害時に、スマートフォンやタブレットなどを使用して、避難情報の閲覧やSNS(LINEやTwitter、Facebookなど)で家族や関係者同士が連絡をとりあえる「フリー…


カテゴリ  無線LAN | その他物理セキュリティ関連 | ネットワーク管理




 安川情報システムは、学校向け無線ネットワークアクセス管理装置「NetSHAKER W-NAC」の防災拠点機能を強化し、2017年夏に提供を開始する。災害時に求められる学校Wi-Fiの解放を、ネットワークの知識がなくても容易に行えるようになる。本装置は、アクセスポイントの一元管理機能や、不正端末によるアクセスやなり…


カテゴリ  ネットワーク管理 | 特定業種向けシステム | その他ネットワークセキュリティ関連 | 無線LAN




 日立システムズは、災害発生時の自治体職員の初動を支援する「初動支援キット」に、台風や洪水などの風水害を想定した「風水害モデル」を追加し、6月末に発売する。初動支援キットは、自治体の災害対応マニュアルに基づいた行動を支援するアプリケーション群とITインフラ、付帯設備をセットで提供するものだ。災害…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他物理セキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「災害時 複合機リース どうなるの」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ